忍者ブログ
お昼ご飯が終わったら青海島観光遊覧船で80分間の島巡りです。
 

新しく出来る道の駅・センザキッチンの駐車場から見た以前からある建物です。青海島観光遊覧船の乗り場は右端の白い建物になりますが、食事をしたお店のご主人の話ではこの建物は近々取り壊しになるそうですが、遊覧船乗り場はどうなるんでしょうね?
 
 
 

食事を済ませたらすぐに遊覧船乗り場に行って乗船券を買いましたが、すでに数名の人たちが乗船待ちの行列を作っていました。青海島観光遊覧船は残念ながらペットの乗船は禁止なので、りゅう君と訪れた時には遊覧を断念しました。でも佐賀県の呼子ではペット同伴で遊覧船に乗れたので 過去の記事 をクリックしてみて下さいね。
 
 
 

青海島観光遊覧船の青海島一周コースは船が一時間おきに出ていますが、私たちはちょっと早めにお昼ご飯を食べたので11時40分の便に乗りました。でも青海島は周囲が40kmもあって所要時間が80分もかかるので乗り物酔いする人にはちょっと辛いコースですね。
 
 
 

 受付で乗船券を買ったらさっそく行列に並びました。受付から見た時には数人の行列だと思っていましたが、私たちは十数番目でした。私たちが乗船する遊覧船は76人乗りのクジラの尻尾が付いた 『ピンク シータス』 です。
  
  
  

船内は大きな窓のある座席が通路を挟んで両側にあって景色がよく見えるようになっていました。
 
 
 

でも私たちはもっと景色がよく見える後部のデッキ席に座りました。ここならちょっと陽射しは強いですが心地よい潮風が当たるし周囲を360度見渡せますからね。
  
   
  

港を出港したピンクシータスは本土から青海島へ架かる青海大橋の下を通って外海へと出ます。
 
 
 

最初に見えてきたのは岩の真ん中にぽっかりと穴の開いた 『花津浦』 です。
 
 
 

この岩の左端には仏様が手を合わせてお祈りをしているように見える 『花津浦観音』 があります。

 
  

花津浦を過ぎてしばらくすると青海島の西側を廻って島の沖側に出ます。最初に見えてくる奇岩は 『筍岩』 です。ここから青海島の東側を廻るまでしばらくは他の島影がほとんど見えません。この日の海上は穏やかでしたが、冬の日本海は荒れる日が多いので遊覧船が出れない日も多いでしょうね。
 
 
 

次に見えてきたのはコーモリが両翼を広げたように見えることから名付けられた 『コーモリ洞』です。洞窟の中には実際にコーモリが生息しているそうです。
 
 
 

ピンクシータスは小さな洞窟を目指して進んで行きます。この横にはもうひとつ洞窟があって、ここは 『黄金洞』 または 『夫婦洞』 といわれています。
 
 
 

そして遊覧船の幅と変わらないほどの狭い洞窟の中へと入って行きます。船のアンテナが天井にぶつかりそうです。そしてちょっと手を伸ばせば両側の岩にも届きそうです。
 
 
 

ピンクシータスはゆっくり慎重に進んで尻尾まで完全に洞窟の中に入りました。




洞窟を出たピンクシータスが次に向かったのは切り立った岩の 『石門』 です。




石門の切り立った岩の頂上付近を望遠で撮影したら鳥の巣らしきものがありました。船内放送では鷹とよく似た鳥のミサゴの巣と言っていました。




ピンクシータスは次から次へと奇岩を巡りますが、こんな狭い水路も岩を避けるようにして通過して行きます。




狭い水路?を通過する時に見えたのは 『男性観音』 です。
 
 
 

しめ縄が飾られたこの岩は 『仏岩』 です。青海島は海上アルプスと言われるだけあってまだまだたくさんの奇岩や断崖絶壁などの絶景がありますが、多すぎてこのブログには載せきれません。りゅうママのブログの 思い出の旅アルバム もクリックしてみて下さいね。
 
 
 

青海島の東側を廻って内海へと入り海上アルプスの遊覧を終えたピンクシータスは全速力で港へと戻ります。




80分間の青海島を一周する遊覧を終えてピンクシータスは岸壁に接岸しました。ここで終わりかと思ったらピンクシータスはクジラらしく勢いよく潮を吹き上げました。凝った演出ですね(笑)




私たちが車を停めた完成間近の道の駅・センザキッチンに戻ってみると、いつの間にかこんなにたくさんの車が停まっていました。この日は日曜日で工事が休みだったので特別にここへ車を停めることが出来たそうです。




 仙崎を出発したらこのまま日本海側を廻って、果てしなく広がる海と空の一大パノラマが楽しめる 『千畳敷』 、打ち寄せる波が垂直に吹き上がる 『竜宮の潮吹き』 、コバルトブルーの海と離島に架かる長大な無料橋の 『角島大橋』 などを巡ります。
 
 
 



 

PR
Comment
1
無題
こんにちわ!
道の駅センザキッチンがオープンするのですね♪
角島大橋に行ったときに青海島にも懐かしくて、
寄ってみたのですが、昔の面影はなく閑散としてて(^^;)
がっかりして帰った思い出があるので
道の駅がオープンすると、新鮮なお魚も沢山買えそうだし、楽しそうですね(^^)
青海島遊覧船、見ごたえありますね~
ワンコNGが残念ですが・・
呼子は、近くて遠い(笑)ので、なかなか行けてないのですが、
りゅうくんも乗ったジーラも楽しそうですね!

RE.1
こんにちは、ろびんママさん
道の駅センザキッチンは昨日の10月7日にプレオープンしましたね。
今回は何も調べずに出かけたので道の駅が出来ることはここへ到着するまで全く知りませんでした。知っていればオープン後に訪れたんですがちょっと残念でした。
青海島遊覧船は本当に見応えがありましたよ。呼子とは絶景の規模も遊覧時間も全く違いました。海が穏やかだった事もあって80分があっという間でした。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[11/13 ろびんママ]
[11/05 NONAME]
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
アーカイブ
P R