忍者ブログ
九重”夢”大吊橋の北方口を出発したらやまなみハイウェイへ戻ります、


やまなみハイウェイへ戻ったら熊本県まで進んで瀬の本高原からは国道442号線を通り久住町へと向かいます、りゅう君は北方口の駐車場でおイモのおやつを食べて大満足しています、




九重”夢”大吊橋の北方口からやまなみハイウェイへ戻るとお昼ご飯を食べた朝日台よりも少し熊本県側の飯田高原へ出ます、ここからはどこまでも続くような真っ直ぐな道とその先にはくじゅう連山が見えます、




くじゅう連山の登山口になっている長者原付近まで来ると正面には真っ白に雪化粧した三股山、硫黄山などのくじゅう連山が目の前に迫ってきます、
 
 
 

硫黄山は相変わらず噴気を上げて女性的でなだらかな山が多いくじゅう連山の中で異彩を放っています、




そして三股山の山頂付近を望遠で撮影したら樹氷でしょうか?こんなに真っ白でした、




長者原登山口の駐車場に到着してりゅう君はこれからお散歩です、




でも駐車場には登山者の車はほとんど停まっていませんでした、この時季のくじゅう連山は一年で最も景色がきれいですが過去には同時に7名もの登山者が亡くなる遭難事故も発生していて冬山登山はとっても危険なんですよね、




りゅう君のお散歩を続けてやまなみハイウェイを挟んだ反対側の駐車場までやって来ました、




雪山を見つめて登山者の安全を願う山岳ガイド犬・平治号の銅像です、




りゅう君のお散歩が終わったらやまなみハイウェイを熊本方面へと進みますが道路上にはこんな表示が出ています、この先にはやまなみハイウェイ最高地点の牧ノ戸峠があるのでちょっと不安ですね、




やまなみハイウェイは三股山を回り込むようにして標高を上げていきます、




やまなみハイウェイ最高地点の標高1330mの牧ノ戸峠に到着です、




駐車場から登山口のほうを眺めたら見事な樹氷が見れました、画像に写っている沓掛山の休憩所までは舗装された遊歩道を20分ほどで行けますが今日は普通の靴を履いてきたので樹氷鑑賞はちょっとムリですね、




売店へ行ってみました、入口では登山の際に滑り止めとして靴底に装着するアイゼンを売っていました、そしてその上にはタイヤチェーンの張り紙もありました、やまなみハイウェイでは突然の降雪で立ち往生する車が多いんですよね、




りゅうママは店内へ入ってこんなものをお買い上げです、いつもならソフトクリームを買うんですがさすがにこの日は買いませんでしたねぇ~(笑)




牧ノ戸峠を出発したらしばらくは長い下り坂になります、ここも周囲には雪が残っていましたが南斜面になるので路面は乾いていました、




しばらくくねくねした坂道を下って行くと阿蘇五岳が見えてきました、




そしてすぐ眼下にはこれから向かう瀬の本高原の三愛レストハウスも見えてきました、




熊本県に入り三愛レストハウスに到着です、駐車場には大きな雪の山がありましたが周囲はほとんど乾いていてりゅう君のお散歩も出来そうでしたがこの先にもっと景色のいいところがあるのでここではトイレ休憩をしただけです、




三愛レストハウスを出発したら国道442号線を竹田市方面へ進み再び大分県に入ると阿蘇盆地が一望できるスカイパークあざみ台展望所が見えてきました、




ここはとっても景色がよくてドッグランや芝生広場もあるのででりゅう君に思いっきりお散歩をさせてあげようとしたんですが入口には冬季閉鎖中の貼紙があって門が閉まっていました、残念ですねぇ~




三愛レストハウスまで戻ってりゅう君のお散歩をしてもよかったんですがスカイパークあざみ台のすぐ先には阿蘇五岳が一望できる広い駐車帯と歩道があるのでここでりゅう君のお散歩です、りゅう君は2時間ぶりのお散歩なので大喜びでかっ飛びです、




りゅう君のお散歩が終わって国道442号線を竹田市方面へ進み久住南登山口まで来ました、この辺りまで来るともう残雪は全くありません、




さらに先へ進んで後ろを振り返ると久住山が見えましたここから眺めた久住山は全く冠雪していませんでした、
この後は昨年の秋にここを訪れた時に見つける事が出来なかった 『殉空之碑』 を探します。

 






PR
Comment
1
やはり、冬期閉鎖が多いんですね、りゅうくん。
まっ、かっ飛べるからね、りゅうくん。
さすがの阿蘇、冬は、寒いようですよね、冬以外に別荘購入した人は、
分かっていることでしょうが、びっくりですよね。
閑散とした阿蘇も人が少なくて気持ちいいのかもしれませんね。

この一年、阿蘇に行っていませんから・・・そろそろ(笑)
しかし、まだ寒い2月は厳しいですよね。

RE.1
こんにちは、びびさん
真冬の阿蘇・くじゅう方面は半端無く寒いですが人が少なくて景色もきれいなので天気さえ良ければお出かけにはもってこいなんですが融雪剤が車底にびっしり着くので帰ってからの洗車が大変なんですよね(笑)

私たちも先日は天草の藍風亭へ5年ぶりにお泊りしようかな?って計画していましたが道中の阿蘇市の予想最低気温が-6℃になっていたのでちょっと不安になって断念して南国の日南市へ日帰りでのお出かけに変更しました。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[11/13 ろびんママ]
[11/05 NONAME]
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
アーカイブ
P R