忍者ブログ
700万本のソバの花畑を見物したら産山(うぶやま)村へ向かいます。
 

ソバ畑のある波野高原から国道57号線を横切って、やまなみハイウェイに向かって進むとすぐに産山村に入って、こんな看板が見えてきます。ヒゴタイは阿蘇山周辺の草原に自生しているアザミによく似た植物で、8~9月に瑠璃色をした球形のきれいな花を咲かせます。
 
 
 

産山村に入って しばらく進むと、民家も全く無いところに大きな橋が見えてきました。
 
 
 

この橋は阿蘇郡産山村の村花にちなんで 『 ヒゴタイ大橋 』 と名付けられた全長200mのコンクリートアーチ橋です。
 
 
 

そしてヒゴタイ大橋の下を流れている川は、大分県最大の河川で別府湾へと注ぐ大野川の支流のひとつの 『 大蘇川(おおそかわ) 』 です。
 
 
 

ヒゴタイ大橋は川面からの高さが74mもある立派な橋ですが、橋の架かっている道路は やまなみハイウェイから外れたところにある農免道路(農業用道路)なので、一般の観光客はあまり通ることがありませんが、橋のたもとには広い駐車場もあって、橋には歩道もあるので歩いて渡ることもできます。
 
 
 

駐車場に車を停めたらヒゴタイ大橋の中央部まで歩いてみました。画像は橋の中央付近から眺めた下流側の景色です。橋の下には大蘇川が流れていますが、このすぐ下流には農業用水の確保を目的にした 『 大蘇(おおそ)ダム 』 が造られたので、橋の下は川というよりもダム湖ですね。




望遠で撮影すると石積み(ロックフィル)の大蘇ダムが見えましたが、このダムは ゛底抜けダム ゛ という汚名で全国的に有名?になったダムで、当初は130億円の建設費用で完成する予定が、漏水により水が溜まらず、補修工事に595億円もの費用をかけてまだ完成していないダムです。
ここを出発したら やまなみハイウェイへ出て大観峰へと向かいます。



ペット同伴旅行ランキングはこちらへ     車旅(国内)ランキングはこちらへ

        ↓↓↓                        ↓↓↓ 
 
     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ                 にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
     にほんブログ村                 にほんブログ村
 





PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[10/04 ルビたんママ]
[09/23 ろびんママ]
[08/31 nicoママ]
[07/29 ゆい]
[05/18 日出爺]
アーカイブ
P R