忍者ブログ
日本本土最西端の神崎鼻を出発したら佐世保市街へと向かいます、


朝までの雨がウソのように天気はすっかり回復して、りゅう君は笑顔いっぱいでとっても嬉しそうな顔をしているように見えます、




佐世保市街が近づいてくると道路沿いにカトリックの教会が見えてきました、




そしてさらに先へ進むと教会のような建物が丘の上に見えてきました、この辺りは隠れキリシタンの時代から現代までほんとうにキリスト教が脈々と根付いているんですね、




弓張岳展望台に到着です、朝は雨が降っていたけれども今は地面もすっかりと乾いて、りゅう君はさっそくお散歩開始です、




でも展望台から佐世保港を眺めたら天気は回復したのにこんなに霞んでいて朝とあまり変わらないような眺めです、




案内板には九十九島と佐世保市街が一望できるって書いてて空気が澄んでいればこんな景色が見れただけに残念です、




まぁ、何にしてもとりあえずはりゅう君のお散歩です、




お散歩を続けていると外人さんがりゅう君のそばにやって来てナデナデをしました、近くでは数人のがっちりした体格の外人さんがジョギングをしていたからこの人は米軍基地に勤めている兵隊さんなのかな?
 
 
 

さらにお散歩を続けていると前方から弓張岳展望台の主のようなとっても怖そうな目つきのニャンコが現れました、りゅう君はちょっとビビってるみたいです(笑)
 
 


今度は展望台の北側にある遊歩道を登ってみました、




遊歩道を登った先には砲台の跡がありました、佐世保は今でも軍港ですが戦前には日本海軍の鎮守府(拠点)が置かれていたから防御のためここに高射砲が設置されていたそうです、
 
 
 

弓張岳展望台でのお散歩が終わって護衛艦を見物するために港へ向かっていると坂道の途中の視界が開けたところからたくさんの軍艦が見えました、




この空母のように見える船はアメリカ海軍のワスプ級強襲揚陸艦ボノム・リシャールです、ヘリコプター42機とハリアー戦闘機6機の艦載機を積んでいます、この船は佐世保へ来ても運がよくないと見れないのでもうちょっときれいに撮れたら良かったんですが・・・




港の近くまで来ると海上自衛隊の護衛艦がたくさん停泊していました、そしてこの頃になると空気も澄んできて船がこんなにきれいに見えるようになりました、




海上自衛隊の岸壁には合計で8隻の船が停泊していました、画像では2隻にも見えますがそれぞれが3隻ずつ並んで停泊していて、画像に写っていない右にも2隻停泊しています、
 
 


この船は掃海艇の ”たかしま” です、一隻に見えますがその奥に並んで同型艦の ”ひらしま” が停泊しています、




この船は護衛艦まつゆき です、ここには3隻の護衛艦が並んで停泊していてすぐ奥には まつゆきと同型艦が一隻とその隣には ”せんだい” が停泊していました、ちなみに まつゆきは御巣鷹山に墜落した日航123便の垂直尾翼を相模湾で発見した船です、




そしてこの3隻の護衛艦は左から じんつう、しまかぜ、ありあけ です、




そして隣接するアメリカ海軍の岸壁には自衛隊の主力護衛艦と米軍の軍艦が並んで9隻ほど停泊していました、でもちょっと距離が遠くて艦名が分かったのは一番手前の護衛艦はるさめ とその隣のイージス艦ちょうかい だけでした、ここにはその他にもドッグ型揚陸艦やイージス艦なども停泊していてました、佐世保へは何度か来た事がありますが20数隻もの日米両国の軍艦が停泊しているのを見たのは今回が初めてです、




護衛艦の見物も終わったのでそろそろお家へと向かいます、高速に乗ったらりゅう君はさっそく運転席を向いて座ったままウトウトです、




そしてコックリ、コックリを始めたと思って見ていたら、いきなりガクッと体制を崩してこの後倒れ込んでしまいました(笑)




大分県へ入って玖珠PAでりゅう君のお散歩をしている時に駐車場を見たら昨日の超満車だった川登PAの駐車場と対照的にガラガラでした、夏休みが終わるとこんなにも違うんですね、




りゅう君はここでも階段を駆け上がりたくてウズウズしているようです(笑)




由布院まで戻って来ました、行きと同じようにここから先は一般道の国道210号線を通り一時間ほどでお家に到着です、




今回は一年ぶりに車中泊でのお出かけでしたが、高齢のりゅう君は体調を崩す事もなく足の具合もどうしたんだろうか?って思うほど調子がよくてとっても楽しい旅になりました。







PR
Comment
1
りゅうくんも満足の様子ですね。
それにしても、ほんとうに軍艦が多いですね。
これを見ると、佐世保基地ということが、しっかりとわかりますね。
一つの同じ星に住んでいるのに、あちこちでの紛争は
なんだかですが・・・。
しなければならないくらい、未熟な感じがします(汗)
まっ、こればかりは、人間の精神的な進歩が必要ですね。
なんだか、平和的な、りゅうくんのほうが、精神的に
先を行っているようです。
それにしても、りゅうくん、元気いっぱい(笑)

RE.1
こんにちは、びびさん
これだけの軍艦を見てきたばかりなのに、昨日は西大分港に佐世保基地所属のミサイル艇おおたか が寄港したのでりゅうママ、りゅう君と3人で見物に行きました、好きですよねぇ~(笑)

