忍者ブログ
   にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。  
                     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ   




瀬の本高原を出発したら今夜のお宿の 『旅館・花心』 へと向かいます、

resize68383.jpg瀬の本高原から数kmも走ると、黒川温泉の看板が見えてきます、今日のお宿はここからすぐ近くの小田温泉だよ、



resize67501.jpg黒川温泉を過ぎたらすぐに山道へと入ります、ここからは車1台がやっと通れる狭い道になります、初めてここへ来た時には本当にこの道でいいの?って不安だったけど今回は2度目だから不安は無いよ、



resize67503.jpg狭い道を少し走ったら今夜のお宿の 『旅館・花心』 に到着しました、



resize68408.jpgチェックインの手続きを済ませると、受付のお姉さんが僕にオヤツをくれました、4つのうちママが選んでくれたにはバームクーヘンだよ、でもここで食べるのがもったいなくてお家に持って帰ったんだけど、これがとっても美味しかったんだよねぇ、



resize68471.jpgチェックインの後はお部屋へと行きます、客室は離れの一戸建で玄関に車を停められるから荷物の出し入れがとっても楽チンだよ、


resize67575.jpgお部屋の玄関からは遠くに久住山が見えます、下に見えてる建物は右が受付とレストラン、左は客室でここには内風呂と露天風呂もあるんだって、



resize67569.jpgさっそくお部屋チェックだよ、今回のお部屋は前回泊まった時のお部屋と同じ作りだけど、前回はまだブログを始める前だったのでちょっと詳しく紹介するね、



resize67673.jpgまず最初にチェックしたのが、ワンコの注意書きです、お宿によっては室内ではサークルから出しちゃ駄目とか、ベッドに上げちゃ駄目とか色々と規制されるんだけど、ここではほとんど規制されないみたいだよ、嬉しいねぇ、



resize68437.jpg玄関を入ってすぐ横にはワンコセットがあります、エサ入れ、トイレシートや足洗い器まであります、ご飯だけ持って来れば手ぶらでも泊まれるよね、



resize68425.jpgこの宿泊棟は2間続きなんだけど、広いほうの部屋はフローリングになっていてツインのベッドがあります、ベッドは低床タイプで僕でも軽々と上がれるよ、



resize67562.jpgこちらは4畳半の和室です、どちらの部屋にもテレビが置いてあって、パパと僕は寝るとき以外はほとんどここで寛いでいました、



resize67679.jpgここは内風呂です、源泉かけ流しで24時間いつでも入れるのが嬉しいよね、別棟には大浴場と露天風呂もあります、お宿のもっと詳しい紹介はママのブログの 思い出の旅アルバム をクリックしてみてね、



resize68477.jpg荷物を降ろしたら、お家から持ってきた僕専用の毛布を敷いてもらってさっそく寛ぎ中です、



resize67592.jpgおっとマナーバンドを忘れちゃ駄目だよね、今度は和室で寛ぎ中です、



resize67513.jpgお部屋でしばらく寛いだら夕方のお散歩です、ここにはドッグランもあるんだよ、



resize67521.jpgりゅう君はリードを外してあげると、いきなりかっ飛びです、



resize67611.jpgドッグランからは風力発電の風車が見えました、方角的には大分県のようだから玖珠町の風車なのかな?



resize67528.jpgでもほんとうのお散歩はここからです、お宿の前の狭い車道を下りると、さっき車で通って来た杉林だから車道を上へと行きます、少しばかり歩いたら見晴らしのいい草原へ出ます、ここからは久住連山がよく見えるんだよ、



resize67638.jpgお散歩が終わってお宿へ戻って来ました、一番奥に見えてる2階建ての建物も宿泊棟で、ここにも内風呂と露天風呂があります、以前はここもペットOKだったんだけど今はどうなんだろうね?



