忍者ブログ
6

白水ダムを出発したら、次の目的地へと向かいます。
 

白水ダムからはしばらく農道?を進んで、一旦県道695号線へ出たら、再び農道?へ入ってしばらくすると、こんな標識が見えてきます。一般道ではあまり見ないような白地に青文字の標識ですが、ここを右折すると次の目的地の 『 円形分水 』 です。
 
 
 

標識のところから右下を見たら、画像の中央付近にはすでに円形分水が見えています。
 
 
 

標識に従って右折するとすぐにトンネルがあって、左側には円形分水の駐車場が、そして右には東屋があって、そのすぐ先に円形分水があります。




駐車場に車を停めたら、さっそく円形分水へと向かいます。東屋の横には円形分水の説明板もありました。最後に書かれている 『 水は農家の魂なり 』 の言葉が、水をいかに大切に利用してきたかを感じさせますね。
 
 
 

円形分水(円筒分水)は東屋のすぐ先にあります。円形分水はサイフォンの原理を利用して、円筒の中央部分から湧き出した水は、20個に分かれた小窓のようなところから、外側の円筒部分に流れ出るようになっています。




外側の円筒部分は仕切り板によって三分割されていて、手前ではそのまま水路へと流れていますが、他の二か所は地中に掘られたトンネルの中へと流れて、それぞれの地区へ適量の水を供給するようになっています
 
 
 

20個の吐き出し口のなかには開閉ができるものもいくつかあって、これは水量を増やすために仕切り板を上げた状態です。
 
 
 

こちらは水量を減らすために、仕切り板を閉めた状態です。水争いが起きないように微調整をして、適正な水量を供給していた先人の知恵が偲ばれますね。
 
 
 

すぐ横の田んぼでは田植えのために水を張っていましたが、水が湧き出している中央部分にホースを入れて、円形分水からちょっとだけおこぼれをもらっていました(笑)
 



ここもりゅう君と一緒に訪れたところですが、りゅう君はとっても珍しそうに円形分水を眺めていました。でもこの時はとっても暑かったので、水を飲みたくて眺めていたのかもしれませんね(笑)
 
 
 
ペット同伴旅行ランキングはこちらへ     車旅(国内)ランキングはこちらへ

        ↓↓↓                        ↓↓↓ 
 
     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ                 にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
     にほんブログ村                 にほんブログ村








PR
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[10/30 nicoママ]
[10/04 ルビたんママ]
[09/23 ろびんママ]
[08/31 nicoママ]
[07/29 ゆい]
アーカイブ
P R