忍者ブログ
10歳の時におばぁちゃん家から我が家にやって来て9年を過ぎたりゅう君ですが、2月13日10時30分に19歳2か月で虹の橋を渡って多くの仲間達が走り回っている暖かい草地へと旅立って行きました。
  


りゅう君は朝のお散歩の途中でいきなり倒れて、一旦は持ち直して夕方のお散歩にも行けるほど回復しましたが、翌日に突然亡くなってしまいました。直前まで元気いっぱいだったので最後のお出かけとなったのは亡くなる数日前のりゅう君が大好きだった大分市佐賀関のきれいな海でした。




佐賀関の海岸に到着して車を降りたらいつものようにお散歩前の準備体操をするりゅう君です。




そして元気いっぱいにジャンプをして海岸へ降りて行きました。この時にはまさかりゅう君がこの数日後に亡くなるなんて想像もできませんでした。




白い砂利のきれいな海岸を歩くりゅう君です。




海岸でのお散歩が終わったらりゅうママに抱っこされて車へ戻りましたが、この日がりゅう君にとって最後のお出かけとなってしまいました。
 
 
 

りゅう君が朝のお散歩で倒れた時も、翌日の最後の時も、偶然にも仕事が休みで私はりゅう君にずっと寄り添う事ができました。りゅう君の葬式が終わって遺品の整理をしていたら2年ほど前に熊本県南小国町で買ったまま忘れ去られていたマタタビが引き出しの奥から出てきました。りゅう君は猫のようなワンコだったので喜ぶかも?と思って買いましたが、りゅう君にあげる事ができなかった事だけが心残りです。
 
 
 

この画像はブログを始めた頃のりゅう君です、この画像では子犬のようにも見えますがこの時すでに12歳でした。この日から7年間いろんなところに数え切れないほどお出かけをし、ブログを見て下さっている方たちに声をかけられた事も度々ありました。りゅう君は亡くなりましたが、ブログの中でのりゅう君はまだ元気いっぱいに走り回っているので、たまにはりゅう君に会いに来てお出かけの参考にして下さいね。

長い間、ありがとうございました。
 






PR
Comment
1
初めまして。
ワンコと旅行に行く時に参考にさせて貰ってました。
リュウ君、幸せでしたね(*´꒳`*)
凄く長生きもできたし色んな場所にも行けて。
これからも、パパさん、ママさんの旅行について行くんでしょうね。
寂しくなりますが、リュウ君、お疲れ様。ゆっくり休んでね。

RE.1
はじめまして、さちさん
コメントありがとうございます。

この7年間どこへ行くにも必ずりゅう君が一緒でした。
落ち着いたらりゅう君と訪れた場所を旅行してみたいですね。
りゅう君のブログはしばらくはこのままにしていますので気が向いたら元気な頃のりゅう君に会いに来て下さいね。
ありがとうございました。

2
りゅう君ありがとう
突然の訃報に、驚きと悲しみでいっぱいです。
パパさん、ママさんのお気持ち心よりお察し申し上げます。

今年も元気におでかけされているりゅうくん、パパさん、ママさんに、勝手にまだまだ大丈夫と安心しておりました。

「どこでも晴れたらワン歩」は、大分の父の里を訪ねる際、我が家の愛犬も連れておりましたので、まさに、お出かけの参考にさせて頂いておりました。ありがとうございました。
私が、唯一、ブログに、コメントさせていただいたのは、「どこでも晴れたらワン歩」です。
パパさん、毎々の返信ありがとうございました。
きれいな写真とおいしいお出かけ、楽しみく拝見させて頂いておりました。ありがとうございました。
りゅうくんには、おじいちゃんとは思えない健脚に、びっくりしたり、励まされたり、ありがとうね。
パパさんがついていてくれてよかったね。

毎々、楽しいワン歩ブログに、感謝をしながら、コメント下手ゆえ残せず、こちらを訪ねるばかりで申し訳ありませんでした。
パパさん、ママさん、くれぐれもおからだお大切に。

