忍者ブログ
1

宝八幡宮でアジサイの鑑賞をしたら、県道409号線を先へ進みます。
 

しばらく県道を進んでいると、左側にお食事処などが並んだ狭い道が見えきます。竜門の滝はこの先にあるので、県道から分かれてここを左折します。
 
 
 

道の両側にお食事処などが並ぶ狭い道を少し進むと、無料の広い駐車場に到着です。画像には藁葺き屋根のお店などが写っていますが、まだシーズンオフなのでどのお店も閉まっていました。




竜門の滝へは駐車場の奥にある遊歩道を歩いて10分ほど到着しますが、この時季は滝滑りにはまだちょっと早いので、駐車場はガラガラですね。





遊歩道を10分ほど歩いて川を渡ったら、公園のような広場に出ます。そしてその奥には竜門の滝が見えました。竜門の滝は二段落としの滝ですが、ここからでは生い茂る樹木に隠れて一段目の滝は見えないんですよね。




ここにはこんな注意書きもありました。竜門の滝は滝滑りができる珍しい滝で、夏には小さな子供など大勢の人で賑わいますが、過去には死亡事故が起きたこともあるんですよね。




広場の端っこまで行くと垂直に切り立った岩壁から水が落ちる一段目の滝と、一旦滝壺に溜まった水が緩やかに流れ落ちる二段目の滝が見えました。




この時は水量が少なかったので、一段目の滝は端っこのほうだけから水が落ちていましたが、普段は垂直な岸壁全体から豪快に水が流れ落ちています。この位置からでは一段目の滝壺は見えませんが、滝壺は岩盤をくり抜いたプールのような形になっていて、水深もかなりあるので、垂直な岸壁の上から滝壺に飛び込む人もいるそうです。
 

 

そして二段目の滝は、滝壺から溢れた水が、傾斜のあまりない岩盤の上を緩やかに流れ落ちる滝で、夏には小さな子供を含む大勢の人たちがここで滝すべりを楽しみます。
 
 
 

竜門の滝へと続く遊歩道は途中から二手に分かれていて、ひとつの道はお寺の境内へと続いていますが、本堂を通り抜けた先には展望所があります。




この展望所はちょっと高い位置から滝を見下ろすように眺めることになるので、ここからは一段目の滝が滝壺に落ちて水しぶきが上がるところがかろうじて見えました。



ペット同伴旅行ランキングはこちらへ     車旅(国内)ランキングはこちらへ

        ↓↓↓                        ↓↓↓ 
 
     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ                 にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
     にほんブログ村                 にほんブログ村




  


PR
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[10/04 ルビたんママ]
[09/23 ろびんママ]
[08/31 nicoママ]
[07/29 ゆい]
[05/18 日出爺]
アーカイブ
P R