忍者ブログ
   にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。  
                     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ   




旅館・花心にお泊りした翌朝です、

resize67619.jpgママぁ、朝のお散歩が終わったらもう帰るの?



resize67688.jpg朝食も朝のお散歩も終わって、後はもうお宿を出発するだけです、



resize67705.jpgお宿を出発したら15分ほどで黒川温泉に到着です、ここは無料駐車場の ”ふれあい広場” だよ、お宿のある小田温泉と黒川温泉は距離的にはとっても近いんだけど、ナビまかせで行ったら山道を大回りして時間がかかっちゃったよ、



resize67727.jpgさっそく黒川温泉を散策だよ、黒川温泉ってドライブの途中では何度も入口の看板だけは見た事があるんだけど、僕はここへ来るのは初めてだよ、



resize67716.jpg黒川温泉って湯布院と並んで人気温泉地のベスト3にいつも入ってる有名なところなんだけど、同じ九州で距離的にも湯布院とはあまり離れてないのに、湯布院が盆地の中の平地に対して、黒川温泉は渓谷沿いで全く平地が無いところなんだよね、



resize67717.jpg渓谷沿いの狭いところには旅館がびっしりと建ってるから、お宿に行くのに橋を渡ったりと湯布院とはずいぶん違った光景だよね、



resize67728.jpg新緑の渓谷の中なかに建ってるレトロ調のお宿って絵になるよねぇ、こんなところに泊まってみたいなぁ、ここにはワンコOKのお宿って無いのかなぁ?



resize67742.jpg川へ降りたところには共同浴場もありました、



resize68603.jpg入湯手形で露天風呂めぐりも楽しそうだよね、



resize67745.jpgでもここって平地がほとんど無いからお散歩も坂道と階段ばかりなんだよね、



resize67756.jpgりゅう君はあいかわらず階段を使わずに斜面を登っています、



resize67764.jpg黒川温泉を出発したら国道442号線を福岡方面へと進んで、途中で国道387号線を宝泉寺温泉方面へと曲がって途中休憩です、ここは今は廃線となった旧国鉄・宮原線の北里駅の跡地です、このままお家へ帰ろうと思ったんだけど、まだ時間がたっぷりあるからここからUターンして日田方面へと行きます、



resize67823.jpg小国町を経由して国道212号線を通って行くとこんな看板がありました、



resize67791.jpgさっそく吊り橋を渡って見学です、



resize67783.jpg下城滝です、真上から見られるって看板には書いてたけど、滝はほとんど見えないよ、それに下に行く道も無いようだから、 ”真上からでもほとんど見られない滝” だよね(笑)



resize67795.jpg鍋釜滝が見えてきました、日本で2番目に大きな(?)下城の大イチョウはすぐ後ろにちょこっと見えています、でもこの画像じゃ分からないよね、



resize67814.jpg国指定天然記念物の下城の大イチョウの近くまでやって来ました、目の前で見るとやっぱり大きいよね、幹廻り12m、高さ25m、樹齢は1000年以上なんだって、それに根本付近からたくさん出ているヒコバエ(?)の1本ずつが大木になってるよ、このイチョウは雌木らしくギンナンの小さな実がたくさん着いていました、ちなみに日本一の大イチョウは青森県にあるんだって、



resize67831.jpgさらに国道212号線を日田方面に進んで杖立温泉にやって来ました、



resize67836.jpgここには ”お犬様の湯” ってのがありました、時間があれば入りたかったんだけどなぁ、確か杖立温泉にもワンコOKのお宿あったような?



resize67851.jpg杖立温泉を出発してひたすら日田市を目指し、途中で国道212号線は松原ダムを渡ります、ここにはこんなに巨大なスクリーンがありました、何のためにあるんだろうね?税金のムダ使いのような気も・・・



resize67865.jpg道の駅・おおやま に到着しました、ここまでカーブの連続だったので、りゅう君はここでちょっと長めのお散歩です、

 

resize67885.jpg川沿いの遊歩道をお散歩してると、鮎釣りの人がたくさん居ました、この日は鮎の解禁日だったんだね、



resize67905.jpg日田市街までやって来ました、ここは ”元気の駅” だよ、



resize67896.jpgりゅう君、電車に乗って帰るの?