RE.2
こんにちは、くららさん
コメントありがとうございます。

私たちも突然のことでちょっとビックリしています。

亡くなる前々日には私がりゅう君とお昼寝をしていてりゅうママが散歩に連れて行こうとしたら怒ってりゅうママの手に噛みつく?ほど元気だったんですよ(笑)
くららさんとはどこかでお会いできるかもと思っていただけに突然のことで残念です。
まだまだお出かけしたいところがたくさんありましたがもうりゅう君とは出かけられないんですよね。
くららさんとりゅう君が会う事はもうできませんが、ブログの中でのりゅう君はまだ元気いっぱいで走り回っているのでたまには会いに来て下さいね。

ありがとうございました。

3
無題
思えばいつもいつも「犬ブログ りゅうくん」って検索して、楽しくブログ拝見させていただいてました。

りゅうくんの力強い散歩風景に
凄いな~お散歩大好きなんだな~って
つい年齢を忘れていました。
りゅうくんの姿が見れなくなるのはとっても寂しいです。
散歩に満足した後のウトウト眠る姿がとっても可愛かった~☆おイモをぺろりと食べる姿が可愛かった~☆おむつを付けられて不本意だった顔が男らしかった~☆

最期まで散歩を楽しんでいたりゅうくんは、
十分に犬生を満喫したに違いないですね。
今もきっとお散歩を楽しんでるんでしょうね。
パパとママに沢山色んな所に連れて行ってもらって、
大切にされて幸せだったね~。
パパとママをお空から見ていてあげてね~。

ご冥福をお祈りいたします。


RE.3
こんにちは、nicoママさん
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

私たちもりゅう君の年齢を忘れてしまうほど元気いっぱいだったりゅう君、亡くなってから改めて年齢を確認したらもうちょっとで20歳でした。
大分市では20歳のワンコは市長から表彰をされるので期待していたんですが・・・
りゅう君は体調を崩したことはありましたが、大病もせず犬生を全う出来て幸せだったと思います。
気が向いたらブログの中のりゅう君に会いに来て下さいね。
ありがとうございました。

4
はじめまして
いつも拝見させてもらってた1人です(^_^)
りゅうくんの事をブログで拝見したのは去年の4月でした。
悲しいことがありましたがりゅうくんのブログに出会えて勝手に元気もらってました(^^)/
いろんな所に出かけられてい私には嬉しい情報でした(^o^)
楽しみにしてたブログでりゅうくんが天国に行ったと知って悲しくて(;_;)
パパとママさんの気持ちお察しします。
私も11歳と10歳のワンコいるんで色んな所に連れて行きたいです。
ブログ見てコメントたくさんしたかった(;_;)
天国でりゅうくんが楽しく走り回ってうちの麿くんとも出会えてたら幸せです(о´∀`о)

ありがとうございます。



RE.4
はじめまして、姫麿さん
コメントありがとうございます。

今頃は虹の橋の先にある暖かい草地で麿君に出会って他の仲間たちと一緒に走り回っているでしょうね。
我が家にやって来る前に10年間暮らした大好きだったおばあちゃんにも会っている事でしょうね。
ブログはしばらくこのままにしているのでりゅう君に会いに来て下さいね。
ありがとうございました。





5
無題
お久しぶりです。くろママです。
りゅう君、最期まで良い子でしたね。息絶えたのではなく自分で息をするのを止めたのかな・・・闘病して迷惑をかけたくなかったのですね。。。でも、突然は寂しいよ、りゅう君。くろちゃんは、一昨年の9月、虹の橋を渡りました。16歳と半年。一週間だけ寝込んでサヨナラしました。りゅう君すごいな~。ブログずっと見てました。何だか、りゅう君は、ずっと居てくれると勝手に思ってました。
お会いした事はないけど寂しいです(泣)
りゅう君、ありがとう~。。会いたかったです。
りゅうパパ、りゅうママ、御淋しいでしょうがくれぐれも御体に気を付けてください。

