忍者ブログ
    にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。             
   
                                       にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ       にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ

    ※ これまでに泊まったお宿はワンコ同伴宿ダイジェストにまとめてるから見てね




 今日は大分県南の佐伯市へお出かけしました、


ねぇ、ママぁ~今日はどこへお出かけするの?って顔をしてりゅう君はママの顔を見ています、




今日は大分県南の佐伯市へお出かけです、東九州道を通って佐伯市へ着くと定番コースの鶴望公園で最初のお散歩です、




今日は出発がちょっとゆっくりだったから、佐伯市に到着した時にはすで陽が高くなっていて、地面はかなり熱くなっていました、りゅう君は小川を渡るのに熱く焼けてるコンクリートの橋を通ろうか、それとも涼しい水の中を歩いて渡ろうかと迷ってるみたいです、




意を決して水に入ったりゅう君ですが、やっぱり足が濡れるのは嫌なのか?片足を上げたまま固まっています、




それでもしばらくするとジャブジャブと水の中を歩いて渡りはじめました、でもこの小川は上流にゴミが散乱してて、あまりきれいじゃなかったから後で足をきれいに洗わないとね、




鶴望公園でのお散歩が終わって次の場所へと向かってると、空には雨雲らしき低い雲が広がり始めました、嫌な予感だね、



 
数分ほど車で走って海の近くまで来ると、”佐伯市平和祈念館やわらき” の標識が見えてきました、ここがパパたちの今日最初の目的地だよ、




この建物が ”佐伯市平和祈念館やわらぎ” だよ、でもここはワンコ立入禁止だからパパとママだけで館内の見学です、館内の撮影も禁止だから残念ながら画像も無いんだよねぇ~、興味のある人はネットで調べてみてね、




でも建物の外には戦争中にこの周辺に墜落したアメリカ軍の戦闘機の残骸が展示してあって、ここはワンコの同伴も撮影もOKなんだよ、でも触っちゃダメだって、




これはF4Uコルセアって戦闘機のエンジンの一部とプロペラだよ、




説明文と戦闘機の写真もありました、写真でも分かるようにF4Uコルセアは逆ガル翼って言う胴体の途中から翼が上に曲がってる珍しい形をした戦闘機だよ、ちなみにガルってカモメの事で翼がカモメの羽と反対向きだから逆ガルって言うんだって、コルセアってのは海賊って意味なんだよ、




こちらには大きなプロペラもありました、ずいぶん大きいけど何て飛行機のプロペラかは説明文には書いてませんでした、




この翼の残骸には離着陸用の車輪が主翼に収納された状態だって説明が書かれていました、




この展示場所の隅っこには無造作に立てかけられた戦闘機の部品らしきものもありました、




近くに行って裏側を見たらマジックでこんな文字が書かれていました、他の残骸は佐伯湾で引き上げられたそうだけど、これは山中で見つかったんだね、でもどんな飛行機の部品か分からないから展示してないのかな?それにしても佐伯市周辺って何機もの米軍機が墜落してるんだね、




佐伯市平和祈念館やわらぎ の敷地内にはこんなものもありました、




石碑には ”連合艦隊 機動部隊 真珠湾攻撃 発進之地” って書かれてました、




連合艦隊の機動部隊が真珠湾に向けて出撃したのはエトロフ島の単冠(ヒトカップ)湾だけど、その前に連合艦隊は鹿児島で訓練を行った後に佐伯湾に集結して最終訓練を行ってから単冠湾に向かってるんだね、




平和祈念館やわらぎ のとなりには公園があるので、そこでお散歩をしようとしたら雨がポツポツと降り始めました、




あっという間に雨は激しくなって、地面はびっしょりと濡れてきました、これじゃお散歩はムリだね、




お散歩を諦めてママに抱っこされて周囲を散策です、公園の中には平和の塔ってモニュメントもありました、




公園のとなりには海上自衛隊・佐伯分遣隊があります、手前に見えてるのは機雷と錨だよ、佐伯湾は瀬戸内海に停泊してる艦船が太平洋に出るために必ず通過する豊後水道に面してる最後の港で水深も深いから昔から軍港として栄えていたそうだよ、




佐伯分遣隊のすぐ前の岸壁には船も泊まっていました、この船は ”多用途支援艦・げんかい” と言って物資の輸送や補給、訓練の支援など多目的に使用される船で兵器は積んでないんだよ、




ここからはこんな景色も見えます、戦争中に戦闘機を格納して敵の攻撃から守った掩体壕だよ、ここは工場の敷地内なんだけど入口で守衛さんに言えば見学させてくれるそうだけど、今回は雨も降ってるからパスだよ、




さらに周囲の散策は続きます、でもお散歩をしたいなぁ~




平和祈念館やわらぎ の裏手には長島山って小さな山があるんだけど、こんな看板が立っていました、




周囲を歩いてみるとたくさんの防空壕があって、小さいものはそのままだったけど大きなものは入口が塞がれて入れないようになっていました、




ここを出発しようと車に乗る頃には雨も止んでいました、パパは次へ向かう前に途中の道路で車を停めました、パパが見たかったのは丸で囲ってる佐伯海軍航空隊の正門の門柱だよ、画像中央の奥には平和祈念館やわらぎ も小さく見えています、




これが佐伯海軍航空隊の正門跡の門柱だよ、でも門柱にくっついてる塀の中は高校だよ、門柱を残したままで塀を造ったんだろうね、




そしてもうひとつの門柱は民家の敷地内にありました、




ここを出発したら佐伯市本匠にある小半(おながら)鍾乳洞へと向かいます、この暑さだから鍾乳洞へでも行って涼まないとね。
それにしてもりゅう君は進行方向を真剣な顔をして見ているけど、何があるんだろうね?


                    ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                      ↓  ↓ ↓
                                    にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                      にほんブログ村




 


  
  
 
            
PR
Comment
1
さすがにマニアックな、りゅうぱぱさん。
ほんとうに、好きですねぇ〜、ママさんも好きなんですか?
うちは、私が好きでもなかなかねぇ〜(汗)
しかし、「はだしのゲン」問題など、読むか読まないか…の
選択の権利までアウト!はアウト!でしょうね。

まっ、ほんとうは買って読んでもらうと…いいんだけどね。
トラウマにならないように、読む前に、親がしっかり説明して
読ませるかどうか?…ですよ。
戦争があり、原爆が放たれ、国民が…ですからね。

りゅうくん、最近、長生きコンテストが「ちびまる」さんのトコロで
みていますが、まだまだ頑張らないとね…先輩たちはいっぱいですよ(笑)

RE.1
こんにちは、びびさん
りゅうママは私の趣味には全く興味が無いですねぇ~
いつもりゅう君ブログのために拝み倒して付き合ってもらってます、りゅうママには感謝ですねぇ~
でも、私も時々は食べ歩きに付き合ってますが、好みが違いすぎて・・・です(笑)

ちびまるnet(I LOVE 九州)さん、いつも見させてもらってます、私がブログを始めた頃はいつもお出かけの参考にしてたバイブルのようなブログです、

キャンディちゃんを見てるとりゅう君もまだまだ頑張らないとって思いますね、
ラナちゃんもりゅう君と違って毛並みのいい立派なヨーキーですからねぇ~(笑)

ちびまるさんにはコメントをしたいといつも思ってるんですが大先輩ですからなかなか・・・です(笑)



Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
アーカイブ
P R