忍者ブログ
先週に引き続き今週も熊本県へお出かけです。
 

今回はりゅうママの父のお墓参りに熊本県宇城市へ行きますが、この日は先週とは打って変わって快晴の天気で阿蘇盆地へ入ると阿蘇山がこんなにきれいに見えました。
 
 
 

りゅうママの父のお墓はまだまだ先なので時間を少しでも節約しようと道の駅・阿蘇で弁当を買いました。左は私が買った 『あか牛ローストビーフ弁当』 です。あか牛がご飯の上にバラの花のように乗せられていてきれいですね。そして右はりゅうママの買った 『あその赤牛弁当』 です。




でも弁当に貼られたラベルをよく見たら 『あか牛ローズドビーフ弁当』 と印刷されていました。最初は印刷ミスかな?と思ったんですが、よく考えたら肉をバラの花のように盛り付けているからローストビーフじゃなくてローズドビーフなんですね(笑)




道の駅・阿蘇を出発して国道57号線を熊本市内方面へ進むとすぐにワンコ同伴宿で有名な 『御宿 小笠原』 の看板が見えてきます。ここへはりゅう君と2度泊まった事がありますが、もうここへ泊る事もないかも?ですね。このお宿については過去の記事の ここ と ここ  をクリックして下さいね。
  
  
  

 さらに先へと進んでJR豊肥本線の赤水駅付近まで来たら国道57号線は熊本地震の本震で阿蘇大橋を崩落させた土砂崩れによって通行止めになっていますが、新ルートはすでに工事に着手していて外輪山を貫く4kmほどのトンネルを含む新ルートが2020年に完成するそうです。
 
 
 

でもカーナビを見たら国道57号線以外にも周辺の多くの道路がいまだに通行止めになっていて復旧の目途は立っていないんでしょうか?
  
  
  

ここからは迂回路になっている阿蘇外輪山を越えるミルクロードを通ります。先週菊池市方面へ出かけた時には濃霧のなかをヒヤヒヤしながらの峠越えでしたが、今回はこんな快晴の天気なので安心して走れますね。新ルートもこのミルクロードとほぼ平行して走るそうです。
  
 
  

ミルクロードの峠越えの道を過ぎて再び国道57号線へ出たら熊本市内へと進み、熊本ICから九州道に乗ってりゅうママの父のお墓がある宇城市の松橋ICを目指します。




九州道に乗ってしばらくしたら詫麻PAに寄って休憩です。りゅうママの父の墓参りにはりゅう君と何度も行っていますが、いつもここでりゅう君のお散歩をしていました。




詫麻PAは熊本空港が近いのでいつもりゅう君のお散歩の合間を縫って飛行機の撮影をしていましたが、この日もたくさんの旅客機が飛んでいました。




今回はりゅう君のお散歩もないので、ゆっくりと旅客機の撮影をしていたらJAL機が車輪を出した着陸態勢で頭上へとやって来ました。




そして詫麻PAの上空辺りで旋回して横を向いた時に機体の後部を見たら文字と絵が書かれているのが見えました。
 
 
 

この時は分からなかったんですが、帰ってから画像を拡大したら 『がんばろう 日本』 の文字と熊本県のマスコットキャラクターの 「くまモン」 と大分県のマスコットキャラクターの 「めじろん」 が描かれた復興支援特別塗装機でした。

  
 

この日は偶然にも熊本地震の本震からちょうど一年経った4月16日でしたが、この特別塗装機は熊本地震の直後から羽田 ⇔ 熊本、大分の間を飛んでいて、この機体を見ようと何度か大分空港へ足を運びましたが一度も見る事が出来なかっただけにラッキーでした。




松橋ICで九州道を降りて義父のお墓参りを済ませたら、りゅう君が居た頃と同じように近くにある道の駅・竜北に寄りました。




この日は4月中旬にしては珍しく夏日でとても暑かったので、さっそく八代名産のい草を使った 『い草抹茶ソフトクリーム』 を買いました。抹茶ベースのソフトクリームにい草の粉末が練り込まれていて、ほのかにい草の香りがしてここへ寄るといつも食べているんですよね。