RE.5
こんにちは、くろママさん
お久しぶりです。

りゅう君も先に待っていてくれたくろちゃんに出会って今頃は一緒に走り回っていることでしょうね。
りゅう君はほんとうに飼い主孝行なワンコでした、長患いをすることなく手をかけることもなく旅立って行きましたから・・・
でも突然だっただけにまだどこかにいるような気がします。

コメントありがとうございました。

6
初めまして
1年以上、このブログを楽しみに見ていました。うちは12歳のトイプードルと暮らしていますが、すでにりゅう君のようにはかっとんで走れないです。高齢のりゅう君が、準備体操のブルブルのあと、野原を両足を地面から離して走るのを見るのが大好きでした。他の方も書かれているように、あと何年もこのまま元気で過ごしてくれるものと思い込んでいました。りゅうパパ、りゅうママにかわいがられて、りゅう君はきっときっと幸せな犬生を過ごしたと思います。ご冥福をお祈りするとともに、りゅうパパ、りゅうママがこれからも穏やかに過ごされることを祈ります。ありがとうございました。

RE.6
こんにちは、くにさん
はじめまして、
コメントありがとうございます。

りゅう君はほんとうに元気なワンコでした。
りゅう君は実家で3代目のヨーキーでしたが、かっ跳びヨーキーはりゅう君だけでした(笑)
超高齢犬になってからもお散歩をしている時にはよく何か月のワンちゃん?って声をかけられるほど見た目も若かったですからね。
これからもブログの中のりゅう君に会いに来て下さいね。
ありがとうございました。

7
はじめまして。
いつも楽しく拝見していました。とっても大事に可愛がられてるりゅうくんをまるで我がワンコのように思ってたので 悲しくて仕方ないのですが 私がお世話になっているワンコの幼稚園の先生が「ワンコは飼い主さんが悲しむことが一番辛い。いつまでも悲しまずにまた次の寂しがってるワンコを飼ってあげてって思ってる。」って言ってたのを思い出したのでお伝えしますね。りゅうくん、あんなに可愛がられてたからいつも空から見守りながら「パパ、ママ早く元気になって」って笑顔で見てる気がします。うちのワンコはまだ5歳ですが最期を迎える時悔いが残らないように目一杯可愛いがろうと思ってます。そしてりゅうくんのブログを参考にさせて色んなとこに連れて行ってあげます。りゅうくんをしょっちゅう思い出したいと思います。辛いでしょうが 少しずつ元気になって下さいね。お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

RE.7
こんにちは、マロンままさん
はじめまして、
コメントありがとうございます。

10歳でおばあちゃん家からやって来たりゅう君ですが、お出かけ大好きなりゅう君のためにとせっせと出かけたのでりゅう君も思い残すことなく旅立って行ったと思っています。
ブログの中のりゅう君はいつもと変わらず元気いっぱいなのでたまには会いに来て下さいね。
ありがとうございました。


8
びっくりしました
コメントをご無沙汰していましたが、毎回お出かけの記事を読んでいました。
3年くらい前、ペットフードが合わなかったとかですっかり弱っていたりゅう君が、その後元気回復して、夏も冬もあちこちお出かけするようになり、いつまでもそれが続くように思っていました。

こちらのブログで県内外のお出かけ先を見るのも楽しみでした。
まだ行ったことのないところは、いつか行ってみたいと思い、行ったことのある場所は「そうそう」と共感しながら読んでいました。
いつもりゅう君がチョコチョコと走り回ったり飛んだりして、旅行記を面白くしてくれましたね~

りゅうぱぱさん、りゅうままさんとのお出かけをこれからも楽しんでくださいね。
これからもりゅう君は元気なころのまま、いつもお出かけの時は一緒だと思います。
私も息子の写真を持ち歩いて、どこへ行くのも一緒です。

りゅう君のご冥福を心からお祈りします。





RE.8
こんにちは、トリテンさん
こちらこそ読み逃げばかりでコメントをせずにすみません(笑)

