忍者ブログ
川南PAを出発したら。東九州道をさらに南下します。
 

西都ICが近づいてきたら、道路上には ゛わき見注意 ゛の標識が見えてきます。この辺りでは航空自衛隊の新田原(にゅーたばる)基地へ離陸、着陸する戦闘機が高速道の上を低空で飛行するので、マニアにとってはわき見をするなといわれてもムリな話ですよね(笑) 
 
 
 

カーナビには最初の目的地の宮崎神宮を入力していましたが、なぜかナビは西都ICで高速を降りるように指示したので、指示通りに東九州道を降りてしばらく一般道を走ったら宮崎神宮に到着です。本当は次の宮崎西ICで高速を降りたらもっと早く着いたんですけどね。
 
 
 

宮崎神宮の境内にある無料駐車場に車を停めたら、さっそく参拝ですが参道の途中には壁面全体がなまこ壁の古い建物がありました。この建物は 『 宮崎神宮 徴古館 』 といって、明治42年に建設された建物で、宮崎神宮の宝物や書籍などを展示、保存しているそうです。
  
   
  

長い参道を進むと神門があって、神門を潜った先には立派な造りの拝殿がありました。神門は載せていませんが、拝殿も神門も屋根の部分などはほとんど同じ形で、拝殿も柵が無ければそのまま本殿まで行ける門のような形でした。




拝殿から眺めた本殿です。拝殿から先へは行けませんでしたが、本殿は拝殿からはかなり離れた位置にありました。




参拝が終わったら敷地内にある総合博物館へと向かいます。この日は博物館は休館日でしたが、隣接する民家園は出入りが自由にできます。十数年前にも宮崎神宮を訪れましたが、その時は博物館の駐車場に車を停めて民家園だけを見学したんですよね。




民家園には宮崎県の特色ある4地域(五ヶ瀬町、椎葉村、西米良村、高原町)より移築復元された古民家があります。画像の古民家は椎葉村の古民家です。椎葉村の民家といえば先日少しだけ紹介した鶴冨屋敷が有名ですよね。
ここを出発したら、すぐ近くにある平和台公園へと向かいます。
    
 
 
ペット同伴旅行ランキングはこちらへ     車旅(国内)ランキングはこちらへ

        ↓↓↓                        ↓↓↓ 
 
     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ                 にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
     にほんブログ村                 にほんブログ村
 







PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[01/02 ルビたんママ]
[01/01 ルビたんママ]
[12/31 nicoママ]
[12/26 ろびんママ]
[10/30 nicoママ]
アーカイブ
P R