忍者ブログ
お腹がいっぱいになったら、臼杵の古い町並みの散策です、

resize42586.jpgここは二王座歴史の道だよ、白い漆喰壁の武家屋敷や大きなお寺などあり、臼杵藩・稲葉家6万石の城下町として江戸時代からの歴史ある町並みが残ってるところだよ、




resize42592.jpgさあ、散策開始だよ、



resize42605.jpg丸毛家屋敷と旧真光寺の案内標識がありました、丸毛家屋敷は帰ってから調べたら、江戸時代後期の建築様式を残した武家屋敷でしかも無料で見られるって載ってました、行っとけばよかったなぁ、



resize42616.jpg石畳の道を歩いて見晴らしのいいところまでやってきました、ここで行き止まりみたいで、奥には民家がありました、でも門構えからここももとは武家屋敷だったんだろうね、




resize42635.jpgここからは坂を下って旧真光寺へと行きます、苔むした石垣が歴史を感じるよね、




resize42625.jpg坂道の途中の崖に不思議なものがありました、崖に掘られた穴を石積みで塞いでいます、いったい何だろうね?



resize42634.jpgここは明石原人の発見者、直良信夫の生誕地だよ、明石原人って発掘された骨が戦災で焼失してしまったので、今もって謎の原人なんだってね、




resize42648.jpgりゅう君の見ている先には無料休憩所の旧真光寺があります、




resize43539.jpgここがりゅう君の見ていた無料休憩所の旧真光寺の正面だよ、でも新真光寺ってあるの?ママが今年の3月に臼杵に来た時にここでたくさんの紙雛を見たって、その時の記事は 思い出の旅アルバム  を見てね、



resize42655.jpgさらに先へと進みます、左側には大きなお寺もあります、




resize42663.jpgここにも無料休憩所がありました、臼杵藩・稲葉家の土蔵だそうです、りゅう君は目ざとく階段を見つけて駆け上がって行きます、土足OKだけどワンコが上がってもいいのかな?




resize42667.jpgこんな説明文がありました、春日局って臼杵藩・稲葉家の家系の人だったんだね、それに徳川家光の乳母じゃなくて生母だったんだって、ほんとうなの?




resize42666.jpg臼杵藩・稲葉家創成記の人脈図もありました、春日局(お福)は、戦国大名の多くと関わりを持ったすごい人だったんだね、




resize42694.jpgカニ醤油・鑰屋(かぎや)のある通りまで戻ってきました、ここは自動車が通るのでりゅう君はママが抱っこです、せっかくのいい景観なんだから車両通行禁止にすればいいのにね、




resize42725.jpgパパ達が車を停めた駐車場のすぐ近くにあるバス停まで戻ってきました、ここでりゅう君とママは一休み、パパは一服だよ、





resize42740.jpg目の前には郵便局がありました、臼杵の町並みにマッチしたおしゃれな建物だよね、




resize42727.jpgロータリーの真ん中には井戸もありました、




resize42741.jpgここのバス停には4社のバスが発着するんだね、人口4万人位の地方都市にしてはすごいよね、




resize42743.jpgでも時刻表を見たら1時間に1本か2本しかないよ、それに18時以降は1本も無いよね、3社のバスが停まる方の時刻表でこれだから、もうひとつのバス停の時刻表は・・・

 

 
resize42733.jpgりゅう君はだんだん眠くなってきたのか、頭がバッグの中へと下がってきました、




resize42737.jpgついにはこんな格好になってしまいました、りゅう君、目つきが悪いよ、 




resize42747.jpg駐車場まで戻ってきました、この後は臼杵市屈指の紅葉の名所、白馬渓へと向います、



                  ランキングに参加しています
      ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                         ↓  ↓ ↓
                                                            にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     
                        にほんブログ村





                  
PR
Comment
1
りゅうくん、カメラ目線でばっちりですよ(笑)
歩き疲れたのかなぁ〜。
りゅうくん、目が落ちそうですね(笑)
体脂肪もいい感じみたいだし、
ますます元気になっていますね〜。
みなさんの健康チェックも◎でしょうね(笑)

RE.1
こんばんは、びびさん
りゅう君は胴長ヨーキーなので、お気に入りのこのバッグに
入るとよく眠るんですが、頭が・・・(笑)
私はちょっと焼酎の飲み過ぎで、りゅう君とのお散歩が無け
れば悲惨な事に・・・です、
りゅう君の健脚に助けられていますよ(笑)

2
奥が深いですね
行き慣れた所もじっくり散策すると、知らなかったことが多いものです。
夫も臼杵出身の割にはこの辺りのことはよくわかっていません。(笑)ここの川沿いの道路は数えきれないほど往復したのに、今まで一歩中に入ることもありませんでした。遠くまで行かなくても近くに見る所は沢山あるものですね。

RE.2
こんばんは、トリテンさん
私は大分市生まれの大分市育ちで半世紀以上になりますが、
二王座は初めて行きました、白馬渓も初めてでしたし、他にも
行ってない所が臼杵市内にはまだたくさんあります、
最近ではトリテンのブログを見て出かける事が多くなりまし
たよ(笑)、
新発見の連続です、これからも近場の隠れた穴場情報をよろしく
お願いしますね、

3
素敵な街並みですね
まるで京都みたい。
石畳がとっても素敵です。
お寺はワンコ連れに友好的な所が多くて助かります。
りゅうくんもお寺に行ってる時は顔が凛としてるような。
お洋服も可愛いです☆

RE.3
こんばんは、ちぇるさん
臼杵市は小さな町ですが、京都のような古都の佇まいが感じられ
るいい町ですよ、国宝の臼杵石仏等もある歴史ある町です、
是非、来年の夏の候補地のひとつにして下さいね、

Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
アーカイブ
P R