忍者ブログ
西都ICで東九州道を降りたら道路は左右に分かれています、右へ行けば西都原古墳群へ、左へ行けば航空自衛他の新田原(にゅーたばる)基地です、


まずは左折して新田原基地で戦闘機の見学です、新田原って書いて ”にゅーたばる” って読むんだけど、これは ”新” を英語読みして ”にゅー” って読んでる訳じゃなくて、もともとこの辺りの地名が新田(にゅーた)って言ってたそうです、




西都ICを降りたら途中から高台へ登る道へ曲がり、しばらく走ると両側をフェンスで囲まれた場所に出ます、ここからはちょっとマニアックな記事になるから興味の無い人は読み飛ばして後半の西都原古墳群のところだけを見てね(笑)
  
  
  
 
フェンスの横を少し走ったら滑走路の見える広い場所に出ます、ここが新田原基地です、さっそく車を停めてりゅう君はママと一緒にお散歩を、パパは戦闘機の見学です、
 
 
 

ここには地元の人たちが作った私設の展望台があります、パパは地元のおじさんたちの了解を貰って展望台へ上がりさっそく戦闘機の撮影です、
 
 
 

ママはりゅう君を抱っこしてフェンスのすぐ横をお散歩です、このフェンスはちょっとでも触ったらすぐに警備の隊員が飛んでくるから、りゅう君がオシッコでもしたら大変だからね、
 
 
 

でもここはフェンスに沿って緑地が広がっているのでりゅう君はフェンスに触らないように少し離れたところでお散歩です、
 
 
 

戦闘機が駐機しているところを望遠で撮影してみました、画像に写っている戦闘機はF-4EJファントムです、この戦闘機はよく見学に行く福岡県の築城基地には配属されていない戦闘機です、でもファントムは配備されてから40年以上にもなる古い戦闘機だから徐々に退役していて、いつまで見られるか分からないんだって、
 
 
 

滑走路上ではちょうど2機のF-15イーグルが並んで離陸するところでした、
 
 


そして、あっという間に2機並んだままで遠くへと飛び去って行きました、
 

  

しばらくしたらカラフルな塗装をしたF-15が戻って来ました、新田原基地には戦闘訓練を行う時に敵部隊役(アグレッサー部隊)をする飛行教導隊があってF-15のパイロットの中でも最も技量が優れた人たちが集まっています、まるで映画のトップガンの世界だね、
 
 
 

ここには私設の展望台がある撮影スポット以外にもちょっと小高くなったところに小さなお店がある眺鷲台って撮影スポットもあります、




小さなお店の中に入ってみると自衛隊グッズの販売やちょっとした食事も出来るようです、




でも店内には経営者らしいおじさん一人しかいなくてママがソフトクリームを注文したら、おじさんは奥さんがまだ来てないからって言いながら、出てきたのはこんなソフトクリームでした、でもとっても美味しかったそうですよ(笑)




眺鷲台は滑走路の端っこにあるので着陸する飛行機がこんな感じに見えます、




新田原基地には最強のパイロット集団の飛行教導隊のほかにF-15による飛行訓練を行う飛行教育航空隊や領空侵犯機に対してスクランブル発進をするF-4EJファントム戦闘部隊の301飛行隊などが配属されているので、運がよければひっきりなしに離着陸や着地と同時に離陸するタッチアンドゴーを繰り返す戦闘機などが見れます、




このF-15戦闘機も何度もタッチアンドゴーを繰り返していました、




新田原基地で戦闘機の撮影が終わったら西都原古墳群へ行ってりゅう君のお散歩とお昼ご飯です、




西都原古墳群へりゅう君と来るのは3度目ですが、この時季に来るのは初めてです、ここにはたくさんの古墳があって画像に写っているこんもりした小山も全部古墳です、
 
 


古墳の周りでは数人のおばさんたちが袋を持って何かを採っているようでした、
 
 
 

地面をよく見たらたくさんのワラビが芽を出していました、こんなところでもワラビ狩りが出来るんだね、
 
 
 

そして近くの畑を見たら・・・、なんとキジがいました、野生のキジが姿を現す観光地なんて滅多に無いよね、
 
 
 

さぁ、これからりゅう君のお散歩です、りゅう君はとっても嬉しそうな顔をしています、
 
 
 

ここはりゅう君の大好きな草むらが広がるところだから、りゅう君はいきなりかっ飛びです、
 
 
 

草むらのいたるところを走り回って、ついには草むらに隠れてしまいました、
 
 
 

