忍者ブログ
今回は宮崎県延岡市北浦に新規オープンした北浦臨海パーク・きたうらら海市場へお出かけです、
 

東九州道が福岡から宮崎まで開通してそれに合わせるように宮崎県では北浦ICのすぐ近くに鮮魚を中心にした物産館やレストランなどの複合施設が4月末にオープンしたので2カ月遅れですがこれから 『北浦臨海パーク・きたうらら海市場』 へ向けてお家を出発です、
 
 
 

この日はしばらく続いていた豪雨の中休みで朝から空は晴れ渡りましたが佐伯市へと向かう国道10号線の道路上にはこんな警報が出ていました、大分県内でもこの豪雨によって至る所で被害が出ているんですよね、
 
  
 

佐伯市内へ入ったら道の駅・やよい に寄ってりゅう君のお散歩です、りゅう君は草むらが大好きなのでいくら怒ってもすぐに草むらへと入って行きます、この日は雨上がりで草はびっしょりと濡れているしこの時期の草むらはダニやマムシもいて要注意なんですけどねぇ~
 
 
 

りゅう君のお散歩が終わって車へ戻っていると物産館の入口にはこんなポスターが貼られていました、最近では九州ふっこう割などの公的支援の他に道の駅などでも熊本地震の復興支援の活動を行っていますね、同じ九州人として何か協力をしたいものですね、
 



りゅう君のお散歩が終わったら佐伯ICから東九州道に乗って北浦ICまで行きます、東九州道は佐伯ICから延岡南ICまでが無料区間なのでその途中にある北浦ICも無料で降りる事が出来るのでとっても助かります、でも今日は晴天なのに佐伯ICの入口にはこんな表示が出ていました、

 
 

佐伯ICから高速に乗り前方に見える山を過ぎたらもう宮崎県に入ります、高速が開通するまではこの標識のある県境の波当津地区までは佐伯市街から曲がりくねった狭い山道をすれ違いに苦労しながら一時間近くかかっていましたが今ではわずか20分ほどで行けるようになってとっても便利になりました、
 
 
 

宮崎県に入って北浦ICが近づくと最初の目的地の北浦臨海パークの看板が見えてきました、北浦臨海パークはICを降りたらすぐ近くにあるんですよね、
 
 
 

でもここにはもうひとつこんな看板もあります、道の駅・北浦は北浦ICを降りて4.4kmも先にあるので大分県側の蒲江ICを降りてすぐのかまえインターパークとそこから4kmほど離れた道の駅・かまえ とよく似た状況ですね、

 
 

北浦ICで東九州道を降りて数百mも進むと漁港に出て北浦臨海パークの看板が見えてきました、
 
 
 

ここが北浦臨海パークです、出来て二カ月ほどの施設ですから建物も駐車場もきれいですね、




手前にある建物は牡蠣や魚介類を炭火焼で提供してくれる生産者直営のお店の 『牡蠣家』 です、今の旬はリアス式海岸のきれいな海で国定公園にも指定されている日豊海岸で育てられた岩牡蠣ですね、




そしてこちらの建物は農林水産物直売所の 『きたうらら海市場』 です、
 
 
  

ここには東九州道の北浦ICから須美江IC沿いの日豊海岸海岸国定公園に位置するエリアの観光案内をする 『ひむか遊パークうみウララ』 という観光案内所もあります、
 
 
 

そしてここではクルージング体験もできるようですね、でもワンコ同伴はOKなんでしょうか?
 
 
 

お昼まで時間がありましたがちょっと早いお昼ご飯にしようと物産館に併設されているレストラン海市場へ行ってみると残念ながら今日は定休日でした、
  
 
 

レストラン海市場では新鮮な魚介類を中心とした海鮮バイキングを食べられるので楽しみにしていたんですが残念ですねぇ~、海鮮バイキングってまだ一度も食べた事が無いんですよね、
  
  
  

きたうらら海市場の館内を一通り見て回って買物も済ませたのでこれからりゅう君のお散歩です、りゅう君は初めての場所でのお散歩なのでとっても嬉しそうですね、
 
 
 

北浦臨海パークは広い敷地がある漁港のすぐ前に建てられているので周囲には未舗装の空き地がたくさんあってこれからの猛暑の季節にはワンコのお散歩にはとっても助かりますね、
 



早速お散歩を始めたりゅう君ですが初めての場所なのでどこへ行っていいのか分からないのか?いきなコンクリートの上を歩き始めました、




りゅう君のリードを強く引っ張って軌道修正をして反対方向の物産館の裏手に行きました、ここにはとっても広い運動公園がありました、りゅう君はこの中には入りませんでしたが周囲を見渡してもワンコ禁止の看板はありませんでした、



この画像はお散歩をしながら駐車場へ戻る途中のものですが向こうに見えている建物がきたうらら海市場です、物産館のすぐ横にこんな緑の広場があるなんてワンコ連れにはありがたいですね、
 
 
 
 

そして運動公園の横には防波堤を挟んで海に面した遊歩道もありました、松が植えられているちょっと高くなったところも遊歩道でここは真夏の炎天下でも木陰になってワンコが快適にお散歩できそうでした、




これまでは宮崎県方面へお出かけをしても北浦ICを素通りして先へ進むかあるいは北浦ICで高速を降りても数km離れた道の駅・北浦まで一般道を走っていましたがこれからはここが高速道路のSAの代わりになりそうなので今後はとっても重宝しそうですね、




お散歩が終わって大満足のりゅう君です、でも北浦臨海パーク・きたうらら海市場では残念ながら食事をする事が出来なかったので ここを出発したら一般道を4kmほど走って道の駅・北浦でお昼ご飯です。






PR
Comment
1
新鮮だよね、りゅうくん。
きれいなところは、新鮮で楽しい気持ちになりますよね。
まだ東九州の高速には乗っていませんが、奥ボスが
この前乗って新鮮と言っていました。

広い緑の大地は、ワンコには最高ですよ、りゅうくんも
良い感じでしょうね。

クルージングは、乗るお方の了解を取らないとダメですからめんどくさい(汗)
イルカウオッチングの時、お店のスタッフさんに、
取っていただきました。
まっ、じゃまにならないように注意しましたよ。

RE.1
こんにちは、びびさん
延岡市北浦ほんとうに海がきれいですよ、
宮崎市内や天草などと違ってまだあまり観光地化されていないので自然がたっぷりと残っています、
ここには日本最大級といわれるオオスリバチサンゴもあってダイビングスポットとしても有名なようです、ただ最近はサンゴの荒廃が進んでいるようですが・・・
北九州市からは高速が全線開通しているので頑張れば日帰りも可能ですよ(笑)
しかも佐伯ICから延岡南ICは無料なので何度も乗り降りして道の駅、物産館巡りもできるのでオススメですよ。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[12/02 ろびんママ]
[11/13 ろびんママ]
[11/05 NONAME]
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
アーカイブ
P R