忍者ブログ
1

記事が前後しますが、これから道の駅・黒之瀬戸だんだん市場の近くでお昼ご飯を食べます。
 

道の駅・長島から引き返して道の駅・黒之瀬戸だんだん市場 に到着しましたが、ここには残念ながらレストランがありませんでした。でも物産館の一角には観光案内所があったので、ここで近くのお食事処を紹介してもらいました。
 
 
 

紹介されたお食事処はどこも道の駅から歩いて行ける距離だったので、こちらの 『あらかぶ亭』 で海鮮料理をいただくことにしました。ちなみに ゛あらかぶ ゛ とは九州地方でたくさん獲れる地魚の地域名で正式名はカサゴです。
 
 
 

ちょっと離れた位置から 『あらかぶ亭』 の外観を撮影しました。玄関の和風な門構えとは対照的に派手な色の建物ですね。これなら走行中の車からでもすぐに見つけられそうですね(笑)




さっそく店内に入りました。左には大きな生け簀があって右側には大人数用の小上がり席がありました。そして奥へ進んだ左側には仕切りで分けられた小上がり席やカウンター席もありました。




さっそく料理の注文です。りゅうママは定食メニューから 『海老フライ定食』 を注文です。




そして私は前日にガッツリとお肉を食べたので、今日はガッツリ海鮮系を食べようと黒之瀬戸・地魚づくしメニュー の中から 『あらかぶ御膳』 を注文しました。




最初に運ばれてきたのはりゅうママの注文した 『海老フライ定食』 です。大きな海老が2匹とご飯、味噌汁、小鉢が付いていました。




味噌汁の中には魚のぶつ切りが入っていましたが、あらかぶなんでしょうか?




私の注文した 『あらかぶ御膳』 は少し遅れて運ばれてきましたが、メニュー表に載っていた写真よりもかなり豪華な料理でした。




メニュー写真よりも特に豪華だったのが大きな器に盛られたプリプリで新鮮な数種類の刺身の盛り合わせです。




あらかぶの煮付けです。25cm以上もある大きなあらかぶで、我が家の近所のスーパーでは滅多に見ないような大きさでした。




そして味噌汁の中には丸ごと一匹のあらかぶが入っていました。




食事が終わる頃にはポツポツと雨が降り始めたので、もうどこへも寄り道をせずにお家へと向かいましたが、黒之瀬戸大橋を渡る時に標識を見たら長島町の対岸は出水市じゃなくて阿久根市だってことを初めて知りました。




帰り道は南九州道西回り自動車道の津奈木ICから高速に乗って、熊本ICまで高速を走りお家へ帰りましたが、天気が良ければ天草諸島へ渡ってからお家へと向かいたかったですね。




数年前にりゅう君と長島町を訪れた時には道の駅・長島の先にある蔵之元港から長島海峡横断国道フェリーで天草市牛深へ渡りました。この時はフェリーの出港時間のギリギリにここへ到着して慌てて乗船手続きをしたのを懐かしく思い出しました。




             ランキングに参加しました。ポチっと協力をお願いします。
   
             にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
             にほんブログ村     にほんブログ村
   
           








PR
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[02/14 nicoママ]
[02/14 ルビたんママ]
[02/10 nicoママ]
[02/08 NONAME]
[02/07 NONAME]
[01/31 ろびんママ]
[01/27 nicoママ]
[01/23 どーなん]
[01/23 ろびんママ]
[01/22 NONAME]
アーカイブ
P R