忍者ブログ
今回は2月に行けなかった中津市の 『和風味処 鬼太郎』 へ行きました。
 

今年の2月にここを訪れた時は日曜日だったので、団体予約が入っていて食事ができなかったので今回は平日に訪れました。前回の記事は ここ をクリックして下さいね。
 
 
 

ここにはお店の前に数台分の駐車場があります。そして道路を挟んだすぐ前にも十数台は停められる広い駐車場があります。和風味処・鬼太郎はJR中津駅近くの旧国道10号線に面した中津市街地の中心部にありますが、さすがに人気のお店だけあって駐車場が充実していますね。
 
 
 

私たちは開店時間の11時きっかりにここへ着きましたが、お店の前の駐車場にはすでに何台かの車が停まっていたので道路を挟んだ向かいの駐車場に車を停めました。お店の入口には前回の 『満員御礼』 の看板じゃなくて 『営業中』 の看板が立てられていたので今回は間違いなく食事ができそうです(笑)
 
 
 

和風味処・鬼太郎のある中津市は唐揚げの聖地として鶏の唐揚げが有名ですが、目の前に広がる豊前海で獲れるハモも有名で市内には多くのハモ料理店があります。




さっそく店内へ入りました。ここを訪れるのは2度目ですが、最初にここを訪れたのはりゅう君が我が家にやって来る前でしたから10年以上も前になります。その時には座卓に座布団でしたが、畳の部屋はこの様にイス席に変わっていました。これならお年寄りや足の悪い人でも楽に食事ができますね。
 
 
 

ここは外観からは想像できないほど広い店内でカウンター席や個室もたくさんあるので、食事を食べ終わる頃には近くに務めているサラリーマン?らしき人たちがぞろぞろと入って来ました。




席に着いたらさっそく料理の注文です。テーブルの上には前回訪れた時には無かった 『官兵衛御膳』 のメニュー表がありました。鱧かつ卵とじや鱧しゅうまい などがあって食べてみたかったんですが、お昼に食べるにはちょっと贅沢なので断念です(笑)
 
 
 

私は迷わずに中津名物のハモを使った 『元祖・鱧かつ丼』 を注文しましたが、りゅうママは 『和風サイコロステーキ定食』 を注文です。りゅうママはどんなお店に入ってもお肉に目がありませんからねぇ~(笑)




しばらく待っているとりゅうママの注文した 『和風サイコロステーキ定食』 が先に運ばれてきました。この画像はちょっと時間が経ってから撮ったものですが、運ばれた時には鉄板が熱々でジュージューと湯気を上げていました。




私の注文した 『元祖・鱧かつ丼』 もすぐに運ばれてきました。




鱧かつの断面です。鱧は白身で脂の少ない淡白な身ですが、ちょっと甘めに味付けされていてトンカツとは全く違って上品で優しい食味でした。さすが魚編に豊と書くだけありますね。
 
 
 

そしてお吸い物には鱧の肝も入っていました。




食事が終わってお店を出たら、まだ12時前なのに店頭の駐車場は満車になっていました。




そして私たちが車を停めた駐車場も空きスペースは画像の手前に写っている2台分だけでした。和風味処・鬼太郎は地元で人気のお店なのでお昼時にはすぐ満席になるので開店と同時に訪れて正解でした。
ここを出発したら満開のネモフィラが咲く本耶馬渓へと向かいます。



         ランキングに参加しました。ポチっと協力をお願いします。
   
           にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
           にほんブログ村     にほんブログ村










PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[07/18 ろびんママ]
[06/11 ルビたんママ]
[06/08 ろびんママ]
[06/06 ろびんママ]
[05/17 おばやん]
[05/16 ろびんママ]
[05/09 nicoママ]
[04/29 ろびんママ]
[04/20 nicoママ]
[04/17 ろびんママ]
アーカイブ
P R