忍者ブログ

長者原でのお散歩が終わって出発する頃には天気もすっかりよくなって、りゅう君はとっても嬉しそうです、


これから紅葉が真っ盛りの九重”夢”大吊橋と九酔渓へ向かうよ、このまま やまなみハイウェイを走っても牧ノ戸峠はもう紅葉が終わって冬景色かもしれないからね、




やまなみハイウェイを少しだけ由布院方面へ戻って、途中から大分道の九重ICへと続く県道40号線へ入ります、空を見上げたらまだ低い雲は残ってるけど青空もかなり広がってきました、
 



やまなみハイウェイから分かれるとすぐに雑木林の道になります、この辺りの木々もきれいに色づいてるよね、




長者原を出発してしばらくすると九重”夢”大吊橋の支柱が山の間から見えてきました、




九重”夢”大吊橋の中村口に到着です、なんだか素敵なフレーズと絵の看板だね、




この日は平日だったのにこの広い駐車場が満車でした、しかも県外ナンバーの車ばかりでした、この季節は九重が一年でいちばんきれいな時季だからね、




駐車場からは九重”夢”大吊橋がよく見えます、




望遠で撮影したら吊橋の上は人でいっぱいでした、この橋の途中からは上流側には震動の滝と紅葉が、下流側では九酔渓の紅葉が見れるんだけど、これじゃ立ち止まって撮影も出来ないよね、




駐車場から吊橋を眺めていたら、空にかかっていた雲があっという間に無くなってこんなに青空が広がってきました、雨上がりで空気はきれいだし紅葉見物には最高の天気になったよね、




でもここはワンコ禁止だから僕は吊橋を渡れないんだよねぇ~、




周囲の写真を撮ってる間、りゅう君は車でお留守番です、
 



ここでは駐車場の周りにあるカエデもきれいに紅葉をしていました、




このカエデもきれいに紅葉してるんだけど、やっぱり九州の紅葉って赤が薄いよね、テレビで見る京都や北のほうの紅葉はもっと鮮やかな赤だよね、




山もこんなきれいに紅葉してるんだけど、吊橋からみた紅葉はもっときれいだよ、でももうちょっと赤が濃かったらもっときれいなんだけどね、




吊橋のほうを見ても紅葉は見えてるけど、反対側の吊橋入口の北方エリアからは吊橋全体ともっときれいな紅葉が一緒に見れるんだけど、この人出じゃ狭い北方エリアは駐車出来そうにないから行くのは諦めます、




この景色は九重”夢”大吊橋を出発して九酔渓へ行く途中で撮影したものだよ、




九重”夢”大吊橋を出発して大分道の九重ICを目指してるとすぐに九酔渓です、ここは耶馬渓と並んで九州でも有数の紅葉の名所だよ、




でもここは十三曲がりと言われてる狭い急カーブの連続で、ナビを見てもこんなにクネクネと曲がってるんだけど、カーブを数えたら9つしかなかったよ、




なんだか車に酔っちゃいそうだよ、9つあるカーブをひとつ廻るごとに車に酔うから九酔渓って言うのかな?(笑)




ここは渓谷沿いに道路が走ってるんだけど、どこもかしこもすべて紅葉だよ、




だけどここは道路がとっても狭くて駐車スペースもあまり無いから、ちょっと道幅の広いところや空き地にはたくさんの車が停まっていました、




ここにはお宿もあります、温泉に入って紅葉を見ながら一杯ってのもいいよね、




画像の下のほうに見えてる建物の屋根は温泉施設だよ、ここからも温泉に入ったら正面に紅葉が見れるんだね、




そして今年の5月に火災で焼失した桂茶屋が仮店舗で営業をしていました、駐車場が満車だったから寄らなかったけど、紅葉に間に合って良かったポン。。。なんて店主の声が聞こえてきそうだね(笑)




ここは車を停めての撮影が出来ないので対向車がいない時に徐行しながらフロントガラス越しに撮影したから画像があまりきれいじゃないんだよねぇ~、ほんとうはもっともっときれいだよ、




九酔渓の十三曲がりを過ぎて真っ直ぐな道に出ました、この辺りの山もきれいな紅葉でした、




りゅう君が車に酔っただろうと思って、空き地に車を停めてりゅう君を見たら余裕で大アクビをしていました(笑)
ここを出発したら途中でりゅう君のお散歩をしてから大分道の九重ICから高速に乗ってお家へと向かいます、


                 ※ これまでに泊まったお宿はワンコ同伴宿ダイジェストにまとめてるから見てね

                         ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                      ↓  ↓ ↓
                                    にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                      にほんブログ村




       


         
    
     

PR
Comment
1
ゆとりのあくびだねぇ〜、りゅうくん。
秋、真っ盛りですねぇ〜。
りゅうくんのアップも珍しいですね。
運転しながら…なかなか難しいですからねぇ〜(汗)

本当に最高の季節ですねぇ〜、夢大橋も出来た当時に行きましたが、
最高に渋滞で、辛い見物となりました、ランもずぅ〜〜〜と
寝ていましたよ(汗)

仮店舗でも、営業が出来てよかったですよね。
お店は、多い方が、活気がありますから…。
頑張ってもらいたいですよね。

RE.1
こんにちは、びびさん
ほんとうに最高の季節ですねぇ~、

今年の秋はりゅう君も久しぶりに絶好調なのでお出かけが楽しみです、でもこんな時に限ってりゅうママと休みが合わないんですよねぇ~(笑)
今週末は延岡の鮎やなへ鮎を食べに行く予定です、間もなく鮎も終わりですからねぇ、

私も吊り橋が出来て間もない頃にここへ行きましたが、すれ違いも出来ない大渋滞?でした、吊橋を渡ったのはこの時だけであとは遠くから眺めるだけです(笑)

りゅう君は体調が良くなって車酔いもしなくなりました、この時もお散歩はまだいいよって感じの余裕の大アクビでしたから・・・(笑)

2
無題
九酔渓の紅葉もきれいですね
風の強い日は、吊り橋も揺れて怖いでしょうね
でも、橋の上からの滝は絶景です

こんなに寒い地域でも、北の寒さに比べたら
やっぱりモミジの色が今いちなんですね
確かに京都のモミジの方が鮮やかな赤です

我が家のモミジは琵琶湖畔から持ち帰ったもですが、
なかなか赤くならないうちに、あっという間に
寒さで茶色くなって落葉ですよ (~_~;)

桂茶屋は以前テレビで見ました
狸メークのおばちゃんが「いらっしゃいませ、ポン」
キツネは蕎麦打ちしながら「コン」とか言っていました(笑)

RE.2
こんにちは、トリテンさん
九酔渓は山も谷も全てが紅葉って感じできれいでしたよ、でも今はもう完全に落葉してるでしょうね、

りゅうママも京都の紅葉は色が全然違って鮮やかな赤だって言ってました、私はまだ一度もこんな紅葉を見た事がないので一度は見てみたいですねぇ、

桂茶屋さん、火事で焼失した時には紅葉の時季までに復活は無理かな?って思ってたんですが、さすがに商魂たくましいですねぇ~、仮店舗でも駐車場が満車になるほどの盛況でしっかり稼いでました(笑)



Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[12/02 ろびんママ]
[11/13 ろびんママ]
[11/05 NONAME]
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
アーカイブ
P R