忍者ブログ
今日は臼杵市へお出かけしました、


これから臼杵市の臼杵城跡へ久しぶりにお出かけだよ、でも最近のりゅう君はなぜがとっても元気いっぱいだから、お出かけ前からこんなに威張った態度をとっています(笑)




お家を出発して東九州道に乗ったら臼杵市までは30分足らずだからすぐに到着です、




臼杵市って言えば国宝臼杵石仏や武家屋敷が残る二王座歴史の道が有名だけど、今日の目的地は臼杵城跡だよ、




途中にはこんな立派なお手があります、この塔は龍源寺三重の塔だよ、でもここへは寄った事が無いんだよねぇ~




そしてさらに進むと、大分県民なら誰もが知ってるこんなマークの工場が見えてきます、醤油や味噌の重さを量る ”分銅” と創業者の名前の一字の ”金” を取ってトレードマークにした会社だよ、




臼杵城跡が見えてきました、このお城は丹生島(にゅうじま)城とも言われて、昔はこの辺りは海で臼杵湾に浮かぶ小島に築かれたお城だったそうだよ、




さぁ、これから2年ぶりに臼杵城跡に登城だよ、




ここはお堀がこんなに狭いんだけど水鳥(カモ?)がたくさん泳いでいました、
 



りゅう君は今日も元気いっぱいに階段を駆け上がって行きます、最近のりゅう君の元気さを見てると一時期の体調不良がウソみたいです、




坂道を登ってると途中に洞窟を塞いだような跡がありました、ここには何があったんだろうね?




ここを過ぎたらもう頂上?だよ、




ここからは臼杵市街が一望できます、ここから見えてるのは二王座歴史の道の周辺です、さすがに昔ながらの武家屋敷が残ってる歴史的な街並みだけあって鉄筋のビルはほとんど無いよね、




りゅう君はいきなり立ち止まって威嚇のポーズをとっています、画像にはほとんど映ってないけど、りゅう君の前方には大嫌いな日本犬がいます、




臼杵城跡はとっても広いからさらに先へと進んでると、こんなレリーフがありました、この人は戦国時代のキリシタン大名・大友宗麟です、臼杵城は戦国時代には大友宗麟の居城だったそうだよ、




そしてすぐ横には複製の大砲がありました、この大砲は敵の国を崩すほどの威力があったから国崩しと言われて日本に最初に伝わった大砲で、大友宗麟が日本で最初に使ったそうです、ちなみに本物は靖国神社の遊就館に展示されてるそうだよ、




臼杵城跡の端まで歩いて行ったら不思議なものがありました、以前ここへ来た時にはこんなものは無かったよ、




何だかよく分からないけど階段みたいだから下まで歩いて行ってみます、




グルグル廻ってループになっている面白い階段だね、出来たばっかりみたいでとってもきれいな階段だったけど、グルグル3回も廻ってるから歩いてて目が回りそうだよ、




下まで行ってみたらこんな感じです、3回廻ってるかと思ったら2回なんだね、




この階段は緊急時の避難通路で ”洲崎口避難ループ橋” って言うんだね、大分県も南海トラフ地震で津波が近いうちに必ず来るって言われてるから東北大震災の教訓を生かして造られたんだろうね、




これから階段を登って臼杵城跡へ戻ります、スロープになってるからとっても歩きやすいよ、これなら体が不自由な人やお年寄りでも避難しやすいよね、うわさでは800人が一度に乗っても大丈夫なんだって、




でも最後の城跡に架かる直線部分はちょっと怖いよね、



 
この橋は1億5千万以上もかけて造った避難用ループ橋なんだけど、橋を渡った先はこんなに急な階段になっていて体の不自由な人や高齢者は困っちゃうよね、いかにもお役所仕事って感じだね、




こんな階段だから車椅子なんか介助が無ければ絶対に登れないよね、




今度は城跡を降りてお城の周囲をお散歩だよ、




城跡のすぐ下には芝生広場があります、ここはワンコのお散歩も出来るみたいだよ、後ろには城跡が見えてるんだけど石垣が無いよね、もともとは海に浮かぶ小島に造られたお城だから石垣が必要なかったのかな?




ここには臼杵市出身の有名人のパネル?もありました、作家の野上弥生子はさっきの分銅に金のマークの会社のお嬢様で99歳で老衰で亡くなったんだって、もう一人は作詞家の吉丸一昌で、早春賦などたくさんの有名な曲の作詞をした人です、




お散歩が終わって車に戻って来ました、さぁこれからお家へ帰って晩ご飯だよ、



                ※ これまでに泊まったお宿はワンコ同伴宿ダイジェストにまとめてるから見てね

                         ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                      ↓  ↓ ↓
                                    にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                      にほんブログ村




        

           
         
PR
Comment
1
足が伸びていい感じでだねぇ~、りゅうくん。
ほんとうに、よかったねぇ~、パワー満載です(笑)
りゅうくん、昔、危ない目にぃ~…こんな経験をしたんだから、ものすごく長生きをすると思いますよ。
いい感じで行きましょうね。

スロープは、考えたのでしょうが、そのあとは、違う部署なのかなぁ~???
ほんとうに縦分けのところだから、そのあとは関係ない!
と…いうことかなぁ~???
なんだかねぇ~(汗)

相変わらず、日本犬が嫌いなようですねぇ~、りゅうくん。
まっ、元気がいいから「どん」と来い!…ちゅう感じですね(笑)

RE.1
こんにちは、びびさん
りゅう君すっかり元気になりましたよ、
でも、昨日は朝も夜もご飯を食べなかったので、もしかしたらまた下痢が・・・って心配してたら今朝はモリモリ2食分?食べましたよ(笑)
高齢ですから食欲が落ちる事もあるんでしょうね?

あのまま中国産を与え続けていたらと思うと・・・、怖いですよねぇ~

あのスロープ、1億5千万円以上もお金をかけてるのに、その先の斜面をちょっと削ってなだらかにする費用なんて知れてるのにって思っちゃいますよね、
しかもスロープのある場所が市役所や警察署の目の前ってのも何だかなぁ~って感じですよ(笑)

2
さすがは
りゅうぱぱさんは新しいものに目ざといですね~
このループ橋の建設は、何ができるのかと思っていたら、
こんなものでしたか
こんなものと言ったら失礼ですが、これが1億5千万円?o(@O@;)o
1億も出したら立派なビルが建ちますよね~
地震や津波でもびくともしないという頑丈さなんでしょうか?
登り口に料金所はありませんでしたか(笑)

RE.2
おはようございます、トリテンさん
さすがに料金所はありませんでしたが、あまりに立派できれいだったのでりゅう君を歩かせるのに気が引けましたよ(笑)

そうなんですよねぇ~、これが1億5千万円?って感じでした、これだけのお金を出すなら、市民からいろんなアイデアを出してもらってもよかったような気もしますね、

かかし祭りの記事をやっと載せました、
りゅう君のお散歩に夢中でカカシの写真をあまり撮らなかったのでトリテンさんのブログにリンクを貼らせてもらいました、

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[11/13 ろびんママ]
[11/05 NONAME]
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
アーカイブ
P R