忍者ブログ
池山水源を出発したら阿蘇方面を目指してさらに先へと進みます、
 

これから向かうのは熊本地震の本震から一か月後に訪れて以来となる阿蘇外輪山です、この時にはまだ余震が頻発していて訪れる観光客もほとんどいなくて閑散としていましたが今はどうなっているんでしょうね?
 
 
 

池山水源を出発してからしばらくはやまなみハイウェイのなだらかな草原地帯を走ります、
 
 
 

でも熊本地震の発生からもう三ヶ月半以上経ちますが道路上にはまだこんな電光表示が出ていました、
 
 
 

やまなみハイウェイから阿蘇外輪山へと続く県道45号線(ミルクロード)の手前まで来たらこんな標識がありました、二カ月前には左端の標識と全面通行止め標識がありましたが今は別府一宮線(やまなみハイウェイ)は大型車以外は通行出来るようです、
 
 
 

県道45号線(ミルクロード)へ入ってしばらくすると阿蘇外輪山が見えてきます、ここからは阿蘇外輪山の稜線を走る道路になります、
 
 
 

大観峰を通り過ぎてしばらくすると広い空き地の展望所があります、ここはスカイライン展望所と呼ばれていますが前回はロープが張られて立入禁止でしたが今回は車が停まっているようでした、

 
 

展望所へ入ってみると焼きトウモロコシの販売車が停まっていておばちゃんたちが焼きトウモロコシを求めて販売車のほうへ歩いていました、




トウモロコシを焼いているおばちゃんの話では熊本地震以降はずっと休んでいて前日からここで再び営業を始めたとの事でした、




りゅうママはさっそく焼きトウモロコシをお買い上げです、ここの焼きトウモロコシはとっても美味しいのでここへ寄った時には営業をしていたら必ず買っているんですよねぇ~




ここは普段は危険防止のために立入禁止にしているそうですが焼きトウモロコシの販売をする時だけは車が入れるように車止めのカラーコーンの一部を動かしているそうです、ちなみにこの展望所の土地は焼きトウモロコシ屋さんの所有だそうです、




この展望所から見た阿蘇市の街並みです、




でもすぐ横の阿蘇外輪山の岩肌はがけ崩れの跡が痛ましいですね、阿蘇外輪山がこんな状況なのでこの展望所も勝手に車が入って万が一の事があったら困るので普段は立入禁止にしているそうです、




ここはとっても広い展望所なのでワンコのお散歩もゆっくりとできます、りゅう君も2時間ぶりのお散歩に大喜びです、




展望所の端っこまで来たら大きな岩がありました、ここへは何度も来ていますがこんな大きな岩があったかなぁ~?と思いながら近づいて岩に上がってみると・・・




地震の影響で倒れた石碑でした、画像の右上に二つ見える石が石碑の台座で石碑は裏返しに前へ倒れていました、この石碑には菊池阿蘇スカイライン開通の碑と刻まれているんですよね、
 
 


スカイライン展望所を出発するとすぐに北山展望所ですが菊池スカイラインは相変わらず通行止めのままでした、




北山展望所は交差点になっていてまっすぐ進めば菊池阿蘇阿蘇スカイラインを通って菊池市方面へ右折すれはマゼノミステリーロードを通って南小国町へそして左折すればミルクロードを通って阿蘇市や熊本市方面へ行けます、そして交差点には牧草ロールに書かれた 『まけるな阿蘇』 の文字が見えました、




北山展望所からは長く突き出した尾根の先端にある展望台まで続く遊歩道がありますがよく見ると先端の展望台には人がいたので通行禁止は解除されているようでした、




北山展望所を出発して交差点をミルクロードへ左折し次に寄ったのはかぶと岩展望所です、ここには傾いて今にも崩れそうなコンクリート製の東屋がありましたが危険なので撤去されたそうです、そして展望台への遊歩道は立入禁止のままでした、




かぶと岩展望所のすぐ先にはラピュタの道(天空の道)と呼ばれる絶景が見れるところがありますが絶景ポイントへと続く左側の道は相変わらず通行止めのままで入る事が出来ませんでした、




入口からは法面が崩壊したラピュタの道の一部が見えました、ここは観光施設とは違って一般の道路で熊本地震の前から道路の一部が痛んでいただけに復旧開通は厳しいでしょうね、ここからの絶景は過去の記事の ここ をクリックして下さいね、




ラピュタの道を過ぎるとミルクロードは阿蘇市方面と大津町方面へと分かれ阿蘇外輪山の稜線を下る長いクネクネの下り坂になります、この道は阿蘇大橋を崩落させた土砂崩れで通行止めとなっている国道57号線のう回路にもなっています、




ミルクロードを下って国道57号線へ出る手前の踏切まで来たら線路が埋められて踏切が広くなっていました、JR豊肥本線は阿蘇大橋を崩落させたがけ崩れで通行止めになっていて復旧の目途も立っていないんですよね、




国道57号線へ出て大分方面へ進み道の駅・阿蘇に到着です、熊本地震の余震で屋根瓦が崩れ落ちていたJR阿蘇駅の駅舎は修復が終わって元のきれいな姿に戻っていました、
 



道の駅の物産館の入口にはJR豊肥本線の一部開通記念イベントとしてソフトクリームの50円引きが行われていました、りゅうママが喜びそうですね、




阿蘇駅のホームに行ってみると熊本駅と大分駅とを結ぶ九州横断特急が停まっていました、でもJR豊肥本線は阿蘇大橋周辺のがけ崩れで九州横断特急も今はここから大分駅への折り返し運転になっています、

    
 

りゅう君は駅前にある芝生広場でお散歩です、今日は朝から高原の涼しいところばかりでお散歩をしてきたので阿蘇盆地の猛暑の中でのお散歩は堪えるでしょうね?




芝生広場からちょっと砂利のあるところへ出たらりゅう君は吠えまくりです、地面が熱いから怒っているのかと思って急いで車に戻りましたが・・・




りゅう君はお腹が空いて吠えていたようです、お芋をあげたらあっという間に1本を食べてしまいました、よく考えたら朝からりゅう君には何もあげてなかったんですよね(笑)




お腹いっぱいに食べて大満足でお休みのりゅう君です、お家まではまだ90kmほどありますがもうどこへも寄らずに真っ直ぐにお家へ向かいます。




 


 
PR
Comment
1
お芋パワーが、すごいよねぇ~、りゅうくん。
こうやって見るとまだまだのようですが、自然治癒力が
見受けられますね、人間が作った人工のものは、
やはり、自然には逆らえない感じですよ。

焼きトウモロコシは、香ばしくておいしいですよね、
お家では、ほとんどゆでですので、こういうのは、最高ですよ。

ここ一週間も暑くなりそうです(汗)
りゅうくん、体に気をつけて、ごろごろですよぉ~。

RE.1
こんにちは、びびさん
猛暑続きですでに朝からりゅう君と二人でエアコンの効いた部屋でゴロゴロしています(笑)

震災の一か月後に比べたら各地ともかなり復興している感じはしますがなかには諦めて営業を辞めたところもあるようです、高森町の広大な敷地の月〇〇公園も温泉等一部の施設は営業をしていましたが(地元の人たちのため?)売り看板が出ていました、値段は何と30億~50億円だそうです、
もう少し先になりますがブログにも載せますね。


Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
アーカイブ
P R