ペットフードが合わずに下痢をしていた頃が懐かしいですね。
あの時はもうダメかと思いましたが驚異の回復を見せてその後は19歳でもかっ飛ぶほど元気になりました。
人間に例えると100歳のおじいちゃんが棒高跳びをしているようなものですね(笑)
充分に犬生を全うしたりゅう君ですからゆっくりと休んでもらいたいですね。
ありがとうございました。

9
私もはじめましてです
初めてコメントさせてもらいます。

たまたまこのブログを見つけてから、ずっと拝見させてもらってました。
うちのワンコとドライブをする時に参考にさせてもらってました。
私も大分市内に住んでいるので、いつかどこかでバッタリとりゅうくんに会えたら絶対に声をかけよう!と思ってたのに、とてもとても残念です(T-T)
パパさん、ママさん、しばらくは寂しいでしょうが、少しずつお元気になられて下さい。
そしてりゅうくん、今までありがとう!!

RE.9
こんにちは、もも姉さん
はじめまして、

りゅう君もいろんな方からブログを見てもらって喜んでいる事でしょうね。
大分市内にお住まいならどこかでニアミスしているかもしれませんね?時間があれば市内の至る所に出没していましたから・・・(笑)
ブログの中のりゅう君にまた会いに来て下さいね。
ありがとうございました。

10
はじめまして
いつもブログを楽しみにしておりました。
りゅう君の大ファンです。
今回、りゅう君の訃報にびっくりしております。
パパさんママさんとても寂しいと思いますが御身体大切にされいつまでもお元気で。
最後になりましたがりゅう君の御冥福をお祈りいたします・

RE.10
こんにちは、ルビたんママさん
はじめまして、

コメントありがとうございます。
こんなに大勢の方からコメントをいただいてりゅう君もあっちでビックリしていると思います。
ブログはしばらくこのままにしているのでたまにはりゅう君に会いに来てお出かけの参考にして下さいね。
ありがとうございました。

11
無題
はじめてのコメントで失礼します。
私も大分市でヨークシャーテリアとダックスを飼っていて、いつもブログを楽しみにしていました。散歩のあとの眠くなったりゅう君の顔が大好きです。
私が知らなかった公園、いっぱいりゅう君とパパさんママさんに教えていただきました。
おかげでうちの子達もそこで楽しく遊んでいます。
りゅう君はグレーチングを飛び越えたり、かっ飛んだりとうちの12歳のヨーキーよりも活動的で健康で憧れのワンちゃんです。うちの子もりゅう君みたいに末永く元気でいられますようにといつも思っていました。

今年の1月末ごろだったと思うんですが、一度だけ散歩中のりゅう君とママさんに偶然会ったことがあります。
車から声をかけた母と娘、ヨーキーとダックスです。
見覚えのある姿に突然で失礼と思う間もなく咄嗟に「りゅう君ですか?ブログ見てます」と声をかけてしましました。
優しく話をしてくださりありがとうございました。
母もりゅう君のファンで、その日はブログそのままの元気なりゅう君が見れて本当に嬉しかったです。
今までも「りゅう君もここ(古墳)の一番上まで登ってたよ」「今度行く佐賀関の河津桜、りゅう君に会えるといいな」等、母とりゅう君の話をしていました。これからもりゅう君は憧れのワンコです。今までのようにりゅう君の話を続けてると思います。

毎日長い間大事に大事に一緒にすごしたりゅう君。突然いなくなって私には想像もできないくらい本当に悲しいと思います。
今すぐこんなこと言っても不快かもしれませんが、いつかりゅう君のように大事な子を迎えてあげられたらと思います。その子はパパさんママさんを幸せにしてくれるし、その子もお二人に幸せにしてもらえます。りゅう君はお二人が幸せでいたら幸せだと思うんです。

