忍者ブログ
バラの鑑賞が終わったら食事の前に物産館へ寄ってみます。
 

はな阿蘇美へは早く着いたので時間をかけてバラの鑑賞をしましたが、バイキングレストランが開店するまでまだ時間がたっぷりあるので物産館へ寄って買い物などをして時間を潰します。
 
 
 

何か買うものはないかと店内をウロウロしていたら、秘密のケンミンshowで紹介と書かれた 『アベックラーメン』 という不思議な名前の熊本県民なら誰でも知っているらしい?ロングセラー商品の棒ラーメンを売っていました。




これがはな阿蘇美の物産館で買ったアベックラーメンと阿蘇名物の熊本高菜の旨飯だれなどです。アベックラーメンは翌日のお昼にいただきましたが、塩?とんこつ?って感じのあっさりした味で美味でした。




物産館で買い物に時間をかけてもまだレストランが開店前だったので店頭にあるテラス席で一服です。




バイキングレストランの前にはこんな看板があって、開店時間が11時30分になっていますが、これは以前のお店の看板で今は11時開店だそうです。書き直さないとお客さんが間違えますよね。





物産館、レストランの前にはたくさんの木々が植えられいて暑い季節には木陰で涼むこともできるのでいいですね。




レストランの開店時間になって幟が立てられたのでさっそく一番乗りで店内へ入りました。




店内にある看板は書き直されていて11時オープンと書かれていました。でもこのお店はどこにも店名がありませんでした。 『はな阿蘇美スペシャルバイキング』 が店名なんでしょうか?




店員さんに撮影の許可をお願いしたら、どうぞ、どうぞって快くOKの返事をもらったので早速お客さんは入る前の店内などを撮影です。




料理は40種類ほどあるようですが、阿蘇の恵みのスペシャルバイキングの名前のように阿蘇で採れた野菜が中心の料理のようでした。




主食?にはお蕎麦や白ご飯もありましたが・・・




阿蘇といえば何といっても名物は高菜めしですよね。




デザート類も阿蘇の牧場で採れた牛乳?から作られたヨーグルトなど充実していました。




最初に選んだ二人分の料理です。野菜などのヘルシーな料理が中心でいい感じですね。ここは入店する時に料金を支払いましたが、その時に時間制限などの説明がなかったので特に制限は無いんでしょうか?




この後、何度か料理を取りにいってもう食べれないってほどお腹がいっぱいになりましたが、りゅうママは最後にしっかりとデザートまで食べました。
はな阿蘇美を出発したら阿蘇外輪山へ登り、菊池阿蘇スカイラインを通ってようやく熊本地震から復旧して入山が再開された菊池渓谷を目指します。



 
        ランキングに参加しました。ポチっと協力をお願いします。
   
           にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
           にほんブログ村     にほんブログ村








PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[05/17 おばやん]
[05/16 ろびんママ]
[05/09 nicoママ]
[04/29 ろびんママ]
[04/20 nicoママ]
[04/17 ろびんママ]
[04/16 ろびんママ]
[04/10 ブーくん]
[04/06 ろびんママ]
[04/06 nicoママ]
アーカイブ
P R