忍者ブログ
    にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。             
   
                                      にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ 


道の駅・長湯温泉を出発したら、周囲にある見所をぶらりとお散歩です、

189d17d3.jpeg長湯温泉の周辺って山ばかりなんだけど何か見るものがあるのかなぁ?



resize108888.jpg
道の駅を出発したら、すぐにたくさんの看板がある交差点に出ました、でもとっても乱雑に立てられた看板だよね、



resize108666.jpgその中のひとつにドイツ村って書いてる看板がありました、これってドイツ人が住んでるところなのかなぁ?それとも昔、長崎県の佐世保にあったオランダ村みたいなところなのかなぁ・・・



resize108670.jpg交差点から2~3分も車を走らせるとこんな看板がありました、ここがドイツ村の入口みたいだね、でも周囲には何も無いよ、



resize108672.jpg看板の周囲を見渡しても見えるのは住宅だけです、こんな山の中にしてはちょっとおしゃれな感じの住宅だけど・・・



resize108678.jpgこの時はよく分からなかったんだけど、お家へ帰ってから調べたらドイツの温泉療養都市のバート※〇×・・・との友好を記念して作られた・・・って書いてました、でも実際は町営住宅とほんの少しの施設があるだけなんだって、



resize108891.jpgドイツ村を通り過ぎて先へ進むと、こんな橋がありました、欄干にカッパの像はよく見るけどこのカッパは魚を捕まえてるよ、



resize108690.jpgもうひとつの橋を渡ってると・・・、わっ何だこれ・・・



resize108682.jpgツチノコ橋だって、何でこんなところにツチノコなんだろうね?



resize108692.jpgツチノコの像の下には説明文もありました、これを読むと1991年5月にツチノコが発見されたって書いてました、本当かなぁ~、聞いた事がないよ、でも気になってお家に帰ってから調べたら、全国には主なツチノコの目撃例が100箇所以上もあって、ここでもツチノコが目撃されたんだって(笑)、



resize108687.jpgりゅう君をツチノコの前に置いてみたけど、全く怖がる様子もありませんでした、



resize108707.jpgすぐ近くに駐車場があったので車を停めて周囲をお散歩です、ここには倉庫のような建物があって扉には ”B G” って文字が見えるけど、これってもしかしたら昔テレビCMで ”一日一善・・・” っておじいちゃんが言ってた、あの〇〇財団なのかな?、こんな山の中にもあるんだね、



resize108696.jpgここは長湯ダムの最上流部辺りで、ダムへ注ぎ込む水の一部には ”ししろ湧水” って名水もありました、



resize108697.jpgこれがししろ湧水だよ、湧水ってのは一年間を通じてほとんど水温が変化しないから、夏の暑い時には冷たくてとっても美味しいんだけど、この季節はまだ外気温が低いから湧水は生温く感じてあまり美味しくないんだよねぇ~



resize108700.jpgししろ湧水のすぐ近くには〇〇財団のカヌーなどの艇庫があります、ここも夏にはダム湖で水遊びをする人たちで賑わうんだろうね、



resize108718.jpg雑木林の散策路もあったんだけど、この季節は暖かくなったとはいえまだ周囲は冬景色のままだよね、早く緑の季節にならないかなぁ~



resize108743.jpg次に寄ったのは長湯ダムが一望できるところだよ、ここまで来たら長湯ダムをほぼ一周した事になるよ、



resize108747.jpgママが写真を撮ってるダムの対岸あたりにドイツ村があるんだよ、



resize108749.jpgここにはダムが一望できる展望所があるんだけど、ママは進入禁止の看板を無視して橋を渡ろうとしています、怒られちゃうよぉ~、って思ったけどよく見たらこの時間は入ってもいいみたいだね、ここではこの時期に光ファンタジアってのを行ってるんだね、



resize108755.jpg通行禁止じゃないのが分かったから、僕もママに抱っこされて橋を渡るよ、



resize108763.jpg展望所までやって来ました、



resize108785.jpg展望所から見た長湯ダムです、普通のダムは川の流れに対して真横に堰を造るんだけど、ここでは横に造った堰を越えて水が流れ落ちています、



