忍者ブログ
耶馬渓ダムでのお散歩が終わったら深耶馬渓・一目八景を目指します、
 

一目八景が近づくと周囲には鮮やかな新緑のヒサシモミジが100mにわたってトンネル状態に連なっていました、
 
 
 

深耶馬渓・一目八景の駐車場に到着しました、でも駐車場には数台の車が停まっているだけです、こんなに新緑がきれいなGWの初日なのにね、
 
 
 

これから一目八景までお散歩です、紅葉の時季は本耶馬渓も深耶馬渓も道路は大渋滞するし、駐車場に車を停めるのもひと苦労なんだけど、今日は一目八景に一番近い場所に余裕で駐車できました、




お散歩を始めるとすぐに道路沿いのお土産屋さんの横でこんなに苔むした水車がコトコトと回っていました、いい感じだよねぇ~
 
 
 

 ここには耶馬渓名物のそば饅頭のお店が何軒もあって、これがとっても美味しいんだよねぇ~、でもほとんどのお店は閉まっていました、やっぱりこの時季は観光客が少ないんだろうね、
 
 
 

一目八景展望台まで行く道路の両側にお土産屋さんが連なっているところもこんなに閑散としていて人も車も全く通っていません、
 
 
 

駐車場から10分ほどで一目八景展望台に到着です、
 
 
 

展望台からは一目八景の名前の由来となった群猿山や鳶ノ巣山など新緑に包まれた奇岩秀峰の八景が一目で見渡せます、
 
 
 

新緑が眩しいってよく言うけど、陽に照らされた新緑のモミジってほんとうに眩しくてとってもきれいでした、
 



一目八景を出発して玖珠町方面へと進んでもしばらくは辺り一面が奇岩秀峰と新緑のモミジのトンネルでとってもきれいです、 
 
 
 

この時季の耶馬渓って紅葉の季節に負けないほどきれいなのに何でみんな来ないんだろうね?こんなきれいな景色を見ないなんてもったいないよね、
 

 

りゅう君は耶馬渓から玖珠町への道中でも相変わらずセカンドシートから前方の景色を眺めています、




玖珠町に入るとすぐに町のシンボルの赤鬼が見えてきました、この赤鬼は大分道の玖珠ICのすぐ横に高速道の上り方面に向かって立っているんだけど、下り方面に青鬼が立ってたら赤鬼、青鬼がセットになっていいのにね、




赤鬼像のすぐ前には『道の駅・童話の里くす』があるんだけど、たくさんの車が停まっているし周辺にはお散歩場所もあまり無いから玖珠川の河川敷まで行きました、




河川敷に車を停めてりゅう君を降ろしたら、いきなりどこかへ向かってかっ飛んで行きました(笑)
 
 
 

河川敷でのお散歩が終わって出発したら国の登録有形文化財と近代化産業遺産にも登録されている豊後森機関庫が見えてきました、ここでは転車台で方向転換させた蒸気機関車を扇形の建物に収容して石炭の補給や点検等を行っていたそうです、今は建物だけが残っているけど福岡県志免町から蒸気機関車の譲渡を受けて展示する予定だから今後が楽しみだね、
 
 
 

そのまま車を走らせて玖珠ICから大分道に乗ってお家へ向かうのかと思ったら、ママは道の駅・童話の里くす で期間限定のあまおう+ミルクのソフトクリームでおやつタイムです、ママは期間限定のソフトには目が無いからね(笑)
  

  

ママのおやつタイムが終わったら道の駅の目の前にある玖珠ICから大分道に乗ってお家を目指します、ここからお家までは70km弱だから真っ直ぐに帰れば1時間ほどだよ、
 
 
 

真っ直ぐにお家へ帰ってもよかったけど時間がたっぷりあるので途中の別府湾SAでちょこっとだけ寄り道です、
 
 
 

ドッグランに行ってみるとりゅう君の大嫌いな日本犬がいました、でも今回はフェンス越しだったからか?鼻を突き合わせてもりゅう君は全く吠えませんでした、




別府湾SAを出発したりゅう君はいつものようにウトウトする事もなくお家に着くまで進行方向を眺めていました、今回はちょっと短めのお出かけだったので疲れてウトウトする暇も無かったのかな?(笑)









PR
Comment
1
新緑がまぶしい…一面緑だね、りゅうくん。
しかし、車が少ないですねぇ~、私のイメージは、
狭い道の両脇に車が止まっているイメージですが…?
これはこれで、なんだか寂しいですねぇ~。

地方にいろいろなイベントが欲しいものですよ。
ワンコイベントなんかが、いいと思いますが…(笑)

りゅうくん相変わらず、カットビですね、ますます元気!
いいことですね、元気じゃあないと、あたふたですからね。

豊後森機関庫は、知っていますよ、結構テレビで
出てきますからねぇ~、こういうときは、地方のテレビ局が
最高ですね、いつも見ています(笑)

今日は、どこかへ…と、思っていますが、奥ボスが
おきてきません(大汗)

RE.1
こんにちは、びびさん
耶馬渓の新緑は大好きで毎年この時季に出かけてますが、いつ行ってもこんな感じなんですよねぇ、
でも翌日には耶馬渓新緑祭りってのを開催したはずですから、この時はさすがに多くの人出だったと思いますよ、おそらく・・・(笑)

豊後森機関庫はよくここまで保存されていたものですね、志免町から譲渡される蒸気機関車は保存費用がかかるので処分される予定だったものを無償譲渡されるそうです、自治体によって文化財に対する考え方も色々ですね、

2
無題
きれいな耶馬溪の景色ですね。
先日、巌流島に行ってきましたよ。船は下関側から乗った方がよかったかも、と後で思いました。
紙芝居のおぢさんには参りましたが(^^;)
G・Wは、3日~4日の1泊2日で鹿児島~宮崎に車中泊してきました。今回は仕事が立て込んでたので人間の休憩も兼ねて短めの旅行です。
吹上浜の砂の祭典は、もう行かなくてもいいかな…というのが感想です。

RE.2
こんにちは、信歩さん
たくさんお出かけしてますね、
巌流島のブログ続きを楽しみにしてますよ、
我が家は高齢のりゅう君の体調を考えてあまり遠出をしていません、今年一番の遠出が日帰りの巌流島ですからねぇ~(笑)
私たちが巌流島に着いた時には全員が一斉に紙芝居小屋に入ったんですが、私たちだけ写真を撮ってて入りそびれて正解でした。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
[08/22 びび]
[08/21 nicoママ]
[08/17 びび]
[08/10 びび]
[07/31 ろびんママ]
[07/29 びび]
P R