RE.11
こんにちは、みちさん
はじめまして、

お会いしたことはりゅうママから聞いていますよ。
確かラッキーちゃんの事で話をされたとか・・・?
萩原神社の周囲はりゅう君が夕方にりゅうママとお散歩する定番コースなんですよ。
りゅう君がもっと長生きしてたらどこかでまた会えたかもしれませんね。
ブログの中のりゅう君はまだまだ元気いっぱいですよ。新しいお出かけ情報はもう発信できませんがたまにはりゅう君に会いに来て下さいね。
ありがとうございました。


12
無題
りゅう君のこと、ママさんからお聞きしました。
あまりに突然のことで・・・でも、本当に親孝行なりゅう君でしたね。
数年前、九重夢大吊橋でのニアミスがすごく心残りです(T_T) 元気なりゅう君に会いたかったですね~。
パパさんもママさんもどうぞお身体ご自愛ください。
お二人いつまでもお元気で楽しいお出掛けも続けてくださいね。
何処かでお会い出来るのを楽しみにしています。
りゅう君、長い間本当にお疲れ様でした。ありがとう♪
ゆっくり休んでくださいね。
ご冥福お祈りいたします。

RE.12
こんにちは、姫ママさん
九重夢大吊橋でのニアミスは本当に残念でしたね。
私にもうちょっと勇気があって声をかける事ができたらりゅう君と姫ちゃんの初対面が叶ったと思うと悔いが残りますね。

我が家のすぐ前のお宅では数か月も寝たきりに近い状態のワンちゃんがいて、りゅう君もこんなになったら世話が出来るかなぁ~っていつも話していたんですが、りゅう君はいきなり倒れて翌日の朝には亡くなったので手を煩わすこともないとっても飼い主孝行なワンコでした。
いつも私たちの話を聞いていたんでしょうか?(笑)

姫ままさんと私たちは同じようなところへ出かけているのでどこかで出会える事を楽しみにしています。
ありがとうございました。

13
久しぶりのコメントが・・・
久しぶりのコメントが、お別れの挨拶になるとは・・・本当に残念です。
このブログで元気なリュウ君の元気な姿が見れなくなるのは本当に悲しく思います。
佐世保に寄られた際は是非リュウ君ともお遭い出来たらと思っていたのですが、願いが叶いませんでした・・・

暫くは悲しみが癒えないとは思いますが、お二人とも気を落とさず元気にお過し下さい。

RE.13
こんにちは、モコさん
お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

りゅう君と初めて佐世保を訪れたのは、りゅうママが来られずにりゅう君と二人だけで車中泊をした時だったので特に思い出深い場所のひとつなんですよね。
今年は暖かくなったら針尾の電波塔を間近で見ろうと計画していましたが、りゅう君と一緒にはもう行けないのが残念です。
ブログの中のりゅう君はいつまでも元気いっぱいなので、たまには会いに来て下さいね。
ありがとうございました。

15
無題
昨年の秋、コスモス園でお会いしたマロンの家族です。

突然の訃報に驚き、りゅう君のブログを見ると涙がとまらなくなり、なかなかコメントできませんでした。

あんなに元気いっぱいのりゅう君だったから、また会えるものと思っていました。
悲しいことですが、我が家にも必ずやってくる事なので、りゅう君みたいにたくさんお
出かけして楽しい思い出をつくっていきたいと思います。

りゅう君、きっと天国で元気いっぱい走り回ってるのでしょうね。

りゅう君のご冥福をお祈りいたします。

RE.15
こんにちは、ちびまろこさん
三光コスモス園でちびまろこさんご家族とマロンちゃんに会ったのが昨日のように思い出されますが、もう三か月も前の事だったんですね。
りゅう君は10歳になってから大好きだったおばあちゃんと別れて我が家にやって来たので寂しくないようにといろんなところへ連れ行ってあげました。
ちびまろこさんもマロンちゃんといろんなところへお出かけして楽しい思い出をいっぱいつくって下さいね。
ありがとうございました。