さらにりゅう君のお散歩は続き、今度は古墳の上に生えてるシダの間を縫うようにして走り回っています、
 
 


さらにりゅう君のお散歩は続きます、いつもなら階段を駆け上がるりゅう君ですが早く先へと行きたいのか?斜面を一気に駆け上がっています、
 
   
  

ここは西都原古墳群の中心部にあって唯一横穴式石室を持つ鬼の窟古墳の入口です、




以前ここへ来た時にもこの石室へ入ったんだけど、狭くて暗いところって苦手なんだよねぇ~




りゅう君のお散歩が終わったらママたちは西都原古墳群にある物産館のレストラン旬菜館でお昼ご飯です、以前ここへ来た時には西都の秋の恵みだったけど今回は春の恵みにメニューが変わっていました、




ママが注文した ”西都の春の恵み” です、カラフルで美味しそうだね、




こっちはパパが注文した ”まがたま御膳” です、これもヘルシーでとって美味しかったそうです、
ここでの食事が終わったら国道10号線を通って今夜のお宿がある宮崎市へと向かいます、









PR
Comment
1
戦闘機はついでじゃあなくて、メインのような…ねぇ~、りゅうくん。
戦闘機、マジかで見ると凄いようですねぇ~。
なんたって迫力と音が凄そう!!!
ソフトは、花びらの形と思えば、なんだか(笑)

キジも野生は、初めてもました。
わらびとりゅうくんの笑顔、いろいろお散歩しなきゃ、
暑くなると、でられなくなりますからね。

豪華な食事は、晩ご飯でもいいような感じですね。
お宿の食事も楽しみだね、りゅうくん。

RE.1
こんにちは、びびさん
新田原基地で戦闘機を見るのは10年ほど前にりゅうママと初めてここへ航空祭に行って以来ですから久しぶりにトップガン?を見て感激しました、

あのソフトは私も少し食べたんですが、お家に帰ってから画像を見るまで普通のソフト?と思ってましたよ(笑)

西都原古墳群はとっても広い敷地に草が茂っていて、ワンコのお散歩をしてる人もほとんど居なかったのでりゅう君は大喜びで走り回っていました、

コテージ・ヒムカは夕食が無いので歩いて数分ほどのところにある食事処に行きましたが、りゅうママは料理に感動していました、数日後にはブログに載せる予定なのでご期待下さい(笑)

2
無題
キジですね~♪
以前、国東半島で見かけました。運転中の父が気づいて急ブレーキかけましたが、堂々と道路を渡す姿に一家唖然とした記憶が…(笑)

最初の写真を拝見して、「そりゃ、左でしょ」と突っ込みましたが、やっぱり左側に行かれましたね★

RE.2
こんにちは、信歩さん
野生のキジなんてほとんど見るチャンスが無いですよね、目の前で見れてちょっと感動しましたよ、
でもりゅうママは何か動いている鳥がいたなぁって言っていました(笑)

西都ICで高速を降りたら私的には当然左しかありませんよ(笑)
でも当初の予定では高速を降りて西都原古墳でりゅう君のお散歩をしたら、綾ワイナリーと照葉大吊橋に寄ってからお宿に行く予定だったんですが私が戦闘機の撮影に夢中になって時間を食ってしまい計画変更になりました、

3
週末のお出かけ日和が、続いてますね
こんにちは。
戦闘機、かっこいいですね。一度、近くで発着を見てみたいです。りゅうくん、音、大丈夫でしたか?
ママさんのソフトクリーム、独創的な形(笑)

先週末、また、国東へ帰ってました。最近は、行くというより帰るという感じになってきてます。今回は、また、くじゅう方面と国東方面、お天気に恵まれて良い旅でした。

宮崎の旅、続き楽しみにしてます。

RE.3
こんにちは、くららさん
戦闘機は目の前で見たら爆音もすごいしかっこいいですよぉ~、
非日常的な光景が見れるので感動です、でもりゅうママは全く興味が無いみたいで、私が撮影してる間もソフトクリームを食べたりりゅう君のお散歩をしたりと他の事をしてましたよ(笑)
りゅう君は大きな音にはすごく反応して吠えまくるのでお散歩以外はほとんど車内でお留守番でした、

くじゅう方面は今が一年でいちばんきれいで爽やかな時季ですから私は大好きです、くじゅう、国東と旅を満喫出来た様で良かったですね、

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[11/13 ろびんママ]
[11/05 NONAME]
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
アーカイブ
P R