忍者ブログ
午前中はほとんど戦闘機が飛びませんでしたが、これから午後の訓練が始まります。
 

お昼ごはんを食べて再び撮影スポットへ行ってみると、ちょうど移動監視所の中へ隊員が入って行くところでした。午前中にはほとんど飛行訓練が無かったので午後の訓練は期待したいですね。
 
 
 

しばらくするとエプロン地区から移動して来たF2戦闘機が次々とアーミングエリアへ集まってきました。
 
 
 

このF2戦闘機は一人乗り(単座)のF2Aですが、次々とやって来るF2戦闘機の中には二人乗り(複座)のF2Bもありました。このF2Aにはミサイルが搭載されていますが、前記事でも書いたようにミサイル全体が白っぽい色をしていないのでこのミサイルは重量バランスをとるための訓練用模擬弾です。
  
  
  

こちらはT4練習機です。前席にはこれから戦闘機パイロットを目指す操縦士が、そして後席には教官が乗っています。画像ではちょっと分かり難いですが、尾翼には黒豹の部隊マークが描かれているので第8飛行隊所属のT4です。築城基地のはこの他にも同じくF2戦闘機部隊の第6飛行隊も所属しています。
  
  
  

5機のF2戦闘機と1機のT4練習機がアーミングエリアに整列したところですが、滑走路上ではすでに1機目のT4練習機が離陸を始めていました。




T4練習機が飛び立った後にはF2戦闘機が順番に離陸して行きます。
 
 
 

エンジン全開で滑走中のF2戦闘機です。機体の後部からは高熱の陽炎のようなものが長く出ています。画像からは分かりませんが、この時には耳を塞ぎたくなるようなもの凄い爆音も聞こえています。
 
 
 

次に発進したF2戦闘機も離陸したら一気に高度を上げて訓練海域へと飛び去って行きました。
 



このF2戦闘機は複座式のF2Bでした。戦闘機パイロットになるまでには様々な過程がありますが、築城基地ではT4練習機での訓練を終えた操縦士が次に操縦するのが後席に教官を乗せたこのF2Bです。
 
  
  

全機が離陸し終わった後に一機だけが戻って来て滑走路の真上を低空でゆっくりと飛行して行きました。もしかしたら車輪など外観の目視点検訓練でも行ったんでしょうか?
 
 
 

離陸して訓練海域へと向かった戦闘機は1時間半ほどは基地へ戻ってこないので帰り仕度をしていたら、一機のT4練習機が滑走路上にやって来ました。尾翼の部隊マークを見たら、今飛び立った築城基地所属のT4練習機じゃなくて福岡県の春日基地所属のT4練習機でした。
 
 
 

戦闘機の見物が終わったらすぐ近くにある築上町物産館のメタセの杜に寄りましたが、メタセコイアの木はすっかり葉を落として冬景色になっていました。りゅう君がいた頃には戦闘機の見物中に車内で何時間もお留守番をさせていたりゅう君のお散歩をここで思いっ切りしてからお家へと向かっていたんですよね。
 

 
 
                   ランキングに参加しました。ポチっと協力をお願いします。
   
            にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
            にほんブログ村     にほんブログ村
   






PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[01/23 どーなん]
[01/23 ろびんママ]
[01/22 NONAME]
[01/19 NONAME]
[01/11 nicoママ]
[12/09 ルビたんママ]
[12/01 nicoママ]
[11/09 nicoママ]
[11/03 ろびんママ]
[10/30 ろびんママ]
アーカイブ
P R