忍者ブログ
    にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。             
   
                                       にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

    ※ これまでに泊まったお宿はワンコ同伴宿ダイジェストにまとめてるから見てね




  お宿をチェックアウトしたら遊覧船イカ丸でクルージングだよ、

resize128651.jpgお宿を出発したらすぐにマリンパル呼子に到着です、さすがイカの町呼子だけにここにはこんな看板がありました、



resize128640.jpgここには市営の広~い有料駐車場もあります、



resize128629.jpgそして駐車場の目の前が七ツ釜遊覧船・イカ丸と海中展望船・ジーラの船着場があるマリンパル呼子です、



resize128635.jpg船着場には3隻の船が泊まっていました、この船は海中展望船・ジーラだよ、鯨の形をしてるからジーラって名前なのかな?ジーラは2隻あってこっちのジーラはピンク色だからピンクジーラって言うんだって、



resize128663.jpgでも僕たちが乗るのはこっちの七ツ釜遊覧船・イカ丸だよ、海中の景色は昨日波戸岬の海中展望塔から見たから今日はこっちにするそうです、



resize128669.jpgさっそくイカ丸に乗船だよ、でも座席は狭い長イスだから僕の入ってるバッグだとはみ出しちゃうよ、



resize128677.jpg最初はおとなしくバッグに入ってたんだけど、窮屈だし特にワンコに対しての制限もないみたいだから、バッグから出てイスの上でゆっくりしたいよね、



resize128763.jpg遊覧船の中はこんな感じだよ、今日は平日の朝一番の出航だから観光客もあまり多くないから、船内の移動も自由に出来るし、僕がイスに寝そべっても迷惑にならないよ、



resize128761.jpgでも、りゅう君は船に乗るのは今回が2度目で、こんな小さな船は初めてだから、ちょっと不安そうな顔をしています、初めて船に乗った時の記事は ここ を見てね、



resize128691.jpgイカ丸の船内からはピンクジーラの後姿が見えました、クジラの尻尾(尾びれ?)が付いててかわいいよね、



resize128693.jpgこっちはもう1隻のジーラです、でもこのブルーの船はただのジーラなんだね、



resize128695.jpgこっちはイカ丸2だよ、観光客の多い時にはこの船も運航するんだろうね、



resize128706.jpgさぁ、いよいよ遊覧船は出航だよ、船着場からもうこんなに離れちゃったよ、



resize128994.jpgそして海辺の宿・清力の前を通り過ぎてイカ丸は港外へと出て行きます、



resize128750.jpg港を出たらイカ丸は速度を上げました、後ろには呼子大橋も見えてるよ、



resize128801.jpgイカ丸は10分ほど全速で走ると、岬が見えてきて速度を落としました、ここが七ツ釜のある岬なのかな?



resize128846.jpg七ツ釜周辺は釣り人に人気のフィッシュポイントだそうで、玄武岩の柱状節理が特徴的な岩場には釣り人が数人いたんだけど、なんだか不思議な光景だよね、



resize128862.jpgさらに遊覧船は先へと進んで、七ツ釜が見えてきました、画像では5つの洞窟?が見えててるけど、七ツ釜って言うから7つの洞窟があるんだろうね、でもよく分かんなかったなぁ、



resize128882.jpgイカ丸はこれから洞窟の中へ入ります、ママとりゅう君はいつの間にか舳先の特等席に陣取っています、



resize128875.jpgりゅう君は興味深そうに辺りを見回しています、今回は遊覧船に乗れたうえに、舳先にまで行けるなんてとっても感動だよ、何たって十数人の観光客の中でママと僕が一番の特等席にいるんだからね(笑)



resize128887.jpgイカ丸は船の幅ギリギリの洞窟の中に入って行きます、船と岩との隙間は狭いところでは数cmだよ、船長さんの腕の見せ所だね、



resize128898.jpg洞窟の天井の岩が船に迫ってくるようでちょっと怖いような感じだよ、それにしても玄武岩の柱状節理ってほんとうに不思議な形の岩だよね、



resize128940.jpg七ツ釜を見学したらイカ丸は全速で呼子港へと戻ります、



resize128972.jpg戻りはちょっと船が揺れたので、りゅう君はバッグの中です、これだと体が安定して安心だからね、



resize128967.jpgしばらくすると、りゅう君はバッグの縁を枕にして眠ってしまいました、船の揺れが気持ちいいのかな?




