忍者ブログ
陰陽石を出発したら都城市にある関之尾の滝へと向かいます、


りゅうママのひざの上にもすっかり慣れて道中でぐっすりと眠っていたりゅう君は以前のお出かけに比べて疲れも見せずとっても元気いっぱいです、でも元気な分だけお散歩をおねだりしてうるさいんですよねぇ~(笑)




関之尾滝までは40kmほどの距離がありますがりゅう君は道の駅ゆ~ぱるのじり でお散歩をしてからはずっと車に乗りっぱなしだったのでどこか適当なお散歩場所はないかと探していたらこんな標識が見えてきました、




標識に従って左折して坂を登ったらグランドが見えてきました、ここが高崎総合公園のようです、手前には野球場があってその奥の建物は体育館でしょうか?そして山の上にも建物が見えています、




望遠で撮影してみるとドーム状の建物に 『たちばな』 と書かれていたのでここがたちばな天文台のようです、都城市高崎町は『星が日本一きれいに見える町』 に10回連続で入賞した事からふるさと創生事業で天文台を設置したそうです、




りゅう君はさっそくお散歩を開始しましたが急な階段のギリギリのところを歩いていて危なっかしいですね、




お散歩を続けて野球場の外周まで来ました、ここは地面に苔が生えていてりゅう君の足にとっても優しそうでいいですね、でも足は真っ黒に汚れそうです、




りゅう君のお散歩が終わったら真っ黒に汚れた足を拭いて先へと進みしばらくすると関之尾滝の標識が見えてきました、




周囲に田んぼの広がる道を進んでいくと関之尾滝に到着です、でも滝って山奥にあるイメージですがここまでほとんど山道は登ってないんですよね、




駐車場の前には 『滝のえき・せきのお』 という物産館がありました、道の駅は全国にたくさんありますが滝の駅って珍しいですね、でも明日お昼ご飯を食べるところは 『港の駅・めいつ』 なんですよね、




物産館の入口にはこんなかわいらしいマスコットキャラクターがいました、都城市が盆地だから 『ぼんちくん』 なんでしょうか?




そしてぼんちくんの横には 『都城十字丸』 というマスコットキャラクターもいました、薩摩(鹿児島)の島津家は宮崎県都城市が発祥の地だったんですね、




まずは物産館へ入って買い物です、今夜のお宿は素泊まりなのでお酒の肴をたっぷりと仕込んでおかないと・・・(笑)




買い物が終わったら関之尾滝と関之尾甌穴群の見学です、




ここは滝が見えるところまでは階段とスロープの両方があって体が不自由な人でも車椅子でスロープを通って行けば滝が見れるようになっています、ありがたい事ですね、




ここにはこんなパネルもありました、まずは関之尾滝の見学をしますが滝の上流部には甌穴がたくさんあって世界でも例がないって書いてあります、つまり世界一って事なんでしょうか?見物が楽しみですね、




りゅう君もちょっと足が悪いのでスロープを歩いて滝まで行きます、ワンコにとってもありがたいスロープですね、




しばらく緩やかな坂道を下ったら関之尾滝が見えてきました、でも水しぶきがすごくて足元はびっしょりと濡れています、




さらに先へ進むと吊り橋が見えてきました、




これからこの吊り橋を渡って滝の上流にある関之尾甌穴群を見学します、




でも吊り橋の床はこんな形状になっていてりゅう君が歩くにはちょっと厳しそうなので吊り橋を渡り終えるまでは抱っこです、




吊り橋の中央付近から見た関之尾滝です、すごい水量で迫力満点でしたが水しぶきがすごくてカメラがびっしょりになりそうだったので大急ぎで撮影を済ませて吊り橋を走って渡りました、




吊り橋を渡ったらりゅう君はまた歩きです、でもすぐに急な階段になったのでまたまた抱っこですね、
 



関之尾滝の上流部です、画像の中央部付近がちょうど水が落ちているところです、画像ではよく分かりませんがこの点在している岩にもよく見たら甌穴がありました、




そしてこちらはパネル写真にもあった世界に例を見ないといわれる甌穴群です、自然の力でよく硬い岩にこんな穴が空くものですね、




滝の上流部は関之尾公園という親水公園になっていてワンコのお散歩に最適な広場やキャンプ場、テニスコートなどもあります、




りゅう君もやっとお散歩しやすい広場に出て大喜びでブルブルです、




しばらく広場でお散歩をして満足したりゅう君はきれいな川を眺めています、もしかしたら甌穴を探しているんでしょうか?(笑)ここでは水量の減る時季には数千個もの甌穴を見る事が出来るそうです、




りゅう君がそろそろお散歩に飽きたようなのでこの橋を渡って対岸にある駐車場へ戻ります、




駐車場まで戻って出発前にトイレに行ったらこんな文字が書かれていました、『飛沫の落し処』 ってユーモアたっぷりですね(笑)




関之尾滝を出発したら都城市街へ向かいご当地グルメ 『焼肉三昧舟盛り御膳』を食べる予定でしたがまだ時間がたっぷりあるので鹿児島県まで足を伸ばして道の駅巡りをします。










PR
Comment
1
りゅうくん、お散歩おねだりのお顔???
いつも、元気いっぱいで羨ましいですよ。
しかし、1日3回の催促を経験すれば・・・複雑な感じも(笑)
怖くないのかなぁ〜?、りゅうくん。
こんな吊り橋、私はダメダメ!!!
目がくらんで自分から落ちそうですよ(大汗)

滝のえき・港の駅・・・いろいろありますね。
これは道の駅とは、違うのかナァ〜?
道の駅マークがないので、地元の観光物産館のようですね。

それにしてもぱぱさん同様、元気いっぱいのりゅうくんは
嬉しいですよね。

RE.1
こんにちは、びびさん
この吊橋は高さはあまり無かったのでそんなに怖くなかったですよ、
関之尾滝は私がよく行くスーパーで売っている5リットルの格安芋焼酎の銘柄なのでどんな滝なのかいつか見たいと思っていたんですよ、
都城市は私の中では観光名所も何も無いようなイメージでしたが以外にも見所満載で今回のお出かけ記事はしばらく続きますがお付き合いくださいね(笑)

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[11/13 ろびんママ]
[11/05 NONAME]
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
アーカイブ
P R