忍者ブログ
    にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。             
   
                                      にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ 


沈堕の滝を出発したら 『道の駅・きよかわ』 へ向かいます、

resize109844.jpg沈堕の滝を出発したらすぐに国道502号線へ出ます、道の駅・きよかわ はここを右折するんだけど、パパはこの道を左折して三重町方面へ進みました、



resize109861.jpg左折したらすぐに橋があります、ここは沈堕の滝がある大野川と九州で最後のツキノワグマの生息地とも言われてる秘境の祖母山系を源とする奥嶽川が合流するところだよ、パパはここで車を停めました、



resize109846.jpgパパが見たかったのはこの風景なんだって、切り立った岩場にトンネルが掘られてて鉄橋があるんだよ、パパはここで列車がトンネルから出てくる瞬間を撮影しようとしてたんだけど、いつまで経っても列車が来ないから諦めて道の駅へと向かいました、後で調べたらこの時間帯には1時間に1本しか列車が通らないんだって(笑)



resize109922.jpg鉄橋のあるところから数分も走ると道の駅・きよかわ に到着です、さぁ、これからお散歩だぞ、と思ってたら・・・



resize109933.jpgパパはまずトイレだそうです(笑)、



resize109924.jpgパパがトイレから戻ってきたので本格的にお散歩開始です、



resize109927.jpg途中で前方にワンちゃんがいるのを見つけたりゅう君は、ワンちゃんから気付かれないようにこっそりとストーカーのように後をつけていましたが・・・



resize109929.jpg途中で気付かれて逃げられてしまいました、りゅう君、残念だったね、



resize109878.jpgりゅう君は残念そうに縁石の上をトボトボと歩いています、



resize109940.jpg道の駅でのお散歩が終わったらここを出発です、でも駐車場を出ようとしたらこんな看板が目につきました、轟橋と出会橋ってママが以前友達と行った事のある橋脚間(径間)の大きさが日本で一位と二位の石橋だよ、その時の記事はママのブログの アルバム代わりのお出かけ日記 をクリックしてみてね、



resize109941.jpgパパもこの石橋を見ようとして車を走らせたんだけど、途中から車1台がやっと通れるほどの狭い道になってきたから、諦めて途中でUターンしたんだよ、でもお家に帰ってからママにこの話をしたら道を間違えたんだよ、だって、



resize109969.jpgお家へ向かって帰る途中の道路沿いには気温24℃を表示した電光掲示板がありました、どうりで今日は暑いと思ったよ、



resize109996.jpg大野ICの手前で戻って来るとこんな看板が見えてきました、こんな何も無いような山の中に空港があるの?



resize110001.jpgでも標識に従って左折すると、いきなりこんなに狭い道になりました、この先に本当に空港があるのかなぁ?



resize110038.jpgそれでも、めげずに先へと進むとフェンスに囲まれた広い場所に出ました、これが県央空港なのかな?



resize110009.jpgフェンスにあった立ち入り厳禁の看板を見たら、”空港管理者・大分県知事”って書いてました、やっぱりここが大分県央空港なんだね、



resize110036.jpg空港だったらターミナルビルがあるだろうから、さらに先へと進むとこんな建物がありました、航空宇宙工学科って大分市内にある私立大学の有名な学部だよ、



resize110018.jpgそして道路上にはこんな標識もありました、大分県の防災ヘリはここが基地なんだね、



resize110015.jpgそして、その先にはスポーツ施設や児童公園らしきものがありました、こんな山の中の人家が一軒も無いところなのにねぇ・・・



resize110017.jpg近づいてよく見ると野球場もあるようです、こんな山の中まで野球をしに来る人がいるのかなぁ?



resize110032.jpg道路を挟んだ反対側には大分県央空港って書いた看板のある建物がありました、ここが空港のターミナルビルなんだろうね、



resize110023.jpg大分県央空港の案内図もありました、この空港は農産物などを運ぶために造られた空港で以前は農道空港って名前でも呼ばれてたんだよ、



resize110026.jpgここには遊覧飛行をする会社もありました、よく九重あたりでヘリコプターの遊覧飛行をやってるけどここから飛び立ってるのかな?



resize110060.jpg大分県央空港を出発したらすぐに中九州横断道の大野ICだから高速に乗ってお家へと向かいます、りゅう君はいつものように高速に乗ると同時にお休みモードです、



resize110047.jpgでも途中からは狭いイスのほうに移動して休もうとしています、何でだろうね、



                  ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                      ↓  ↓ ↓
                                    にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                      にほんブログ村







PR
Comment
1
無題
すごい所を電車が通るんですね~。
遠目で見ているせいかあの小さな?トンネルを通れるの?と思ってしまいました。
りゅうくん、眠くても座っている所がけなげです。
ウチのはすぐにベッタリ寝の体勢になりますよ(笑)

RE.1
こんにちは、あしながさん
そうなんですよ、
私も本当に電車が通れるのかな?って思ってしばらく電車の通過するのを待ってたんですが、30分ほど待っても来ませんでした、
お家へ帰ってから調べたらこの時間帯は1時間に1~2本しか通らないようで、しかも1輌だけの電車だそうです(笑)

りゅう君は帰り道ではいつもコックリ、コックリはするんですが、何故か必死に耐えてなかなか横にはなりませんねぇ(笑)

2
忍者りゅうくん、もう少しだったねぇ〜、ワンコに追いつくの?
結局、狭い道なんですねぇ〜(笑)
緊急で、着陸や物資なんかの輸送に役に立ちそうなのに〜、
道がこれじゃあ、だめじゃん(大汗)
計画性の問題ですよね。
特に、震災後になってから、南海トラフ…とかいろいろいっていますが。
こんなトコロに縦割り行政の問題が出てくるんでしょうね。
まずは、東北から、しっかり行政の力を
見せていただきたいんですがねぇ〜、今のところ落第点かなっ(汗汗)

RE.2
こんにちは、びびさん
この時のりゅう君はかなり興奮してて、鼻息が荒かったのすぐに見つかってしまいました(笑)

大分県央空港は完成時には首都圏へ野菜を直送出来るってかなり期待されてたみたいですが、実際には滑走路が短すぎて、首都圏まで飛べる飛行機が離発着できず、大分空港までしか運べなかったみたいですよ、
利益を無視してるところがさすがにお役所仕事ですねぇ、これじゃ、JAもTPPに反対するはずですね(笑)

ここは大分県の中央部の山の中にありますから、大津波の心配だけは無いようです(笑)

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
[08/22 びび]
[08/21 nicoママ]
[08/17 びび]
[08/10 びび]
[07/31 ろびんママ]
[07/29 びび]
P R