忍者ブログ
水島・龍神社を出発したら今夜のお宿へと向かいます。
  

今夜のお宿は義父のお墓参りではすっかり定宿となった感のあるいつものビジネスホテルですが、ホテルの前の歩道には前回まではいなかった ゛くまモン ゛が立っていました。
 
 
 

今回の部屋はいつもより高い階だったので、八代城址の城内にある建物の屋根まで見えました。
 
 
 

部屋で少しだけ寛いだら外へ夕食を食べに出かけます。ここはホテル内にある 『居食屋 九千坊』 です。ここはこのホテルに初めて泊まった時に食事をしたところなので 過去の記事 をクリックして下さいね。
  
  
  

今回のお店はアーケード街の中にありますが、まだ夕方の6時前なのに人通りが全くありませんでした。ちょっと寂しい感じですね。
 
 
 

アーケード街を少し歩くと今回夕食をいただく 『居酒屋 がらっぱ』 に到着です。ここはホテルから5分ほどの距離です。このお店はホテル内の 『居食屋 九千坊』 と姉妹店なんですよね。
 
 
 

さっそく店内へ入りました。店内には通路を挟んで両側に小上がり席や個室が並んでいますが・・・




私たちは事前に予約をしていたので個室の4人掛けのテーブル席に案内されました。ひじ掛け付きのフカフカしたイスの個室は居酒屋にしては珍しいですね。




先ずはお酒の注文ですが、メニュー表には ゛八代おるなら・・焼酎 ゛って書かれていたので私は八代の焼酎 『どぎゃん』 を注文しました。この後も八代の焼酎の 『火唐ぽから』、『黒胡宝』と地元の焼酎を注文しました。




これは料理メニューの一部です。居酒屋がらっぱ は海鮮系から肉系まで料理がとっても充実しています。




しばらくするとりゅうママが注文した生ビールと私が注文した焼酎の『どぎゃん』 と付出しが出てきました。




箸袋には表に 『居酒屋 がらっぱ』、裏面には 『居食屋 九千坊』 と印刷されていました。




注文した料理のなかで最初に出てきたのは居酒屋では定番の串の盛り合わせです。




そして熊本に来たら郷土料理の辛子蓮根は外せませんよねぇ~、熊本名産の馬刺しも大好物なのでほんとうは注文したかったんですが、お昼にガッツリと肉を食べたので今回はパスです。




これも熊本名物?のもつ煮込みです。でもゆで卵が一緒に煮込まれていたのは初めて食べました。




とん平焼きです。お好み焼きのようなものでしたが、私は初めて聞く名前でした。この他にも数品ほど料理を注文しましたが、お昼にお肉とご飯で800gも食べていたのでお腹がパンパンになってしまいました(笑)
  
  
  

食事が終わってアーケード街を歩いてホテルへ向かっていたら、『がらっぱ広場』 と書かれた一角がありました。今は閉まっていますがここは中心商店街を訪れた人の休憩スペースや物産展などのイベントを行うところで、災害時には緊急避難所として機能も併せ持った広場だそうです。




すぐ横には ゛八代妙見祭 ゛と書かれたスペースもありました。九州三大祭りのひとつの八代妙見祭は国指定重要無形民俗文化財でユネスコの無形文化遺産にも登録されている八代神社の秋の例大祭です。




アーケード街を抜けて飲食店街を歩いていると前回泊まった時に寄った 『居酒屋 汁べえ』 が見えてきました。ここでの食事については 過去の記事 をクリックして下さいね。
翌日はさらに南へ下って鹿児島県へ入り、世界最大級のツルの飛来地として有名な出水平野へ向かいます。




             ランキングに参加しました。ポチっと協力をお願いします。
   
              にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
              にほんブログ村     にほんブログ村
   






PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[05/18 日出爺]
[05/17 日出爺]
[04/22 nicoママ]
[04/09 ろびんママ]
[04/07 ろびんママ]
[03/02 JA広島果実連 及川正明]
[02/24 メロンぱんな]
[02/21 NONAME]
[02/20 NONAME]
[02/18 ろびんママ]
アーカイブ
P R