忍者ブログ
今回は別府国際観光港に初寄港?したクルーズ客船の見物に行きました。


今回のクルーズ船は入港時間が少し早かったので、お家を朝の6時に出発しましたが、別府国際観光港に到着した時には、クルーズ船はすでに接岸直前でした。この船は別府へ初寄港?するドリームクルーズが運航しているクルーズ客船の 『 エクスプローラー ドリーム 』 です。初寄港の後に?マークをつけていますが、これは最後に説明しますね。




見物を始めるとすぐに、エクスプローラー ドリームからはヒービングラインが岸壁の作業員に投げられて、接岸作業が始まりました。




ヒービングラインに繋がった係留ロープが出されていよいよ接岸です。それにしても原色系の色でペイントされたとっても派手な船ですね(笑)




接岸作業が終了したら、第4埠頭へ移動してエクスプローラー ドリームの見物ですが、こちらには人魚の絵などが描かれていました。そして船名がアルファベットと中国語漢字が書かれていました。漢字の部分を日本語漢字にすると『 探索夢号 』 となるので、エクスプローラードリームの和訳そのものですね。




船体の側面中央付近には一角獣(ユニコーン)でしょうか?こんな絵も描かれていました。




今回のクルーズ船は中国の船会社が運航しているので、乗船客も中国人ばかりのようでした。岸壁にはこれから観光をする乗船客を乗せるための大型観光バスが何十台も停まっていて、なかには 『 日本一のおんせん県おおいた 』 のロゴが描かれたバスも停まっていましたが・・・




卑弥呼観光と書かれた初めて見るバスも何台か停まっていました。後で調べたらこのバスは福岡県の観光バス会社の車でした。エクスプローラー ドリームは最大で2800人もの乗船客を乗せることができるので、大分県内のバスだけでは足りないんでしょうね?




船尾のデザインは昨年の9月に寄港した 『 スーパースター ヴァーゴ 』 とそっくりだと思ったら、この船はスーパースター ヴァーゴを改装して、同じ系列のクルーズ会社が運航しているそうなので、エクスプローラードリームの名前では初寄港になりますが、この船自体は何度も別府に寄港しています。そして船首付近に描かれている人魚の絵も以前は乙女(ヴァーゴ)の絵でした。スーパースターヴァーゴについては  過去の記事  をクリックして下さいね。




ペット同伴旅行ランキングはこちらへ     車旅(国内)ランキングはこちらへ

         ↓↓↓                        ↓↓↓ 
 
     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ                 にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
     にほんブログ村                 にほんブログ村





PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[07/29 ゆい]
[05/18 日出爺]
[05/17 日出爺]
[04/22 nicoママ]
[04/09 ろびんママ]
[04/07 ろびんママ]
[03/02 JA広島果実連 及川正明]
[02/24 メロンぱんな]
[02/21 NONAME]
[02/20 NONAME]
アーカイブ
P R