船着場に到着しました、あぁ、よく寝たなぁ~




船着場には水槽があって、たくさんの魚が泳いでいました、ママがエサをあげたら魚が飛び跳ねてりゅう君も興味深そうに眺めています、
この後、呼子の朝市をぶらぶらしてからここを出発し、唐津市街へと向かうよ、



                  ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。
               
                      ↓  ↓ ↓
                                    にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                      にほんブログ村









PR
Comment
1
イカ丸に乗れるんだよね、りゅうくん。
初めて知りました、船は結構、厳しいので敬遠気味でした(笑)
今回の情報は、皆さん喜んでいますねぇ〜(笑)
七ツ釜、35年前に行きました、車で…(汗)
でも、ここ船に乗らないと、なんにもなりません。

りゅうくんは、肝っ玉がでかいですね〜、
ランだとびびりまくりになりそうです。
船は暑いときの乗れば、海風が、気持ちいいですからねぇ〜。
りゅうくんも、良かったことでしょうね(笑)

RE.1
こんにちは、びびさん
ジーラも乗れるそうですよ、ありがたいですね、

カーフェリーでもワンコを車から出さない事が条件ですからねぇ、大分からだと四国へ最短で2時間かからない距離なのに排気ガスまみれで車内に閉じ込めはちょっとかわいそうで行けないんですよ、他の人のブログを見たらこっそりと客室に連れ込んでる人はいるみたいですが(笑)
関西汽船のウィズペットみたいなのが短距離フェリーにもあればいいんですが・・・

あの舳先にいるりゅう君は、りゅうママが片手にカメラ、もう片手にりゅう君を抱えて、しかもノーリードでした、りゅう君は平気だったみたいですが、私は写真を撮りながらちょっと船が揺れたらりゅう君は海の中へ・・・怖かったですよぉ~(笑)

2
無題
もう1週間くらい旅をしているようですね。
見るとこ満載って感じです。
四国にも宇和島に海中展望船、高知の足摺岬に海中展望塔がありますが、
ここは一カ所で両方見学できて便利ですね。
クジラの船も子供が喜びそうです。
石垣を組んだような岩場も、本当に不思議な光景ですね~
写真で見ると釜は7つあるように見えますが('_'?)...

りゅうママさん、しっかり舳でカメラを構えていますね(笑)
りゅう君を落としたら大変。

RE.2
おはようございます、トリテンさん
県外に出かけると見所が多いので、ついあれもこれもって写真を選んでたら1泊の旅でも1週間以上の旅になってしまうんですよ(笑)

確かに写真をよく見たら7つの洞窟がありますね、

この時は、舳先のりゅう君が気になってよく見てなかったんですよ、
周りのおじさんたちは海へ落ちないようにしっかり手摺に掴まってるのに、りゅうママはカメラとりゅう君を持って手摺にも掴まらずに舳先に行くなんて勇気がありますよねぇ~(笑)

3
無題
りゅうくん、イカ丸に乗ったのですね。
ジーラもわんこOKと以前HPだったか見ました。
でも、唐津の方向は渋滞が怖くてなかなか行けず…。
そのうち行きたいものですね。

りゅうママさん凄し! 片手にりゅうくん・片手にカメラとは。信歩はできないです(^^;)

RE.3
おはようございます、信歩さん
ワンコが乗れる遊覧船ってここが初めてです、船内でも自由にできるし舳先へも行かせてくれるなんて、私が船長なら危ないからダメって言いますね(笑)

唐津へは福岡方面からはそんなに渋滞するんですか?私たちは長崎道から行ったので日曜日でしたが渋滞は全くありませんでした、翌日も月曜日だったので朝市はガラガラでした、でも数年前にここへ来た時には観光客が多くて車道にまで溢れてましたよ(笑)

一昨日、信歩さんのブログにコメントしたつもりだったんですが、どこかへ消えちゃたみたいです、あの巨大な顔の石像は道の駅・高千穂かな?って書いたんですが・・・(笑)

4
いいですね~
きれいな海でお天気も良くて良かったですね。
呼子には我々も行きましたがイカを食べただけで
観光はほとんどしてないので、羨ましいです。
1年くらい九州に住んで隅々巡ってみたいデス。。。

RE.4
こんにちは、あしながさん
この日は梅雨の晴れ間で2日間とも快晴でラッキーでした、
りゅうママは私が晴れ女だからって言ってましたけど・・・(笑)

九州でいちばん地味な佐賀県ですが(笑)、呼子を含めて唐津市は意外と観光地が多くて丸2日間たっぷり楽しめました、

まだまだ行きたいところがたくさんありますが、りゅう君があと5年生きてくれたら(チョット無理かな?)九州も隅々まで見て廻れるかも・・・

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
[08/22 びび]
[08/21 nicoママ]
[08/17 びび]
[08/10 びび]
[07/31 ろびんママ]
P R