忍者ブログ
今日はこれから熊本県へお出かけです、
 

今日のお出かけはお墓参りが目的だからりゅう君はお家で留守番でもよかったんですが、帰りが遅くなりそうなので夜まで留守番もかわいそうなので一緒に連れて行きました、
 
 
 

熊本県へは中九州道を通って行きますが、中九州道は大野ICまでしか開通していないのでここで高速を降ります、この道は何度も通っていますがICを降りる時に先のほうを見たら前回ここを通った時よりも大幅に工事が進んでいました、
 
 
 

大野ICで高速を降りてしばらくするとこんな看板が見えてきました、この道路は全線開通すれば熊本市まで繋がる予定ですが、現在開通しているのは全長120kmのうち犬飼ICから大野ICまでの40kmほどです、朝地ICまでが開通すればさらに23kmほど伸びて全線の半分が開通する事になります、早く開通して欲しいですね、




道の駅・朝地に到着です、駐車場では餅つきをしていましたがどうやら地区の餅つきのようで先々週に寄った福岡の道の駅のようにふるまいはありませんでした(笑)、向こうに見えているのは間もなく開通する朝地ICのようです、




さっそくお散歩を開始したりゅう君はいきなりワンコに遭遇です、でも日本犬が苦手なりゅう君が珍しく吠えもせずに自分から近寄って行きました、このワンちゃんはまだ子供なんでしょうね?




りゅう君はいつものように先が行き止りとなっている石橋へ向かってお散歩です、ここへは何度も来ていてりゅう君もこの石橋は先が行き止りなのを知っているはずなのに何故か毎回ここからお散歩を始めるんですよねぇ~




今度は河川敷へ降りてお散歩続行です、りゅう君はわき目も振らずに先へと進んで行きます、




道の駅・朝地を出発して国道57号線を熊本方面へ進むと見慣れた犬のおまわりさんが現れてきます、ここまで来たら熊本県はもうすぐです、




犬のおまわりさんを過ぎるとすぐに熊本県との県境です、でもここまで来てもまだ目的地までの三分の一程度の距離です、




熊本県に入って波野高原辺りを走っていると前方にモクモクとした入道雲か火山の噴煙のような煙?が見えてきました、もしかしたら最近活動が盛んになってきた阿蘇・中岳の噴煙なんでしょうか?




道の駅・波野に到着して駐車場に車を停めたら目の前に駐車している車がナンバープレートも見えないほど汚れた状態で停まっていました、随分と汚れた車だなぁ~と思いましたが・・・




車から降りたら地面にはタイヤの跡がついているし、どうやら最近の阿蘇山の噴火の影響で火山灰がこの辺りまで降っているみたいです、これじゃ、りゅう君のお散歩もムリですね、




この光景を見ていると一昨年に訪れた桜島を思い出しました、桜島へ行った時の過去の記事は ここ をクリックして下さいね、




時間もお昼近くになったのでお食事処の ”岩戸開” でお昼ご飯を食べます、




りゅうママが注文したのは ”鴨なんざる” です、




そして私が注文したのは ”天ざる” です、どちらも美味しくいただきました、




食事が終わって駐車場に戻ってみるとほんの30分ほどの間に車にはこんなに火山灰が降っていました、この辺りの農家は今が白菜などの収穫の最盛期だから大変ですね、




道の駅・波野を出発したら次は道の駅・阿蘇で休憩です、でもここは波野以上に火山灰が積もっていてりゅう君のお散歩はここでもナシです、りゅう君はお散歩がしたくて地面を眺めています、




そしてりゅう君は今度は空のほうを眺め始めました、




りゅう君の見上げた方向には阿蘇・中岳がもくもくと噴煙を上げていました、




そして噴煙で太陽もうっすらと隠れています、阿蘇地方は農業被害も深刻ですが観光にも相当の影響が出るでしょうね、




道の駅・阿蘇を出発したらさらに国道57号線を熊本市内方面へと進み、道の駅・大津でやっとりゅう君のお散歩です、ここはワンコのお散歩場所がほとんど無いんですが国道沿いの歩道をお散歩しているとりゅう君は元気が有り余っているのか?いきなりグレーチングをひとっ飛びです、




道の駅・大津を出発したら九州道に乗って鹿児島方面へと進み、宇城・氷川スマートICで高速を降りてお墓参りです、




お墓参りと掃除が終わったらまた九州道へ乗りますが、今回は嘉島JCTからまだ一度も通った事のない九州中央道へ進みます、




でも嘉島JCTから左折をしたら1kmも走らないところに料金所があって九州中央道の終点でした(笑)、九州中央道は熊本県と宮崎県を結ぶ九州を横断する高速道路ですが、宮崎側の延岡市から13kmほどが開通しているだけで全線開通はかなり先のようです、
 
 
 

高速を降りたらひたすらお家を目指して来た道を戻ります、道の駅・阿蘇に到着した時には辺りはすっかり暗くなっていました、こんなに帰りが遅くなったからりゅう君にお家で留守番をさせなくて正解でした、
 
 
 

道の駅・阿蘇の駐車場やJR阿蘇駅前広場などにはイルミネーションの飾付けがされていてとってもきれいでした、
阿蘇・中岳の噴火はしばらく続きそうですが、春の観光シーズンまでには収まってくれるといいですね、








PR
Comment
1
犬のおまわりさんは・・・いつも笑顔でねぇ〜、りゅうくん。
それにしても凄い火山灰!
こりゃあ大変ですね、高原野菜の小笠原も厳しくなるのかなぁ〜。
農家さんは、切実な問題でしょうね。
なんだか、酷くなっている感じですよ、大丈夫かナァ〜。

予報では、しばらく続くとか言ってましたが、観光の方も温泉街は
大打撃のようですからね。
30分でこれなら・・・厳しいナァ〜、私の古い車は・・・(大汗)

RE.1
こんにちは、びびさん
阿蘇山の降灰は新聞等では知っていましたがここまでとは思いませんでした、竹田市辺りでもかなりの降灰があるそうですよ、
農業、観光被害は甚大でしょうね、春の観光シーズンが心配です、

桜島へ行った時にも帰ってからエンジンルームを開けたら火山灰だらけで掃除が大変でしたが今回も・・・、怖くてまだ見ていません(笑)


Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
P R