resize67899.jpgここは ”元気の駅” に隣接してる公園です、以前ここへ来た時にはまだ工事中のようで中へ入れなかったんだよね、過去のブログにも書いたけど何でここに寝台特急・富士があるんだろうね、過去の記事は ここ をクリックしてみてね、



resize67901.jpgここには売店のようなものもありました、ワンコは立入禁止だったから中には入ってないけど、列車関係のグッズを展示(?)か販売(?)しているようでした、



resize68840.jpg元気の駅を出発したらすぐに日田ICです、ここからは大分道を通ってお家を目指します、まっすぐに帰れば1時間でお家に着くんだけどね・・・



resize67921.jpg玖珠SAに到着しました、



resize67911.jpgパパたちはここでちょっと遅いお昼ご飯です、この日は前日と違って今にも雨が降りそうな天気で、とっても肌寒かったんだけど、僕を車に残すのがかわいそうだからって事でテラスで食事だよ、



resize67912.jpgパパぁ僕のお昼ご飯は?



resize68847.jpg玖珠SAを出発して由布院を過ぎる頃には雨が降り出して、りゅう君は途中休憩が無さそうだと思ったのか?すでにウトウトしています、
今回もとっても楽しい旅でした、でも来月はパパとママの休みが合わないのでほとんどお出かけが出来ないんだって、



                   ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                        ↓  ↓ ↓
                                                          にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     
                       にほんブログ村






 
 
PR
Comment
1
りゅうくんだけでなく、ご家族、元気いっぱいですね(笑)
緑は映える風景になってきましたね〜。
このあとは大嫌いな夏がやってきます。
りゅうくんも季節の変わり目(とくに春先)は調子が悪くなるみたい
なので気を付けて下さいねぇ〜。
うちは奥ボス以外は夏眠します。
ランとともにごろごろ三昧、電気〜〜?少しは気を付けますが、
エアコンのない夏なんて死んでしまいますよ、ほんとうに(汗)
水風呂生活もいいかもですね〜、ランがだめか!(笑)

しかし、りゅうくんのうとうと姿、いつも感心しますが、
よく撮れますねぇ〜、うちはだめだ!(汗)

RE.1
こんにちは、びびさん
私とりゅう君はまだまだ元気一杯ですが、りゅうママは来月になると私と休みが合わなくなって、りゅう君抜きで思いっきり食べ歩きに行けるって別の意味で元気一杯です(笑)

りゅう君の元気の源は睡眠でしょうね、いつでもどこでもすぐに眠ってしまいます、お散歩の途中でもちょっと休憩すると眠りますよ、

我が家でも私がエアコンはつけっぱなし派なので、チェックをするりゅうママの目が怖いですねぇ(笑)

2
すてきな温泉街ですね
私は黒川温泉って有名なのに、まだ行ったことがありません。娘は何年か前友達と泊まって、温泉手形であちこち楽しんだようですが。
大分から熊本にかけて温泉三昧で、どこに行こうかと迷いますね。夫は温泉に行くくらいなら1回でも多く釣りに行きたい、というほうなので話になりません。
りゅう君のおかげで(?)あちこち行かれて、羨ましいくらいです。

RE.2
こんばんは、トリテンさん
私も黒川温泉は30年程前に社内旅行で一度行っただけですが、当時は工場の温排水での養殖が盛んだったテラピアの刺身やジャンボタニシのつぼ焼きなどのすさまじい料理と、仲居さんもコンパニオンも農家のおばちゃん(?)って感じの人達でした(笑)
このイメージがあまりに強くてそれ以来、黒川温泉には行きませんでしたが、今回散策をしてみてその変貌にはビックリです、
湯布院と同様にすばらしいアイデアを持った人が居るとこんなに変わるもんなんですね、
それに対して杖立温泉は昔ながらの温泉街って感じで寂れた感じがしましたねぇ、

3
九州の温泉天国がうらやましいです
りゅうくんぱぱさんおはようございます。
九州はどこに行っても温泉と素敵な街並みと自然があって羨ましいです。
川沿いの共同浴場は入ったことが無いのですが、九州ではメジャーなのでしょうか?
風情があって気持ちいいんでしょうね。
温泉街って誰かのアイデアで街並みを計画してるんですね。
町全体がワンコ大歓迎の温泉街も作ってほしいです(笑

RE.3
こんにちは、ちぇるさん
九州、特に大分県は別府温泉をはじめ温泉が多いですねぇ、火山が多いからでしょうか?
川沿いの共同浴場ってのは私もここ以外では知りませんね、
湯布院も私たちが若い頃はただの田舎の温泉地でしたよ(笑)、もちろん美術館も無ければ、おしゃれなお店なんて全く無かったです、それが今では日本有数の温泉観光地ですからビックリです、
黒川温泉もしっかりとしたアイデアを持った人が居たんでしょうね、
それにしてもワンコ大歓迎の温泉街は無いですねぇ、残念

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
P R