忍者ブログ
    にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。             
   
                                      にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ 



 3月28日、大分県竹田市の岡城址に行って来ました、

resize113364.jpg竹田市街に入って岡城址を目指してると前方に長い階段が見えてきました、ここは明治の軍人の広瀬武夫を祀ってる広瀬神社だよ、この神社については過去の記事の ここ をクリックしてみてね、



resize113368.jpg竹田市は岡藩・中川氏7万石の城下町だったところで、以前は竹田市へ入るには必ずトンネルを通っていたほどトンネルが多くてレンコン町って呼ばれてたほどなんだよ、道もとっても狭いから岡城址へも右の狭い道を上がって行きます、



resize113376.jpg狭い道を通って、岡城址の駐車場にやっと到着しました、でもここへは今では竹田市街を通らない広い道もあるんだけどね、


resize113742.jpg駐車場から岡城址を見上げたら桜がこんなにきれいに咲いていました、でも新聞の情報ではもう満開を過ぎて散り始めだそうです、今日は3月28日だけど、31日には岡城桜まつりがあったはずだけど、それまで花は残ってたのかな?



resize113384.jpgここは入城料が無料じゃないんだよねぇ、熊本城なんかはいろんな資料等を展示してるからお金を払っても納得だけど、ここは城跡だけで他には何も無いんだけど・・・、



resize113381.jpgママはさっそく受付で大人2人分の入城料を支払って岡城址へ登城です、でもワンコは無料だからね、



resize113386.jpgママがお金を払ってると、向こうではワンコがお城に向かって歩いていました、りゅう君は尻尾を立てて、すでに戦闘モードです(笑)



resize113402.jpg歩き始めるとすぐに登城口?が見えてきます、岡城は天神山に築かれた山城で、薩摩の島津軍が37000人もの軍勢で大友氏の豊後を攻めた時にもわずか1000人で最後まで持ちこたえた難攻不落の堅固なお城なんだよ、



resize113429.jpg今はもう城郭しか残ってないけど、幼少期をここで過ごした滝廉太郎がこの城址を見て、荒城の月を作曲したのも納得できる立派な城郭だよね、ちなみに荒城の月の作詞者の土井晩翠は福島県会津若松の鶴ヶ城や仙台の青葉城をモデルに作詞をしたんだってね、



resize113426.jpgさぁ、これから天守閣のあった本丸跡まで歩いて行くよ、パパもママもここへは何度も来てるそうだけど僕は初登城だよ、



resize113435.jpg歩き始めたら、いきなりこんな急な石段がありました、



resize113433.jpgいつものりゅう君なら喜んで一気に駆け上がるはずなのに、今日のりゅう君は何故か躊躇してるようです、実は前日からお泊りでお出かけしていて遊び呆けてたから疲れが溜まってるのかな?



resize113443.jpgそれでも必死に石段をよじ登って、大手門跡が見えるところまでやって来ました、普通のお城なら大手門ってお城の入口だからこんな急な石段を登った先には無いんだけどねぇ、



resize113449.jpgでもまだまだ石段は続くんだよねぇ、



resize113455.jpgやっと大手門跡を過ぎて、もうすぐ本丸跡かと思ったら本丸跡まではまだ350mもあるんだって、ふぅっ、



resize113461.jpgここでまたワンコに遭遇しました、ここって意外とワンコにとって人気スポットなのかな?



resize113475.jpgさらに先へと進むと、三の丸の高石垣が見えてきました、ここは岡城址を代表する景観で、地元TV局の番組終了時にはこの景色とともに流れる荒城の月のメロディーは大分県民ならみんな知ってるんだよ、



resize113467.jpgりゅう君は崖のギリギリまで行って下を覗いています、あまんり端っこまで行ったら危ないよ、



resize113673.jpgさらに本丸跡を目指して進んで行くと、今度は桜の花びらの絨緞がありました、



resize113686.jpgこの花びらはどこから飛んできたんだろうかと見上げたら、頭上ではまさに満開の桜が咲いていました、



resize113567.jpgこの花を見ると何故かワクワクしちゃうんだよねぇ、桜って春になって気候が良くなってから咲く花だからなのかな?それとも僕が日本人だからなのかな?(笑)



resize113555.jpg満開の桜の下を歩いて、やっと本丸跡に到着だよ、



resize113573.jpgりゅう君はすまし顔で立っていますが、すぐ向こうは高さが200m以上はありそうな断崖絶壁です、



resize113590.jpg本丸跡から今登ってきたところを見たら、こんな感じに見えます、荒城の月の出だしの”春高樓の花の宴・・・”って歌詞にピッタリの景色だよね、



resize113604.jpgりゅう君も桜の花に囲まれて記念撮影です、



resize113635.jpgこれから城址を下って駐車場へ戻ります、でも下りって登り以上に膝に負担がかかるから結構きついんだよね、



resize113666.jpg何気にりゅう君の背中を見たら、桜の花びらが乗っかっていました、
実はここへ寄ったのはワンコのお宿で有名な阿蘇・小笠原に泊まった翌日にお家へ帰る途中だったんだけど、早く載せとかないと桜が散っちゃうから先にここを載せました、次回から阿蘇周辺の記事を載せるね、


                  ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                      ↓  ↓ ↓
                                    にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                      にほんブログ村








 
PR
Comment
1
ここは意外と辛いんだよね、りゅうくん。
石畳の階段が厳しいんだよねぇ〜。
上り詰めたら「ふへぇ〜」ちゅう感じになるので
いい運動といったら運動だけど…しばらくは呼吸を整えないとね。
これも日頃の不摂生だったですが…(汗)
さすが、りゅうくん、疲れていたのに、なんちゃなかったような…(笑)
次は阿蘇だねぇ〜、行きたいんだけど行けない辛さ…(大汗)
りゅうくんのブログを満喫します(笑)

RE.1
こんにちは、びびさん
岡城はほんとうにきついところですよねぇ、
私は前夜の深酒で、りゅうママは運動不足?で、りゅう君は前日からの遊び疲れで全滅状態でした(笑)
できれば31日の岡城桜まつりに行って大名行列を見たかったんですけど・・・

阿蘇旅行の写真、多すぎて整理が・・・、頑張って整理します(笑)

2
無題
桜も散り際がきれいですね。
花びらがハラハラ・・・最高です。
私たちも2年前に弁当を持って行きましたが、
4月に入ってからでしたよ。

今年は咲くのが早すぎて、
大名行列は桜吹雪だったでしょうね。
りゅう君、階段が多くて、よじ登っているみたいです (^-^)/

RE.2
こんにちは、トリテンさん
岡城址の桜きれいでしたよぉ~、

この時はりゅうママの父の法要が熊本であって、その夜阿蘇に一泊した帰りだったんですよ、トリテンさんのコメントの ”来週は竹田じゃ・・・” を思い出してここへ寄って大正解でした、大名行列を見れなかったのだけが残念ですが、来年は是非行ってみたいですね、

りゅう君は前日の法要の間、車の中で留守番させられたうえに、翌日は朝から阿蘇周辺をウロウロしてかなりお疲れだったみたいで石段を登る前からちょっとヘバってました(笑)


Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
P R