忍者ブログ
今回はりゅう君と何度も訪れたことのある阿蘇へ出かけました。
    

この日はとってもよい天気でPM2.5の影響も無くて阿蘇盆地へと下る滝室坂からは阿蘇山がこんなにきれいに見えました。
 
 
 

阿蘇盆地へ入ると道の駅・阿蘇で最初の休憩です。JR豊肥本線の阿蘇駅の前には肥後の赤牛のモニュメントがありますが、りゅう君はいつもここでお散歩をしていたんですよね。
 
 
 

この日は久々に空気が澄んでいたので阿蘇外輪山の大観峰もこんなに間近に望めました。
 
 
 

駅前にある噴水広場の噴水は出ていませんでしたが、ここでもりゅう君はよくお散歩をしたんですよね。
  
   
  

道の駅に車を停めて物産館へ行こうとしたら一匹のヨーキーが寂しそうな顔をして駐車場に座っていました。飼い主さんはどこへ行ったんでしょうね?
 
 
 

道の駅・阿蘇はワンちゃん連れで訪れる観光客も多くて、私たちもりゅう君と一緒によく訪れていましたが、こちらにもワンちゃんがいました。でもテーブルにワンちゃんを上げるのはちょっとマナー違反ですね。
 
 
 

今回はりゅうママが行ってみたいと言っていたお店を目指しましたが、道の駅・阿蘇に着いてから電話を入れたらこの日が定休日だったので急遽予定を変更して 『よかよか亭 坂梨本店』 でお昼ご飯を食べます。このお店は阿蘇盆地へと下る滝室坂の途中にあってすぐ上には国道57号線の橋梁が見えています。
 
 
 

よかよか亭・坂梨本店の前から滝室坂(国道57号線)の下り方面を見た景色です。正面に見えているのは阿蘇山です。
 
 
 

そしてお店の正面からは国道57号線を挟んで阿蘇盆地の田園風景やその向こうには阿蘇外輪山も見えます。
  
  
  

店内へ入ったすぐのところには 『店長お勧め 本日のランチ680円』 と書かれた料理サンプルが展示されていましたが、とってもお得だったので私は即決でこれに決めました(笑)




食事処は廊下を挟んだ両側の個室でいただけるようになっていましたが、ゆっくり食事ができそうな感じですね。




個室に入ったりゅうママはさっそくメニュー表を見て阿蘇名物の 『あか牛丼』に決定です。よかよか亭は精肉店直営のお店なので他のメニュー表にもたくさんの肉料理が載っていました。




壁にはこんなメニューも貼られていたので 『ホルモン煮込み』 も注文です。




すぐに料理が運ばれてきました。これは私の注文した店長お勧めの 『本日のランチ』 680円です。卵とじの鶏肉がボリュームたっぷりでした。




お汁(豚汁?)も具がこんなに入っていてとっても美味でした。
 
 
 

 別注文した『ホルモン煮込み』 です。大きな器に入っていたので量が少なく見えますが、意外と量が多くてりゅうママと二人で分けて食べるほどでした。そして本日のランチと合わせても1230円で、りゅうママの注文した赤うし丼1500円よりもお安い値段でした。
  
 
 

りゅうママの注文した 『赤うし丼』 もすぐに運ばれてきました。これも器が大きかったので見た目ではボリューム感がありませんが、軽く焼いた牛肉がご飯が見えないほどたっぷりと乗っていました。
 
 
 

これに一緒に付いてきた温玉を乗せます。
 
 
 

温玉をかき混ぜていただきましたが、あか牛がとってもジューシーで柔らかくて阿蘇盆地にある超有名なお店にも負けないほど美味だったのにはちょっとビックリでした。




よかよか亭・坂梨本店での食事が終わったら、再び阿蘇盆地へと下って阿蘇神社の見物と門前町水基巡りをします。
 






PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[11/13 ろびんママ]
[11/05 NONAME]
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
アーカイブ
P R