世の中が本当に平和になってくれればこんな軍艦も必要ないんでしょうが、現実は東南アジアの南沙諸島のように武力で奪い取る国があるので、防衛のための武器しか持たない自衛隊は抑止力としてしょうがないのかなぁと思っています、

りゅう君は今朝も元気いっぱいだったので飯塚市の石炭王の伊藤伝右衛門邸を目指してお家を出発したんですが、渋滞等で豊前市から引き返しました、いったい何をしに行ったのやら・・・(笑)

2
初めての訪問です。
はじめまして、
我が家にもワンコを迎えて以来ずっと拝見させて頂いてましたが、佐世保の話題が出て来たので、思わずコメントしてしまいました。
米海軍佐世保基地配備の艦船を遠路観に来られたとの事、お疲れ様でした。佐世保は基地の街として色々な心象をを与えていると思いますが、平和が容易く維持出来ない為、佐世保の様な拠点も必要なのだと私は思っております。
しかし、あまり深刻に考えず、珍しい艦を観れる場所として是非りゅうくんと共に遊びに来てください。
今回紹介されましたBHR(ボナム・リシャール)は諸事情により出航が伸びた事もありちょうど観る事が出来て良かったですね。
来年には最新鋭艦(サン・ アントニオ級ドック型輸送揚陸艦)も配備されますので、お待ちしております。

RE.2
初めまして、モコさん
コメントありがとうございます、

佐世保には何度か寄った事があるんですが、こんなにたくさんの艦船が停泊していたのには感激でしたよ、特に強襲揚陸艦を見るのは初めてでしたし、並んでドッグ型揚陸艦のアシュランドも停泊していましたね、
サンアントニオ級の配備は楽しみですね、できれば海自の ”いずも” も配備になればいいんですが・・・(笑)

実はこの画像の艦船のうち後ろの5枚は前日のものなんですよ(ブログ上では一日になってますが)ほんとうは倉島岸壁の一般公開に行く予定だったのが出発が遅れて間に合わなかったんですよ(笑)この日に弓張岳に登っていれば米軍基地がもっときれいに見えてたかも?と思うとちょっと残念でした、
まだ針尾の無線塔も浦頭引揚記念平和公園にも行っていないので近々また佐世保へ行く予定です、

3
それは楽しみですね
9・11以前ならもっと米軍基地も身近に感じられたのですが、あの事件以来凄く壁が高くなった様に思われます。
(ハウステンボス横の米軍住宅には誰でも入れたんですよ。)
BHRの写真に写り込んでいる小さなボート(RHIB)も以前は居ませんでした。今では24時間体制で湾岸を警備しています。

私が住んでいる島(針尾島)に来られるとの事、出来ればりゅうくんにも会ってみたいものです。

そうそう、独立記念日には基地開放も行われますので、是非その時にも佐世保へ来てください。(艦船の見学も出来ますし、レストランも解放されますよ)
お待ちしてます。

RE.3
こんにちは、モコさん
米軍基地の開放ですか、いいですねぇ~、来年は是非行ってみたいですね、でも入場するのに検査等が厳しそうですね、りゅう君もお家で留守番ですね(笑)

米軍基地は自衛隊と違って撮影スポットも限られていますから年に一度のチャンスですね、呉なんて遊歩道から潜水艦、護衛艦が目の前に見れるし、湾内クルーズの遊覧船は護衛艦に横付けですから臨戦態勢の米軍とは大きな違いですね(笑)

先日(9月14日)佐世保基地所属のミサイル艇おおたか が西大分港に入港したのでさっそく見物に行きました、近々ブログにも載せる予定です。

佐世保周辺は見所が多いのでもう少し気候が良くなったらゆっくりと見て廻りたいです。

4
佐世保のイベント情報です
りゅうパパ様、
ちょっと遠いですが今度佐世保で自衛隊のイベントが開催されるみたいですよ。
『陸上自衛隊 相浦駐屯地創立59周年 西部方面混成団創隊1周年』
http://www.sasebo99.com/topics-cgi/view.cgi?action=view&appcode=1013_0000977
やっぱり遠いですよねぇ・・・佐世保は。
でも興味が有れば是非お越し下さい。
また、佐世保に来られる時は事前にお知らせ下さい。
佐世保情報を色々お知らせしたいと思っていますので。
では。

RE.4
こんにちは、モコさん
情報ありがとうございます、行ってみたいですね、

佐世保にはワンコと泊まれるホテル(セントラルホテル佐世保)があるようなのでりゅうママとよくここに泊まって夜は外へ食事に出たいよねって話はしているんですが空室状況を見ると私たちの行ける日は満室ばかりなんですよ、
佐世保がお家からせめて片道100km以内だったらもっと気軽に日帰りでも行けるんですがその3倍近い距離ですからねぇ、それにりゅうママは全く興味が無いので長崎方面へ一緒に出かけても私の趣味には絶対に付き合ってくれませんから・・・(笑)

でも私はもちろんですが、りゅうママも佐世保方面へは行きたいと言っているので、その時は色んな情報をお願いしますね。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[07/22 びび]
[07/19 びび]
[07/17 びび]
[07/08 ろびんママ]
[06/30 NONAME]
[06/30 ろびんママ]
[06/25 ろびんママ]
[06/24 nicoママ]
[06/24 トリテン]
[06/24 びび]
P R