忍者ブログ
1月3日、湯布院へお泊りに行く途中で、竹田市の歴史の道を散策しました、

resize49363.jpgパパぁ、今年初めての旅行だね、今日はどこへ行くの?



resize50187.jpg中九州道から竹田市、くじゅう連山のやまなみハイウェイ経由で湯布院町を目指します、今日は天気がとっても良くてポカポカ陽気で、天気予報が見事に外れてお出かけ日和だよ、



resize50186.jpg高速道路上の電光掲示板では、外気温が6℃を表示していました、今の季節にしては暖かいよね、



resize49365.jpg中九州道終点の大野ICで降りて、いつも最初に休憩をする 『道の駅・おおの』 に到着しました、まだ時間が早いからか?道の駅はまだ開いていません、



resize49369.jpgでも今日までお正月だから、入口には大きな門松が飾られていました、



resize49368.jpg入口の貼り紙を見たら今日までお休みなんだって、道の駅なのにこの稼ぎ時に休まないでよぉ~、



resize49373.jpgまっ、何にしてもりゅう君は今年初めてのかっ飛びの準備中だよ、耳を後ろに向けて準備万全です、



resize49382.jpgいきなり、かっ飛びました、カメラで追うのが間に合わず、やっと端っこにりゅう君が写っています(笑)



resize49396.jpg必死でカメラを構えていたら、りゅう君は今度は右から左にカメラの前を横切り始めました、



resize49394.jpg必死でカメラで追いかけましたが、りゅう君のスピードが速すぎて端っこの画像ばかりです、りゅう君は新年早々元気いっぱいみたいですね、



resize49445.jpg『道の駅・おおの』 で思いっきりかっ飛んで満足した後は、最初の目的地の竹田市へやって来ました、向こうに見えてる観光客専用の無料駐車場に車を停めたんだけど、他には誰も車を停めてないよね、



resize49456.jpgちょっと気になるけど、とりあえずは歴史の道へ向って歩いて行きます、



resize49458.jpgJR豊後竹田駅の前まで来たら、こんな標識がありました、歴史の道はすぐだよ



resize49461.jpg歴史の道へと続く商店街を歩いて行ったけど、お店は全く開いてないよ、お正月だからかな?



resize49467.jpg商店街を外れて歴史の道へやって来ても、人通りが全く無いよ、



resize49470.jpg僕の後ろには変な形のダルマ(?)があるよ、何だろうね?



resize49472.jpgこれは姫だるまって言って、竹田市の特産品で商売繁盛の縁起物として、竹田の商店ではほとんどのお店にあるんだよ、でも姫だるまを作ってるところは1軒だけなので、大きいものは購入に数年待ちの状態なんだって、



resize49475.jpgここまでの道のりは、秋に竹田・竹楽を見た時と同じコースなんだけど、昼間と夜とでは随分と景色が違うよね、ぽっくり地蔵なんて知らないよ、竹楽の時の記事は ここ をクリックしてみてね、



resize49479.jpgさらに同じコースを進んで、十六羅漢へやってきました、



resize49481.jpgこの階段には竹灯篭がびっしりと並んでたんだよ、



resize49482.jpg今日はこの階段も登れるので、ママと一緒に駆け上がりだよ、



resize49525.jpg途中からはリードを振り払って、一気登りだよ、



resize49555.jpg上まで上がったらパパのいるところへ一気に駆け下りです、



resize49563.jpg竹楽もきれいだったけど、昼間の竹田もいいところだよね、



resize49576.jpgさらに歴史の道の散策は続きます、ここは創業200年の和菓子の但馬屋老舗さんだよ、『三笠野』 と 『荒城の月』ってお菓子が有名だよ、



resize50237.jpgさらに先へと進んでいくと、銀行の駐車場にこんな看板がありました、銀行がお休みの土・日には無料開放してくれるんだね、知ってればここへ車を停めたのにね、



resize49674.jpgふと上を見上げたら高台に日の丸の国旗と並んで、もうひとつの旗が掲揚されていました、この旗って夏に護衛艦に乗った時にも掲揚されてた旗だよ、もしかしたらここに海軍中佐の広瀬武夫を祀った広瀬神社があるのかな?
護衛艦に乗った時の記事は ここここ をクリックしてみてね、
城下町・竹田の歴史の道散策はまだまだ続きます。