16
はじめまして。そしてありがとう、りゅうくん
コメントは、初めてですが、
長いこと、りゅうくんのファンで、うちも10才のワンコがおり、りゅうくんを参考に、お出かけや旅行を決めたりしてました、いつか出先で、りゅうくんに逢えないかな~って思ったりしてました。
年齢を感じさせない、レジェンドりゅうくんのりりしい姿が、毎回すごく楽しみでした。。

今回は、どこ行ったかな~と思って、
タイトルをみて、まさか・・!!と思ったのですが。
あまりにも悲しい現実に、涙が止まりません。。。

りゅうくん、今まで、元気をくれて、ありがとう・・
りゅうくん、わかりやすく、色々なところを、名物や美味しいごはん紹介してくれてありがとう・・
更新されないと思うとつらいので、
これからもりゅうくんの秘蔵写真など、
たまにUPしていただけるとうれしいです・・


RE.16
こんにちは、ろびんママさん
はじめまして、
コメントありがとうございます。

どこかで出会う事ができたらよかったですね。
りゅう君も10歳で我が家へやって来て、それからしばらくしてブログを始めたので10歳のワンちゃんならまだまだたくさんお出かけができますよ。
りゅう君が亡くなってまだ10日ですが、気持ちの整理がついたら写真の整理もしていきたいと思っています。
ありがとうございました。

17
無題
はじめまして、チャムを飼いだしてから、どれだけお出かけの参考にさせていただいていたか・・・本当に本当にありがとうございました。りゅうくんのご冥福とご家族様のご健康をお祈り申し上げます

RE.17
こんにちは、NONAMEさん
はじめまして、
コメントありがとうございます。

こんなにたくさんの方たちからコメントをいただいてりゅう君もあちらでビックリしている事でしょうね(笑)
気が向いたらブログの中の元気なりゅう君にも会いに来てお出かけの参考にして下さいね。
ありがとうございました。




18
お悔やみ申し上げます
最近はInstagramも始めたもので、ネットサーフィン自体久々だったのですが、まさかりゅうくんが虹の橋を渡ってたなんて驚きです。
お悔やみ申し上げます。

19歳とは思えないほど元気なりゅうくん。
突然のお別れだったのですね。
お出かけの様子、時々拝見するのを楽しみにしてました。信歩の知らない大分県がたくさんアップされてたので。
記事の中のりゅうくんの画像は、いつも楽しそうでしたね。パパさん、ママさんと一緒にお出かけできるのが嬉しかったのでしょう。
虹の橋の向こうで、今度はお友達と旅に出るのかもしれませんね。

RE.18
こんにちは、信歩さん
お久しぶりです。

りゅう君は亡くなる前々日までは全く普通で、次の休みには久しぶりに天草へお泊りで出かけようかなんて話もしていたんですよ。
りゅう君は超高齢犬ですから寝たきりになってもおかしくないところですが、飼い主孝行のりゅう君は迷惑をかけまいと思ったのか?私たちが想像できないほどあっさりと旅立って行きました。
信歩さん、ダグくんとはいつかどこかでお会いできると思っていただけに残念です。
もう出かける事のないりゅう君ですが、りゅう君の分も含めてこれからもたくさんお出かけして下さいね。
ありがとうございました。


19
りゅうくん・・・悲しいけど、楽しい日々だったねっ。
2回目の一時退院です。

あの元気がいい、斜面のぼりのりゅうくん。
心からお祈り申し上げます。
しかし、急で・・・寂しくなりますね。
まだまだ、心配いらないようでしたが・・・。

たまに更新をお願いします、寂しいですから・・・と
言っても、夏前まで出たり入ったりですが・・・。
私も頑張って行かなきゃ!
りゅうくんも、虹の橋を駆け回ってね!