resize108780.jpg長湯ダムの見物も終わったからそろそろここを出発します、この近くは九重方面へのドライブの途中でよく通るんだけど長湯ダムへは初めて来たんだよ、



resize108790.jpgねぇパパぁ~、次はどこへ行くのぉ~、って顔をしてりゅう君はこちらを見ています、


resize108797.jpg長湯ダムを出発したらお家を目指して帰るんだけど、パパは一箇所だけ寄りたいところがあるって言ってここへ来ました、ここは食事もできる農産物直売所の 『若妻の店』 だよ、



resize108801.jpgお店の前に停まってた車には、このお店の3人の若妻の似顔絵が書いてあったんだけど、パパが言うには ”3人の平均年齢は50歳以上だろうね” だって(笑)
ここを出発したら数十分でお家へ到着です、今回はちょっと短いドライブだったけどとっても楽しかったよ。


                  ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                      ↓  ↓ ↓
                                    にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                      にほんブログ村








PR
Comment
1
無題
一日のうちに沢山走りましたね~。
ドイツ村には、以前温泉やレストラン、売店もあって、ワインやソーセージを買ったことがありました。
いつの間にか経営者がやっていけなくなって閉店したようです。
若妻の店も、私たち年配の人たちが、若妻だった頃開店したので「元若妻」ですね(笑)

RE.1
おはようございます、トリテンさん
そうですよねぇ~、ドイツ村にはレストランや売店があったと記憶していたので、もしかして別の場所に来たのかなぁって思いましたよ(笑)

それにしても、あのおしゃれな建物が町営住宅なんてちょっとビックリです、ただ何も無い山の中ですから住むには大変でしょうね、

若妻の店、ブログではちょっと遠慮して50歳以上って書きましたが、実際に居たのは”おばさん”じゃなくて皆さん”おばあちゃん”でした(笑)

2
つちのこ、見つけたら懸賞金100万円とかあったよねぇ〜、りゅうくん(笑)
1000万円だったかなぁ?
ドイツ村、初めて聞きましたが、基本コンセプトがなく、勢いで作ると、
なんだかねぇ〜、厳しいですからね。
何せ、ここまで来てもらうためには、それなりのものがないと…(汗)
BGセンターというのは、田舎の方に行くとありますね。
私もよく分かりませんが…(笑)
短いドライブ?、いやいや、健康のための歩きが、一番ですので
なかなかいい運動のようですね(笑)

RE.2
こんにちは、びびさん
1000万円ですかぁ~、探してみればよかったなぁ~、1000万円あれば早期退職ですね、りゅう君をエサにしてワナを仕掛けたら捕まえられるかも・・・(笑)

大分でも佐伯市のほうにB&Gはありますが、まさかこんな山の中にあるとは驚きです、一日一善おじさんは慈善家なのか?それとも・・・・これ以上は言えません(笑)

先日行った鶴御崎にしてもドイツ村にしても、平成の大合併以前に作られた箱物ですから、財政健全化のために合併後は真っ先に切られるみたいですね。

3
無題
長湯温泉は良い所でした。長湯ダムから観る久住山、大船山、黒岳の遠景は最高でした。長湯温泉の歯医者さんに道を聞いたらとても親切に教えてくれた。コロニー久住の足湯は無料で入れ、そこで食べたソバは最高の味。

RE.3
こんにちは、大分市内の温泉好き中年男さん
はじめまして、
このブログにご訪問下さりありがとうございます、
長湯温泉は湯布院のように観光地化されていなくて、ひなびた雰囲気が残ってるところがいいですね、
一度はゆっくりと泊まって温泉に入ってみたいですね。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[07/22 びび]
[07/19 びび]
[07/17 びび]
[07/08 ろびんママ]
[06/30 NONAME]
[06/30 ろびんママ]
[06/25 ろびんママ]
[06/24 nicoママ]
[06/24 トリテン]
[06/24 びび]
P R