                  ランキングに参加しています
      ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                         ↓  ↓ ↓
                                                            にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     
                        にほんブログ村




 
PR
Comment
1
きれいに飛んでいるねぇ〜りゅうくん
私もその駐車場に停めました。
節句祭りとかありましたが、あまりにも閑散としていましたねぇ〜。
なかなか良い風景や地域のところなのにぃ〜。
しかし、きれいに写真が撮れていますね〜、家のランが飛んだところもほしいですが、あまり走れないのでスキップを撮ろう…と(笑)

RE.1
こんばんは、びびさん
ここの駐車場に停めたのは失敗でした、歴史の道周辺も無料の駐車場
がいくつかあったし、スーパーの駐車場もガラガラでした(笑)
以前のりゅう君はこんなにかっ飛ぶ事はなかったんですが、最近は
ちょっと異常なほどです、撮影が大変ですよ、
ランちゃんもダイエットすれば変身するかも・・・

2
無題
犬のお散歩写真を眺めていたら、青い空に日の丸と軍艦旗、美しいですねえ。もし、ご迷惑でなければ、この画像を使用させて頂けますでしょうか?ふたつの旗が並んでいる風景はなかなか見かけないもので。


RE.2
初めまして、
ご訪問下さいまして、ありがとうございます、
私もこの画像はお気に入りの一枚なんですよ、
どうぞ、ご自由にお使い下さい、
今の時代に当たり前の様に、こんな光景が見れたのが不思議な感じでしたよ、
またのご訪問をお待ちしてます、

3
無題
早速のリプライ、写真使用のお許しを頂き有難うございました。日の丸と言えば、お正月は言うにおよばず、祝祭日の家々には日の丸が掲げられるのが子供の頃の日常風景でした。そんな極当たり前の日常風景が何時の頃から消えてしまったのか、また、そんな日本の良き風習が戻ることを願っています。
(追記)
我が家にはボーダーコリーがいます。元気に走り回っていた愛犬もいまや老犬となり歩行も間々ならない状態。あの元気だった頃を思うと忍びない気持ちになるのですが、その日が来るまで愛情を注いであげたいと思っています。

RE.3
こんばんは、
確かに昔は当たり前だった光景が消えていったような気がしますね、
何故でしょうか?
我が家のワンコも14歳の高齢犬です、その日もそう遠くないと思いますが、
それまでは飼い主の務めとして(縁あって我が家の家族となったので)愛情を注いであげたいですね、
度々のコメントありがとうございます、

4
無題
こんにちは!
4月2日にコメントを残して1ヶ月とちょっと。
5月9日の13時50分、愛犬は天国へと旅立っていきました。
コメント欄だけの浅い繋がりですが、ご報告させて頂きました。

http://tmblr.co/ZFwAjvLH111k
写真は、旅立つ約1ヵ月前のもの。
動けない体で、当方の動きを何か言いたげな眼差しで追っていた
姿が今も忘れられません。
お宅の愛犬も高齢とのこと、その日までどうぞ愛を注いであげてください。



RE.4
こんにちは、名無しさん
コメントありがとうございます、
コメントを頂いた時点で、すでに歩行もままならない状態との事でしたね、
心からお悔やみ申し上げます、
名無しさんの愛犬の在りし日の姿とブログも拝見させて頂きました、
ワンちゃんの名前は分かりませんが、きっと愛情をいっぱい注がれて幸せに旅立った事でしょうね、
我が家のりゅう君も遠くない日に、その時が来ると思いますがそれまでは思いっ切り愛情を注いであげたいと思います、


Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[05/27 ろびんママ]
[05/20 ろびんママ]
[05/15 びび]
[05/10 びび]
[05/06 めろんパン]
[05/06 ろびんママ]
[05/06 nicoママ]
[05/05 びび]
[05/02 NONAME]
[04/30 びび]
P R