RE.19
こんにちは、びびさん
何の予兆もなく突然の出来事だったのでまだ信じられない気持ちです。
でも長く寝込むことも、苦しむことも無くてまさに大往生でした。
あの元気いっぱいにかっ飛ぶ姿はもう見る事ができませんが、たくさんの思い出を残してくれたりゅう君には感謝の気持ちでいっぱいです。
ゆっくりと休んでもらいたいですね。

びびさんも頑張って下さいね。
ランちゃんの元気な姿を見たいのでブログ更新を楽しみにしていますよ。

20
無題
かなしいですね

RE.20
こんにちは、むむさん
はじめまして、

コメント、ありがとうございます。

21
お悔やみ申し上げます
久しぶりにブログを拝見して、りゅうくんの旅立ちを知りました。

おそまきながら、お悔やみ申し上げます。

うちの14歳のパピヨンのお出かけの時に、りゅうパパさんの丁寧な道案内を参考にさせていただくことが多々あり、感謝しております。

これからも参考にさせていただきます。

りゅうくん お会いすることはかないませんでしたが、虹の橋の向こうでゆっくり休んでくださいね。

RE.21
こんにちは、ゆうさん
お久しぶりです。
コメント、ありがとうございます。

あの元気いっぱいだったりゅう君がもういないなんて、いまだに信じられない気持ちです。
でもブログの中では今でも元気に走り回っているので、たまにはりゅう君に会いにきてお出かけの参考にして下さいね。
ありがとうございました。

22
初めまして
私にもヨーキーのコタがいます。りゅう君とそっくりなのでりゅう君の楽しそうな写真を見ると嬉しかったです。
はじめて犬を飼ったので一緒に旅行に行くなんて考えもなかったのですがパパさん、ママさん、りゅう君のおかげで旅行に行ける、いろんな所にお出かけできる楽しさを教えてもらいました。
本当にありがとうございました。
コタもいつか虹の橋を渡る…その前にりゅう君のように幸せな思い出をいっぱい作ってあげたいです。
りゅう君 一度会いたかった。お元気で。

RE.22
こんにちは、シロさん
はじめまして、
コメント、ありがとうございます。

りゅう君が亡くなって間もなく一か月になりますが、まだその辺りにいてひょっこりと姿を現すような気がします。
10歳でおばあちゃんと別れて我が家にやって来たりゅう君ですが、りゅう君が寂しくないようにといろんなところへ連れて行っていたら、いつの間にか膨大な容量のブログになってしまいました。
もうブログの更新はできませんが、楽しかった思い出としていつまでも残しておきたいですね。
ブログの中のりゅう君は今でも元気いっぱいなのでたまには会いに来て下さいね。

ありがとうございました。

23
はじめまして。
たまたま宇佐神宮のハスの花を検索していてみつけました。
うちも去年突然に5歳のトイプードルに先立たれました。
宇佐神宮、国東の方へいつも一緒に行ってました。
愛犬を亡くすことは本当に悲しいことですが一緒に過ごした思い出、ふとした時に蘇る思い出と共に今は頑張っています。
りゆうくんに心からお悔やみ申し上げます。

RE.23
こんにちは、ケイさん
はじめまして、
コメント、ありがとうございます。

りゅう君とは県北、国東方面へもよく行きましたねぇ~、懐かしい思い出ばかりです。
りゅう君は亡くなる直前まで元気いっぱいにお散歩をしていたので、これから気候が良くなったらたくさん出かけようと思っていただけに残念です。
気が向いたらブログの中の元気なりゅう君に会いに来て下さいね。
ありがとうございました。

24
無題
最新記事見ました。とても悲しいですね。
ブログからもリュウ君がとても幸せだったことがわかりました。ご冥福をお祈りします。

RE.24
こんにちは、れもんさん
はじめまして、
コメント、ありがとうございます。

せっかく訪問していただいたのにもうりゅう君の記事をアップできないのが残念です。
でも、りゅう君が我が家にやって来てからたくさん出かけていろんな思い出がブログに残されているので元気だった頃のりゅう君の姿を見に来て下さいね。
ありがとうございます。