resize68545.jpgこの階段を上がったところにも宿泊棟があります、チェックインの時にはこの宿泊棟だって言われたんだけど、パパが階段があるんですか?って言ったら、今の宿泊棟に変えてくれたんです、お宿の人が荷物の運搬が大変だと思ったんだろうね、とっても親切なお宿だね、


resize67505.jpgちなみにこの画像はお部屋を変えてもらってる間に撮影したものです、奥のほうに小さく写ってるスタッフのお兄さんが大急ぎでウェルカムプリンを変更した部屋へ運んでいます、お兄さん手間をかけさせてご免なさいね、



resize67656.jpgお散歩が終わって、お部屋に戻って来たらさっきの足洗い器を使ってみました、でもりゅう君の足を入れようとすると必死で抵抗します、



resize67662.jpgどうやら、りゅう君はモーターのウィ~ンって音にビビッて怖がっているみたいです(笑)、りゅう君って意外とビビリなんですよね、
この後はお風呂に入ってから夕ご飯です、でもりゅう君は連れて行けないのでお部屋で留守番です、食事の詳細は ここ をクリックしてみてね、



resize67596.jpg食事が終わってお部屋に戻って来たら、りゅう君はまるで我が家にでもいるように寛いでいました、っていうか寝ていました(笑)



resize67602.jpgそれでもパパとママが帰ってきたのが嬉しいのか?部屋にあったアメニティグッズを咥えて遊び始めました、



resize67610.jpgベッドの上まで持って行って遊んでいます、でもしばらく遊んでいたりゅう君ですが、



resize67600.jpg
すぐに飽きてしまったのか?横になってしまいました、



resize68496.jpgそしてそのまま眠ってしまいました、この時マナーバンドをよく見たら上下がさかさまで尻尾を出す穴が変な位置になっていました(笑)



                    ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                        ↓  ↓ ↓
                                                          にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     
                       にほんブログ村









 
PR
Comment
1
新緑がきれいですね
きれいな宿と景色です。都会から来た人は本当に癒されるでしょうね。
足洗い器?初めて見ました。ジェットバスみたいなブクブクで、くすぐったかったのかもしれませんね。ブクブク・・・(笑)

RE.1
こんばんは、トリテンさん
都会から来た人にとっては自然がいっぱいで癒されるんでしょうね。
でも我々から見たら、周りに家が一軒も無い山奥ですよね、
りゅう君はシェーバーや掃除機などモーター音の出るものは苦手みたいですね、足洗い器もモーター音が大きかったですから、足を入れたらきれいになって気持ちがいいのにと思うんですが(笑)

2
旅行は食事が1番だね!…りゅうくん。
ほんとうにおいしそうですね〜。
ここも一度、泊まってみたいのですが、すぐ小笠原のほうに
行ってしまいます、割引スタンプがぁ〜(笑)

りゅうくんだけでなく、あの足洗はみんな、びびると思いますよ(笑)
これから暑くなると、涼しいところへ行きたいですね〜。
高原の宿とかがいいです(笑)

やはり、九州ワンコ旅は大分〜湯布院〜阿蘇が最高に
いいですね〜、周りには飽きたのですが、お宿は最高です!!

RE.2
こんばんは、びびさん
食事に関しては確かに前回よりも洗練されて美味しかったですよ、
お宿のスタッフも料理長を除いてほとんどが入れ替わって良くなっていました、小笠原とどっちがいいかって言われたら、立地の良さとドッグランの広さ、食事同伴で小笠原ですかね?
私たちも、湯布院~阿蘇はもう見るところが無いですねぇ、りゅう君も毎度同じ場所でマーキングです(笑)

3
素敵なお宿とドッグランですね
りゅうくんぱぱさんこんばんわ
とっても素敵なお宿ですね
ドッグランで走ってるりゅうくんを見てると我が家の4姉妹も連れていきたくなりますね
内風呂があるならゆっくりお風呂にも入れますよね
私はお部屋に残してお風呂に入ると騒いでないか心配でいつも入った気がしないです
結局車でお留守番してもらってますが、これからの季節はそういうわけにはいきませんし内風呂という選択肢は最高ですね
でも私の給料では内風呂がある旅館に泊まることは到底無理ですが・・・(笑

RE.3
こんばんは、ちぇるさん
確かに内風呂付きの部屋はワンコに留守番さずにゆっくりと入れるのでありがたいですね、でも予算内で捜すとなかなか無いんですよねぇ、
今回は共働きの私たちも頑張って奮発しました(笑)
ここは残念ながら朝夕食ともにワンコ同伴はNGなんですが、いつもは車で留守番させるりゅう君がなぜかおとなしかったので部屋で留守番させました、2度目で慣れてたのかな?
これからの季節はワンコを車で留守番させるのは辛いですね、

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[11/13 ろびんママ]
[11/05 NONAME]
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
アーカイブ
P R