忍者ブログ
5年ぶりに訪れた上天草の藍風亭を出発したらお家へと向かいます、
 

超高齢犬のりゅう君とはもう藍風亭を訪れる事は無いだろうと思っていましたが幸いにもりゅう君が思った以上に長生きしてくれて実現する事が出来てちょっと感動です、
 
 
 

これからお家へと帰りますが途中で何ヶ所か寄り道をします、最初に寄ったのは大矢野島にある道の駅・上天草さんぱーるです、以前ここを訪れた時には上天草物産館・さんぱーるって呼ばれていたような気がするんですがいつから道の駅になったんでしょうね?
 
 
 

ここにも 『がんばろう!九州 熊本 大分を応援するby』 と書かれた九州・沖縄道の駅連絡会の幟が立てられていました、
 
 
 

ここへはお宿を出発してすぐに到着したのでりゅう君のお散歩は省略して買い物だけをしましたがりゅう君はお散歩をしたかったようで車に戻ると癇癪を起こしたように吠えまくりました(笑)
 
 
 

道の駅・上天草サンパールを出発して次に寄ったのは大きな竹輪の看板がとっても目立つ 『藍のあまくさ村』 です、ここにはたくさんのお土産が売られていて天草へ観光に来た人は必ず立ち寄るところです、
 
 
 

 ここにはこんなに大きな天草四郎の銅像もあります、
 
 
 

そして大きなワニに襲われそうになっているくまモンもいました(笑)
  
  
  

店頭にはがんばろう熊本!!と書かれたボードもありました、熊本地震後の熊本県内ではどこへ行ってもこんな看板を見ますが熊本県民が一丸となって震災復興に向けて頑張っている姿をひしひしと感じますね、
 
 
 

藍のあまくさ村を出発して間もなくすると天草五橋の1号橋の天門橋ですが天門橋のすぐ手前にはこんな看板がありました、天草五橋は開通してもう50年にもなるんですね、
 
 
 

天門橋を渡り中です、この橋を渡ったらいよいよ天草ともお別れです、
 
 
 

天門橋を渡って三角町に出たら来た時とは逆に宇土半島の北側を走る国道57線へ進み世界遺産に登録されている三角西港に寄りました、
  
  
  

三角西港へは昨年の12月に訪れていますがその時に見そびれたところをこれから見学する予定ですがりゅう君はお散歩を始めるとすぐに立ち止まって天門橋の方角を眺めています、
 
 
 

これがりゅう君の眺めていた景色です、大矢野島から宇土半島に向けて新天門橋のアーチが伸び始めていました、反対側の宇土半島からも同じようにアーチが伸びていたので両方が繋がるんでしょうね?
  
  
  

三角西港から国道57号線を渡った先には石段がありここを登って行くと前回見学しそびれた世界遺産に登録されている明治時代の建物があります、




石段を登ると三角西港全体の案内図がありました、前回見学しそびれたのは①旧三角簡易裁判所と⑧旧宇土郡役所です、この2ヶ所だけは港から離れた山側にあるので前回は気付かなかったんですよね、


 

ここが旧三角簡易裁判所の入口です、さっそく敷地内へ入ってみます、




りゅう君の後ろの建物が旧三角簡易裁判所です、でもりゅう君はりゅうママが館内の見学を終えて出てくるまで周囲をお散歩です、




建物の内部はこんな感じで明治時代の裁判所の様子がそのまま再現されていました、




次に寄ったのは旧宇土群役所です、この建物は現在でも九州海技学院として使用されているのでここもりゅうママが一人だけで見学です、りゅう君はりゅうママの後姿を寂しそうにじっと見つめています、




りゅう君はりゅうママと一緒に中へ入りたかったのか?リードがいっぱいに伸びるまで跡を追いましたがここは船舶免許の教習所として生徒さんたちが勉強をしているのでりゅう君は建物内へは入れません、




りゅうママが旧宇土郡役所の見学を終えて戻って来てしばらくお散歩を続けていると草むらに展望所と書かれた標識がありました、




さっそくりゅう君と登ってみましたが登るに連れて道幅は徐々に狭くなり辺りも少し薄暗くなってきて何だかマムシでも出てきそうな雰囲気になってきました、




それでもめげずに進んで視界の開けた展望台のすぐ近くまで行ってみると立入禁止の表示があってこれより先へは進めませんでした、




すぐ目の前には展望台が見えているのに残念ですねぇ~、これも地震の影響で安全を配慮しての事なんでしょうか?




それでも何とか木々の間から撮影してみると三角西港とその向こう側には天門橋、大矢野島が見えました、展望台まで行けたらもっと景色がいいんでしょうね、




三角西港を出発したら国道57号線を走り宇土市を経由して熊本市内へ入り熊本地震で大きな被害を受けた熊本城へと向かいます。

 
 
 


 
PR
Comment
1
りゅうくん、景色は良かった???
さすがぱぱさん&ままさん&りゅうくん、
歩いて行ったんですよねぇ〜。
こちらはあの建物の横の駐車場に置いて行きました(汗)
なかなか雰囲気のある建物でしたが、奥ボスがトイレに行って、
暗くて怖いとか言ってましたよ(笑)
こんなトコロで行かなくてもねぇ〜。

もう少し、展望台周辺を整備すればレトロ感のある建物群に
なるのにねぇ〜、りゅうくん。

RE.1
こんにちは、びびさん
展望台はすぐ近くと思っていたのに以外と距離があって汗びっしょりになりました、しかもやっと着いたと思ったら立入禁止ですからねぇ~(笑)
この日は今にも雨が降りそうな天気で景色もイマイチでした、
前日が快晴の天気だっただけにラジオでゼロ戦のニュースを聞いていなければ逆ルートで廻ってここも次に寄った熊本城も最高だったんですが・・・


Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
P R