忍者ブログ
ゲシュマックでの食事が終わったら隣町の都農町でリニアモーターカーの実験線の跡を見学します、


国道10号線の海側を平行して走る県道302号線を川南町から都濃町へ向かって走っていると右側に高架のようなものが県道に沿うようにして走っているのが見えてきます、これがリニア宮崎実験線の跡です、




途中にちょっと広い空地があったので車を停めてりゅう君と一緒に眺めてみました、画像では分かりませんが高架のすぐ横にはJR日豊本線が並行して走っています、




リニア宮崎実験線はJR都濃駅の北側から美々津駅の南側までJR日豊本線に沿うようにして総延長で7kmほどありますが、リニア実験線に沿って走る県道は都農駅をスタートして中間位置にあたる東都濃駅まで来たらその先は車がすれ違えないほどの狭い道になるので駅の駐車場に一旦車を停めました、




車を停めて助手席のドアを開けたらりゅう君は盛んに地面を覗き込んで、すでにお散歩をする気満々のようです、




東都濃駅は無人駅で車の通行も全く無かったので少しだけりゅう君のお散歩です、りゅう君はいつものようにいきなりのかっ飛びです、




ほんの5分ほどお散歩をしただけなのに車に戻ったりゅう君は口の周りをびっしょりにしながら水をがぶ飲みしています、  




りゅうママがりゅう君の口を拭こうとしたらヤダヤダをして逃げようとしています、 
 

 

東都濃駅の線路を跨ぐ歩道橋に上がって都濃駅方面を眺めてみました、右がJR日豊本線で左に見えるのがリニア宮崎実験線の跡です、実験線は中間地点の東都濃駅からでも端が見えないほどの長さがありますが、昭和62年に当時の運輸大臣で後に東京都知事になった人がここを視察に訪れて ”鶏小屋と豚小屋の間を走ってるようじゃダメだ” の一声でリニア実験線は山梨県へと移る事になったそうです、




東都濃駅を出発したら来た道を都濃駅方面へと戻ります、リニア宮崎実験線は平成8年に走行試験を終了して、その後は未来の乗り物ともいわれるエアロトレインの走行実験なども行われましたが、今は高架の上にはソーラーパネルがずらりと並んでいました、




この看板の会社がメガソーラー発電所としてリニア宮崎実験線の跡を利用しているようです、




都農駅のすぐ手前のリニア実験線の南端まで戻ってきました、もしもあの時の大臣の一言が無かったら今頃はこの高架が延伸して大分から宮崎まで繋がっていたなんて事もあったかもしれませんね(笑)




リニア実験線を眺めていたら遠くからガタゴトと列車の音が聞こえてきたのでしばらく待っていると特急にちりん14号が大分方面へと走り去って行きました、




リニア宮崎実験線の見学が終わったら国道10号線へと出て、道の駅・都農に寄ってりゅう君のお散歩を済ませるとそのまましばらく国道を北上してお家を目指します。
 










PR
Comment
1
広大な土地ですね、りゅうくん。
凄いですよね~、なんだか広くて気持ちよさそうですね。
みんな、関東のほうへいくのは、なんだか地方活性とは、
逆のようですよね。

田んぼのようですが、民家があるのですか???
なんだか、寂しい感じも・・・。

りゅうくん、少しかっ飛びましたが、ヤダヤダが、
多くなりましたねぇ~(笑)
撃ちのランも散歩のとき、玄関をすぐさま開けないと
文句を言いますよ(汗)

RE.1
こんにちは、びびさん
最近のりゅう君はヤダヤダがとっても多くなりました、年齢も関係あるんでしょうか?特にお出かけ先でのお散歩では車の近くまで戻ったら意識して遠回りをしますからねぇ~、リードを引っ張って戻そうとしたら力いっぱいヤダヤダですよ(笑)
りゅう君はお散歩の時にドアを開けなかったらガリガリをしますよ(笑)
リニア実験線の周囲は石原元東京都知事は鶏小屋、豚小屋ばかりと言ったそうですが、実際は畑ばかりで民家もほとんど無いです、ちょっと観光名所にはなりそうにないところですね。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
P R