忍者ブログ
真玉海岸を出発したら、ひまわりフェスタの行われている長崎鼻リゾートキャンプ場を目指します。


長崎鼻リゾートを目指して国道213号線を国東半島の先端部へ向けて走っていると、江口章子(えぐちあやこ)生誕の地と書かれた看板が見えてきます。江口章子は明治時代の詩人、歌人で北原白秋の2番目の妻ですが、香々地町(かかぢちょう)の出身なんですよね。




しばらくすると長崎鼻リゾートに到着です。ここは普段は駐車料金が無料ですが、春の菜の花など季節の花が満開の時季だけは有料になります。でも入園料が無料なので花の維持管理費と思えば安いものですね。




私たちは到着したらすぐに園内のレストランで食事をするので、こんな手書きのメモが書かれた紙切れを貰いました。ここでは園内のレストランで食事をする人は無料で車を停められるそうです。




今回食事をいただくのはお土産屋さんも兼ねた 『レストラン・フィオーレ』 です。




このレストランで食事をするのは2度目ですが、2年前に訪れた時は気候のいい春の菜の花フェスタの時だったので りゅう君と一緒にテラス席で食事をしましたが、今回は店内で食事をします。この猛暑のなか炎天下での食事はちょっと厳しいですよね。 過去の記事 もクリックして下さいね。




この画像はお店の前から撮影しましたが、レストランの中からも同じ景色が見えます。この日は空気が澄んでいて国東半島の沖にある姫島もこんなにはっきりと見えました。




さっそく料理の注文です。私は 『てりやきチキンピザ』 を りゅうママは 『エビとほうれん草のオマールソースパスタ』 を注文です。




これは私の注文した 『てりやきチキンピザ』 です。生地がカリカリでとっても美味でしたが、今回はあっさりしたお蕎麦を食べる気満々で出かけたのでちょっと微妙な気分でした(笑)




こちらはりゅうママの注文した 『エビとほうれん草のオマールソースパスタ』 です。私は一口も食べませんでしたが美味しかったんでしょうね?




食事が終わったらひまわりの鑑賞です。これは今年のひまわりフェスタのパンフレットですが、今年のひまわりフェスタは8月18日から9月2日まで開催されるようです。




さっそくレストランの目の前にあるひまわり畑に行きました。ここではたくさんのひまわりが咲いていました。この日はひまわりフェスタの二日目でしたが、前日のTVニュースではフェスタの初日にはもう見頃を迎えたそうです。




ひまわりの花も甘い蜜が出るのか?こんな大きなハチもやって来て蜜を吸っていましたが、刺されないようにビクビクしながら近づいて撮影です(笑)




ひまわり畑の中央付近には全体が見渡せる展望台があるので、ここへ登ってひまわり畑全体を眺めてみます。




展望所から広いひまわり畑を眺めていたら、畑の中央付近をカップルが歩いていました。最近はインスタ映えを狙って観光地の花畑に足を踏み入れる観光客が問題になっていますが、いったいどこから入ったんでしょうね?




でもこの人たちは勝手に入った訳じゃなくてひまわり畑の中には通路(迷路)があって、この迷路の入口からひまわり畑に入れるようです。




私たちもひまわりの迷路に入って、中を歩いていると蝶がひまわりの蜜を吸っていました。畑の中では蝶々以外にもミツバチなどもたくさん飛んでいました。ひまわりの開花は人間だけじゃなくて生物にとっても嬉しい季節なんですね。




長崎鼻リゾートでは広大な敷地内に九州最大級の170万本のひまわりが植えられているので、車で場所を移動して次は丘陵に植えられたひまわりの鑑賞です。ここも有料の駐車場がありますが、先ほどの紙切れを見せたら無料で車を停められました。




駐車場のすぐ横にはちょっと変わった色のひまわりもありました。濃い赤やちょっと黄色が混ざったものなどカラフルですね。
 
 
 

最初に見たひまわり畑は平地でしたが、こちらのひまわり畑は丘を登って行きます。この猛暑の中で坂道を登って汗ビッショリになりましたが、展望所からは一面に広がるひまわりとその向こうにはレストラン・フィオーレが、そしてその先には周防灘が広がる絶景が望めました。




長崎鼻リゾートへは何度も訪れていますが、今回は初めて展望所よりも先へ行ってみました。展望所の先には 『トンボロ ロード』 と書かれた看板が立てられていましたが、トンボロってどんな意味なんでしょうね? 


 

トンボロロードにある展望所からは陸地と島が細い道でつながったこんな光景が見えました。画像の中央に見えるのが馬の瀬と呼ばれる島で、そこから細い道が右へ伸びて国東半島の高島地区へと続いています。
 



ここにはこんな説明板もありました。トンボロ現象とは干潮時に陸地と島がつながる現象のことなんですね。知りませんでしたねぇ~(笑) ここは大分県でもあまり知られていないところですが、観光地として売り出せば鹿児島県の知林ヶ島のような観光地になるでしょうね?
長崎鼻リゾートを出発したら来た道を戻って粟嶋神社へ寄ってからお家へと向かいます。



 
        ランキングに参加しました。ポチっと協力をお願いします。
   
               にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
              にほんブログ村     にほんブログ村







PR
Comment
1
無題
こんばんわ!
長崎鼻リゾートは、りゅうくんが
元気にお散歩してたのを思い出します(^^)

夏のひまわり凄くきれいですね~!
春の菜の花も綺麗だけど
お花が大きいのでやはり映えますね
行ってみたかったんですけど、
猛暑のため挫折しました(笑)
たしか秋は、コスモスだったかな
秋は、行ってみたいです~

RE.1
こんにちは、ろびんママさん
ひまわりのちょうど満開でとってもきれいでしたよ。
でもこの時季に炎天下を汗びっしょりになって坂道を登るのはちょっと辛いですね(笑)
園内のレストランで食事をしたら駐車料金が無料になるのは今回初めて知りました。
以前りゅう君と訪れ時には何も説明が無かったので、駐車料金をしっかり払ってから食事に行きましたよ(笑)

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[12/09 ルビたんママ]
[12/01 nicoママ]
[11/09 nicoママ]
[11/03 ろびんママ]
[10/30 ろびんママ]
[10/03 ろびんママ]
[08/29 ろびんママ]
[08/24 ろびんママ]
[08/22 ルビたんママ]
[07/18 ろびんママ]
アーカイブ
P R