忍者ブログ
   にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。             
   
                                      にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ    




今日はパパが久々に遠出をするんだって、でも前回遠出をしたのはいったいいつだったかもう忘れちゃったなぁ?

resize76204.jpg今年の夏は一ヶ月以上毎日お家でゴロゴロしてたので、すっかりクーラー犬になってしまったりゅう君です(笑)



resize76183.jpg朝のお散歩に行ったすぐ後なので、いくら声をかけても薄目を開けるだけでりゅう君はクーラーの前から動かずに起きようともしません、


 
resize76255.jpgお出かけを嫌がるりゅう君を無理やり起こして別府湾SAまでやってきました、これから下りSAのドッグランを目指してお散歩です、あの先に見えてる緑の小山がドッグランだよ、



resize76246.jpg別府湾SAの上りと下りの間にあるこの鬼さんのテーブルも久しぶりだね、



resize76217.jpgドッグランに到着しました、さすがにドッグランを見たらりゅう君も元気いっぱいになって耳も尻尾も真っ直ぐに立って早く中に入りたくてウズウズしています(笑)



resize76222.jpgやっぱり久々のドッグランはいいよねぇ、りゅう君は辺りの匂いをクンクン嗅ぎながらウロウロ歩き回っています、でも最近は高齢のせいか?以前のようにカッ飛ぶ元気が無いような・・・



resize76252.jpg久々のドッグランで充分に遊んだから次へ出発だよ、



resize76256.jpg今日はパパと二人でお出かけだから僕は助手席だよ、この座席も僕が急ブレーキで転がり落ちないようにパパが改造してくれたんだよ、



resize76262.jpg今日は朝から快晴でとってもいい天気だったんだけど大分自動車道から宇佐・別府道路へと分かれると、いきなりこんなに霧が出てきました、この辺りはほんとに霧が多いところだよね、この先は大丈夫なのかな?



resize76526.jpgでも宇佐・別府道路の終点で高速を降りた頃にはまた快晴になってきました、そして高速を降りて宇佐市の街中を走ってるとこんな標識が見えてきました、城井1号掩体壕だって、ここへは確か一昨年も来たような・・・



resize76564.jpgしばらく海岸方面へと向かって広い田んぼの中の一本道を車で走ってると今度はこんな看板がありました、この道路は滑走路の跡なんだって、



resize76578.jpgそのすぐ先にはこんな看板もありました、へぇ、ここは昔は宇佐海軍航空隊の滑走路だったんだね、



resize76583.jpg車を停めて周囲を見渡してみると、遠くに小山のようなものが見えます、右に見えてる小山がさっき標識にあった城井1号掩体壕だよ、ちなみに掩体壕って飛行機を空襲から守るためにコンクリートで作られた防空壕のようなものなんだって、



resize76551.jpgさっそく城井1号掩体壕へ行ってみました、この周囲にはいくつかの掩体壕が残ってるんだけど、ここだけは戦争遺跡として整備されて駐車場やトイレも完備されています、詳しくは過去の記事の ここ をクリックしてみてね、



resize76535.jpg掩体壕の中に入ってみると飛行機を入れるだけあってさすがに中は広いよね、そして千羽鶴も飾られていました、そういえば先日、地元のテレビでここの慰霊祭の様子が放送されていて、ここの空襲を撮影したアメリカ軍のフィルムが60数年ぶりに発見されたって言ってました、



resize76549.jpg城井1号掩体壕の説明文です、10基の掩体壕が今も残ってるんだね、



resize76539.jpg神風特別攻撃隊の慰霊碑もありました、ここからもたくさんの人達が特攻隊として出撃してるんだね、



resize76555.jpgここの見学をしてる間、りゅう君のリードを外してたらりゅう君は勝手に周囲を走り回っていました、



resize76571.jpg城井1号掩体壕を出発して滑走路跡の道路を走ってるといくつかの掩体壕が見えてきます、でも入口の形をよく見たら微妙に形が違うからそれぞれ別の種類の飛行機を格納するようになってたのかな?



resize76573.jpgこの掩体壕は農家のすぐ横にあって、中にトラクターが置かれていて倉庫として使われているようでした、



resize76589.jpgさらに周囲を走ってると今度はこんな看板が見えてきました、



resize76587.jpgこれが看板に書いてたレンガ建物なのかな?画像からはちょっと分かり難いけど、ところどころレンガが剥れたように見えるのは機銃掃射の跡だそうです、



resize76591.jpgさらに畑の中には草に覆われた建物のようなものが・・・、受信室か通信室だろうね?



resize76593.jpg田んぼの間の狭い道を走ってると爆弾池って看板もありました、ここから50mほど先なので歩いて見に行きたかったけど草が茂っててヘビも出てきそうだったので残念ながら諦めました、寒くなってヘビが出ない季節になったらもう一度来て見たいよね、
宇佐市を出発したら次は中津市を目指します、


