忍者ブログ
塩湯でパパとママのお昼ご飯が終わったら、豊後二見ヶ浦を目指します。

resize14124.jpg















観光名所の標識がありました、さっき寄った暁嵐公園やこれから行く豊後二見ヶ浦なんかも載ってるよ。



resize14210.jpg















案内標識に従って道を進むと小学校の駐車場で行き止まりになりました、ここに車を停めてもいいの?



resize14134.jpg















よく分かんないけど、とりあえず車を停めて豊後二見ヶ浦へと防波堤の上を歩いて行きました。



resize14131.jpg















防波堤の上を数十メートルも行くとすぐに豊後二見が見えてきました、今は干潮だから歩いて渡れそうだね、全国に〇〇二見ってのがあるみたいだけど、本物は三重県の二見浦だよね、でもこことどっちが大きいんだろうね?



resize14139.jpg















海岸に下りるとママは何かを撮影し始めました、足場がよくないので僕はバッグから出してもらえません。



resize14135.jpg















ママはこれを撮影していたんだね、きれいな花だけど何て名前なんだろうね?



resize14144.jpg















この岩場を渡ったら遠くから見えてた しめ縄のところまで行けるみたいです、でもこの柱みたいのは何だろうね?


                                    
                           
resize14151.jpgresize14146.jpg

resize14147.jpgresize14145.jpg















近くで見てみると左右一対は同じ形をしているけどそれぞれが微妙に形が違うみたいです、何だろうね、誰か教えてよ、とっても気になるよ。



resize14149.jpg















ママも不思議そうに見ながら、岩場を歩いています。



resize14154.jpg














パパは一足先に岩のてっぺんまで行きました、さすがにすぐ近くで見るとスケールが凄いです、重すぎるからしめ縄をワイヤーで吊るしてるんだね。



resize14156.jpg















豊後二見は全長65m、最大直径75cm、重さ2tで日本一の大きさなので1994年にギネスブックに登録されたそうです、そして三重県の二見浦と同じように季節によっては岩の中央からの日の出を見ることが出来るそうです、ちなみにここでは3月上旬と10月の上旬なんだって、パパ、10月になったらまた連れてってね。


resize14158.jpg















下ではママがまた何かをしきりに撮影しています、僕は早くパパのいるところまで行きたいのにバッグの中だからママ任せだよ。


resize14179.jpg















ママが撮影していたのはこの船みたいです、船が空中に浮いてるよ、なんていう現象だったっけ?パパに聞いてみるね、 パパがこれは蜃気楼の一種で浮船(浮島)現象と言って暖かい海水と冷たい空気が重なり合って、光の屈折で船が浮かんで見えるんだよって、パパ物知りだね。



resize14166.jpg














やっとママが上に登って来ました、コンクリートの階段があったけど、かなり急で狭いからおっかないよ。



resize14171.jpg













やっと着きました、ふぅ、息が上がっちゃったよ、 ママが一言、りゅう君は歩いてないでしょ、だって(笑)



resize14174.jpg













やっぱり近くで見ると大きいよ、もしかしたらワンコでここに登ったのは僕が初めてかもしれないねぇ?夫婦岩は高いほうが男岩、低いほうが女岩、ここはたぶん女岩みたいだから、女岩初登頂だよ。


resize14188.jpg















この1段下がったところにあるのは何だろうね?


resize14194.jpg















しめ縄を見学して砂浜まで戻ってきました、僕はここでやっとバッグから出してもらいました、


resize14197.jpg















りゅう君はうれしくて先になって防波堤への階段を上がって行きます。


resize14199.jpg















パパ、ママ、早くおいでよ、もう帰るよ~、


resize14212.jpg















豊後二見ヶ浦を出発したらすぐに大粒の雨が降り始めました、女岩の上にいる時に降ってたら隠れ場も無かったからずぶ濡れになってたよね、


resize14223.jpg















帰りの車内では、りゅう君はすでに夢の中です、りゅう君はドライブに行っても帰り道以外では眠ることがまず無いので、もう帰るだけってのが分かるんでしょうか?不思議ですねえ。



                  ランキングに参加しています。

                わんクリックにご協力をお願いします。 

                ブログ更新の励みになるからよろしくね。               

                                                  にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     

                      にほんブログ村



PR
Comment
1
暑くなるとバッグがいいかも(笑)
結構な運動のような(笑)
りゅうくん、しあわせそうに
うたた寝状態ですね。
こういう姿はこちらも癒されますね。

RE.1
こんばんは、びびさん
りゅう君はドライブの帰りは必ず眠るんですよ、一生懸命に目を開けようとしている姿が笑えます、小型犬はひなたぼっこの好きな子が多いみたいですね、
りゅう君もランちゃんみたいに暑い中でよく寝てますよ、

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
アーカイブ
P R