忍者ブログ
6

瀬平自然公園を出発したらさらに先へと進みます。
 

指宿市街地を目指して国道226号線を進んでいると、西大山駅の標識が見えてくるのでここを右折します。




国道を右折して数百mも走ると、JR日本最南端の西大山駅に到着です。ここは駅舎も無いホームだけの小さな無人駅です。




ここにはこんな看板もあって、天気のいい日には開聞岳をバックにとっても素敵な写真が撮れるんですよね。




でもこの日は午後から雲が広がって、開聞岳の山頂付近は雲に隠れてイマイチの景色でした。そして前回りゅう君と訪れた時には満開だった菜の花もすでに無くて、キャベツ畑?になっていました。大分市内では今が菜の花の満開時期ですが、南国の指宿では菜の花の時季は2月上旬までなんですよね。




この画像は数年前の12月にりゅう君とここを訪れた時のものですが、この時は開聞岳がきれいに見えて、その前には満開の菜の花も咲いていてとっても素敵な写真が撮れたんですよね。 
 

 

ここには小さな物産館のような 『かいもん市場 久太郎』 という名前のお店もあります。ここではJR最南端の駅到着証明書も売っているそうです。
 
 
 

西大山駅を出発して国道226号線をさらに先へと進んでいると、こんな看板が見えてきます。ここも時間があれば寄りたかったところですが、今回も時間の都合でパスです。鹿児島県は九州最大の面積の県で、錦江湾を挟んだ両側にたくさんの観光地があるので二泊三日ではとても見て廻れませんね。
 
 
 

さらに先へ進むと 『道の駅・山川港 活お海道(いおかいどう)』 の標識が見えてきました。ここは前回りゅう君と寄ったところです。当初の計画では最終日にここからフェリーに乗って大隅半島の根占へ行く予定でしたが、天候を考慮して急きょ予定を変更したんですよね。
  
 
 

今回は道の駅・山川港 活お海道 へは寄らずに先へ進みましたが、途中にはJRの有人駅としては日本最南端の山川駅があります。無人の西大山駅も有人の山川駅もJRですが、  沖縄には第三セクターの沖縄都市モノレール(ゆいレール)の赤嶺駅があって、ここが日本では本当の最南端の駅になるので、日本最南端じゃなくて本土最南端に変えたらって思いますよね(笑)
  
  
  
ペット同伴旅行ランキングはこちらへ     車旅(国内)ランキングはこちらへ

        ↓↓↓                        ↓↓↓ 
 
     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ                 にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
     にほんブログ村                 にほんブログ村






PR
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[05/18 日出爺]
[05/17 日出爺]
[04/22 nicoママ]
[04/09 ろびんママ]
[04/07 ろびんママ]
[03/02 JA広島果実連 及川正明]
[02/24 メロンぱんな]
[02/21 NONAME]
[02/20 NONAME]
[02/18 ろびんママ]
アーカイブ
P R