道の駅・竜北にはワンコのお散歩場所があまりありませんが、国道3号線を挟んだ向かい側の丘が緑いっぱいの竜北公園になっていて、お墓掃除の間車内で長い時間留守番をしていたりゅう君はいつもここでお散歩をしていました。




この画像は昨年のお盆にお墓参りをした時のものですが、い草抹茶ソフトを食べながら車へ戻ったら、りゅう君はペロリと舌を出してソフトを欲しがったんですよね(笑)
今回はお墓の周囲に思ったほど雑草が茂ってなくて早めにお墓参りを済ませる事ができたのでこれから熊本市内へ向かい熊本城の見物をします。









PR
Comment
1
復旧
道路、建物と思っている以上に、遅く感じています。

長崎旅行計画の時、帰りに一泊、小笠原さんも候補にあがっていたのですが、阿蘇山の噴煙で、取りやめました。
りゅう君ブログで知った憧れのお宿、お食事もわんこと一緒でいいですね。
いつか、近いうちに。。。
今春は、大分に行けそうにありませんが、秋に行けたら(帰れたら)いいなあ。

RE.1
こんにちは、くららさん
九州道の嘉島JCTの辺りは復旧工事中で片側一車線が通行出来ませんでしたが、着実に工事が進んでいて間もなく完成?って感じでした。
でも益城町ではまだまだブルーシートに覆われて補修が手付かずの家屋がたくさんありました。
小笠原はほんとうにいいお宿ですよ。ワンコにとっても優しいし、温泉好きのりゅうママはその都度入れ替えるお風呂がとっても気に入っていました。

2
無題
りゅう君は、ソフトクリーム大好物でしたね~
い草の香りって、畳の香ですか??(笑)
ローズドビーフなんて、
おしゃれで美味しそうなネーミング!!

小笠原は、数年前にりゅう君のブログを見て
一度、お泊りした懐かしいお宿です、
熊本、大分、どこも震災で大変だったので、
負けず頑張って欲しいです。

RE.2
こんにちは、ろびんママさん
そうです。畳の香りがするんです(笑)
でも抹茶ベースでほのかに畳(い草)の香りがするかな?って感じで甘過ぎずお墓掃除で汗びっしょりになった後で食べるには最高なんですよ。
阿蘇に行ったらあか牛を食べるぞぉ~って気合を入れて、お肉の入った弁当ばかりを探していたので食べる直前までバラの形をしているのさえ気付かなかったんですよ(笑)
くまモン、めじろんジェットが震災から一年経ってもまだ飛んでいたのは嬉しかったですね。

3
さすが、ぱぱさん、航空お写真は、最高ですね。
なかなか撮れないと思いますが、しっかりと
シャッターチャンス、ばっちりですね。
治療が一段落すれば、ちょいと阿蘇地方に・・・と
思っていますが、東北でさえ、まだまだで、しっかりと
してもらいたいものですよね。
熊本・大分も・・・。
阿蘇大橋が出来ないと、復興とは言えませんよねぇ~、
オリンピックのあとは、万博???う~む(大汗)

RE.3
こんにちは、びびさん
この旅客機は大分空港へ何度行っても姿を見る事ができなかっただけにラッキーでした。
ここはお墓参りで通り慣れた道ですが、りゅう君がいなくなってからは初めて通るので何だか忘れ物でもしているような気分でした。
阿蘇大橋、国道57号線と阿蘇市は交通網の復旧が手付かずですね。国の直轄工事なのでもっと頑張ってもらいたいですね。
びびさんも早く良くなって大好きな阿蘇のお宿に泊まりに行って下さいね。


Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[07/22 びび]
[07/19 びび]
[07/17 びび]
[07/08 ろびんママ]
[06/30 NONAME]
[06/30 ろびんママ]
[06/25 ろびんママ]
[06/24 nicoママ]
[06/24 トリテン]
[06/24 びび]
P R