                   ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                      ↓  ↓ ↓
                                    にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                      にほんブログ村
  

 
PR
Comment
1
りゅうぱぱさんと二人で出かけたんだね、りゅうくん。
やはり、戦争があったんだ!…こういうことはしっかりと
教えていく必要が大ですよね。
最近、領土問題やオスプレイ問題など、火種がいっぱいありますが、
政治家の皆さんも選挙ばかり考えていると…だれも投票にいかなくなりますよ、それこそ、日本が危なくなります(大汗)

りゅうくん、朝は眠たそうですが、だんだん目がさえてきて
イイお顔になりましたね〜、やはり、お出かけはいいもんだね、
りゅうくん(笑)

RE.1
こんにちは、びびさん
今回はりゅう君と初めての2人ドライブでした(笑)
りゅうママとは休みがほとんで合わなくなったので一時はブログを止めようかとも
思ったんですが、頑張って男2人でお出かけします(笑)
一ヶ月間お休みしたらりゅう君はすっかりぐうたら犬になっちゃいました、
これからちょっと鍛え直さなければ・・・

2
無題
りゅう君おかえりなさい!!
再開、ありがとうございます。涼しくなるから、そろそろかな?と期待していました。
りゅう君、無事に夏を過ごせて安心しました。
宇佐にこんな所があったんですね。調べて行ってきます。
主人の祖父が特攻隊で若くして亡くなりました。まさか、孫、ひ孫が居るなんて思っていないでしょう。主人は、祖父に似ているそうです。祖母は20代で一人になり、子供二人を育てあげ93歳で終戦記念日に亡くなりました。祖父が迎えに来たんだろうと主人は言っていました。
りゅう君の笑顔・寝顔、癒されます。
りゅうパパさん、有難うございます♪

RE.2
こんにちは、くろべーママさん
お久しぶりです、
早速コメント頂きましてありがとうございます、
この夏はちょっとりゅう君に楽をさせ過ぎて返って老けたような気も・・・(笑)

奇遇ですね、りゅうママの父は特攻隊の生き残りなんですよ、
当時はもう飛ばせる飛行機も無くて、ベニヤ板の船(モーターボート?)に
爆弾を積んで敵の船に体当たりをする訓練を毎日していたそうです、
幸いにも出撃する前に終戦になりましたけど・・・
お婆様はまさに昭和の激動の時代を生きて来た方だったんですね、

3
悲惨ですね
掩体壕っていうんですね。宇佐方面は詳しくないので初めて知りました。りゅうぱぱさん、色々とよくご存じですね。
今年の1月、長崎ランタン祭りに行った際、バスの中から民家や田んぼに残る掩体壕を見ました。
ガイドの「飛行機をあの中に隠していたのだ」との説明があり、へえっと思いましたが不気味でした。
全国各地に残っているんですね。

ここからも、こんなに多数の特攻隊が飛び立ったというのも悲しい話です。ぜひ一度行ってみたいものです。

RE.3
こんにちは、トリテンさん
いつもコメント頂きありがとうございます、
トリテンさんのブログにもコメントしようと思ってるんですが、自分のブログを作るのが精一杯で申し訳ありません、でも毎日しっかりと見てポチッとしてますよ(笑)

戦争遺跡って全国にまだ残ってるんですね、でも時代と共に風化して無くなって
いくのが残念ですね、是非残してもらいたいものです、

宇佐は高速で行けば1時間程ですから是非行ってみて下さい。

4
男同士のお出かけ最高です!
りゅうぱぱさん、こんばんは!
りゅうくんとのラブラブデート楽しかったですか?
助手席の改造も愛を感じますよ(笑
私が今回旅行した先で出会った方で、男の人一人と男の子ワンコと旅行してる方に出会いました。
とっても幸せそうで、女一人と女の子4コロでお出かけしている私も元気と勇気をもらいました。
りゅうママさんと時間が合わなくて寂しいのはりゅうパパさんなんでしょう?
仲良くて羨ましすぎます(涙

RE.4
こんばんは、ちぇるさん
りゅう君と2人だけでのお出かけなのに後ろの座席ってのもかわいそうですからねぇ、ちょっと車を改造しちゃいました、
今回初めて男同士(?)で目的地も決めずにお出かけしましたが意外とマイペースで行けて楽しいものですね、
男性一人でワンコと旅をしてる人もいるんですね、ちょっと羨ましいような気も・・・
4姉妹を連れて一人でお出かけしてるちぇるさんのブログを見たら、私なんてまだまだ・・・
もっと頑張ってお出かけしないとって気になります、


Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
アーカイブ
P R