25
久しぶりに…
ブログをみてリュウくんが虹の橋を渡ったことをしりました。うちのモモも2年前の2月に19歳で虹の橋を渡りました。今頃一緒に遊んでるかもしれませんね。リュウくんのお出かけブログを見るたびに、幸せな犬生だったとリュウくんは思っているはずです。別れはつらいですが、時間がやさしい思い出に変えてくれると思います。合掌。

26
一緒に。
きっと、一緒に遊んでいると思います。お互いの飼い主自慢をしてるかな。新しいブログを作られたら探し出して見に来ます。リュウくんブログとおつれあいさまのブログは、デスクトップにはりつけ、いつでも見れるようにしていました。出先で偶然会えないかなぁ、とか思ったこともありました。新たなブログを作りたい、出かけたいと自然に思えた時が気持ちに整理がついた時ですよね。どのようなブログになるか楽しみです、ガ、、ヤハリ陸自もの?海自もの?

RE.26
こんにちは、ももさん
お久しぶりです。

一ヶ月以上もブログの更新をしていないのでコメント返しの方法を忘れて、前にいただいたコメントの返信を間違って消してしまいました。
スミマセン、幸い読んで頂けたようですが?(笑)
生涯独身だったりゅう君はあちらに行ってよい伴侶?を見つけて喜んでいるかもしれませんね。
新しいブログはまだ決めていませんが、やっぱり軍事物は外せませんねぇ~(笑)

りゅう君のブログもまだ少しは更新しようとかな?と思っているので新ブログが決まったら最新記事でお知らせしますね。
ありがとうございました。

27
お悔やみ申し上げます
わんちゃんと一緒にお出かけできる場所を検索していた時にこちらのブログに出会いました。
いつもりゅう君と一緒にりゅう君のことを気にかけながらお出かけされてる様子にわんちゃんを家族にされてる同じ者として微笑みながら一緒にお出かけしている気持ちになっていました。
久しぶりにブログにおじゃましてりゅう君の旅立ちを知りおどろいてます。
りゅう君とのたくさんの素敵な思い出はりゅう君からの贈り物のようでうすね。
まだまださみしさがあると思いますが少しでもパパさんママさんがお元気になられますように。
りゅう君たくさんありがとう。

RE.27
こんにちは、ひよこママさん
はじめまして、
コメント、ありがとうございます。

早いものでりゅう君が亡くなってもう一ヶ月以上が過ぎました。
まだその辺りをウロウロしているような気分ですが、そろそろ気持ちを入替えなければと思っています。
最近になってやっと過去の記事をゆっくりと読み返す余裕も出てきたので、これからはりゅう君と出かけた思い出の場所へも出かけようと思っています。
りゅう君も大勢の人たちからコメントをいただいてあちらで喜んでいる事でしょう。
ありがとうございます。

28
はじめまして
数年前から時々ブログを拝見していました。
りゅう君、19歳になっていたんですね。とてもかわいらしい外見だったので高齢であることはわかってても突然のお別れに驚きました。
ご冥福をお祈りいたします。
我が家は5年前に家族を亡くしてから犬を飼い始め、初めての室内犬だったので、お出かけに連れて行く時の参考にさせていただきました。
りゅう君のお泊りブログのおかげで、うちの犬も何度もお泊りに行けています。
これからもまたお出かけの参考にさせていただきたいと思います。
りゅうくんパパさん、ママさんもどうかご自愛ください。またパパさんの新しいブログも楽しみにしています。

RE.28
こんんちは、ゆこまさん
はじめまして、
コメント、ありがとうございます。

りゅう君は10歳まで実家に住んでいましたが、母が亡くなったので我が家で引き取ってそれ以来家族の一員としてどこへ行くにもいつも一緒でした。
我が家での生活はりゅう君の一生の後半の半分ほどでしたが、たくさんの楽しい思い出を残してくれました。
りゅう君はもういませんが、しばらくはこのブログでお出かけ情報を発信するつもりなので元気な頃のりゅう君にも会いに来て下さいね。
ありがとうございました。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
P R