忍者ブログ
照葉大吊橋を出発したら、 『 綾・酒泉の杜 』 へと向かいます。


照葉大吊橋から来た道を戻っていると 『 綾・酒泉の杜 』 の標識が見えてくるので、ここを右折します。左へ曲がると『 綾城(馬事公苑) 』 へ行けますが、今回は時間の都合でここはパスです。綾城も見所が満載のところなので酒泉の杜と合わせて 過去の記事 をクリックして下さいね。




酒泉の杜はそば焼酎で有名な雲海酒造が直営する観光施設なので、隣接して雲海酒造の醸造所もあります。




でも数年ぶりに酒泉の杜を訪れてみると、醸造所の隣には新しい建物ができていました。




何の施設だろうかと入口付近へ行ってみると、この建物は 『 綾自然蔵見学館 』 といって、酒造りの工程を見学できる施設のようでした。一日5回の見学を行っていて、試飲時間を含めて60分の見学なので、時間があれば寄ってみたかったですね。
  
  
  

これから酒泉の杜へと向かいます。ここは宿泊施設、温泉、ワイナリー、お食事処などたくさんの施設があるところですが・・・




りゅうママは入口付近にある焼酎やワインなどを販売している 『 雲海・杜の酒蔵 』 の試飲コーナーへまっしぐらです。運転手の私は外のベンチで一人寂しく待ちぼうけです(笑)




りゅうママが思う存分試飲をして満足したら、食後のデザートを兼ねて、ソフト大好きのりゅうママがイチオシの 『 甘乳蘇(かんにゅうそ)ソフトクリーム 』 を食べます。
 
 
 

このソフトは都城市の中西牧場が、採れた絞りたての牛乳を8時間もかけて煮詰めて、甘み・旨みが凝縮してチーズのようになった甘乳蘇(かんにゅうそ)を使っていて、チーズのような濃厚な味がするとっても美味しいソフトです。宮崎県内にはこのソフトの元となる 『 甘乳蘇 』 を売っているところもあるようなので一度は食べてみたいですね。
 
 
 
ペット同伴旅行ランキングはこちらへ     車旅(国内)ランキングはこちらへ

        ↓↓↓                        ↓↓↓ 
 
     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ                 にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
     にほんブログ村                 にほんブログ村







PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[01/02 ルビたんママ]
[01/01 ルビたんママ]
[12/31 nicoママ]
[12/26 ろびんママ]
[10/30 nicoママ]
アーカイブ
P R