忍者ブログ
3

白水の滝を出発したら国道57号線へと出ます。
 

熊本方面へ出かけた時にいつも休憩に寄る道の駅・すごう の近くの交差点には 『奥豊後グリーンロード』 と書かれた標識があって、いつも気になっていたので、今回初めてこの道を通ってみます。




この道は広域農道なので道路沿いには民家もあまりありませんが、しばらく久住高原方面に走っていると、突然不思議な構造物が並んだこんな光景が山の中に見えてきます。
 
 
 

ここには玉来(たまらい)川が流れていて、玉来ダムを建設中でした。不思議な形の構造物はコンクリートを打設する際の骨材(セメントに混ぜる砕いて洗浄した石等)を貯蔵する骨材ビンと呼ばれる設備です。
 
 
 

玉来ダムの工事現場を過ぎてしばらくすると、こんな標識が見えてきました。稲葉ダムは直進と書かれていますが、すぐ頭上にあった道路標識には稲葉ダムは右折の矢印が書かれていました。一体どちらに進めば稲葉ダムに行けるんでしょうね?




とりあえず頭上にある道路標識を信じて?右折して数百mも走ると、突然巨大なダムが現れました。ゆるやかな草原のイメージがある久住高原ですが、すぐ近くにこんな大きなダムがあるなんて、ちょっと不思議な感じですね。
 
 
 

駐車場に車を停めたらダムの見物です。竹田市では大野川の支流の稲葉川、玉来川が過去に何度も氾濫して大きな被害を出しているので、道中で見た建設中の玉来ダムも、この稲葉ダムも治水を目的としたダムです。

 
 

稲葉ダムの前には 『 ひょうたん島 』 の標識があったので、狭い道を先へ進んでダム湖が細い川になる辺りまで来たら、小山が谷の底に見えてきました。この小山が 『ひょうたん島』 のようでしたが、道はまだまだ山奥へと続いていたので、ここから引き返して先ほどの標識のところまで戻りました。




奥豊後グリーンロードへ戻って、道路沿いの標識に従って直進すると、ダム湖に架かる大きな橋を渡った先に 『 ひょうたん島 』 への道があって、すぐに ひょうたん島公園へ到着しました。初めて通る道は標識だけが頼りなので、もう少し分かりやすい標識にしてもらいたいですね。




『ひょうたん島』 の名前は初めて聞きましたが、駐車場にあった案内板を見たら、ダム湖の中に浮かぶ島?が ゛ひょうたん ゛ の形をしていることから名付けられたようでした。そして周囲には広い緑地や、せせらぎ水路と呼ばれる川遊びができる小川も流れていました。




ひょうたん島の頂上は展望台になっていて、多くの桜の木が植えられていたので開花時期に訪れたらきれいでしょうね。
奥豊後グリーンロードは大野川流域を走る三本の広域農道の総称だそうですが、全長は100km以上もあるそうです。今回はここを出発したら白丹(しらに)温泉を経由して国道442号線へ出るまでの短い区間を走りましたが、機会があれば全線走破をしてみたいですね。



ペット同伴旅行ランキングはこちらへ     車旅(国内)ランキングはこちらへ

        ↓↓↓                        ↓↓↓ 
 
     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ                 にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
     にほんブログ村                 にほんブログ村







PR
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[05/18 日出爺]
[05/17 日出爺]
[04/22 nicoママ]
[04/09 ろびんママ]
[04/07 ろびんママ]
[03/02 JA広島果実連 及川正明]
[02/24 メロンぱんな]
[02/21 NONAME]
[02/20 NONAME]
[02/18 ろびんママ]
アーカイブ
P R