忍者ブログ
10月8日3連休の初日、今日も朝から秋晴れの晴天だったので、ちょっと遠出をして宮崎県の高千穂峡まで行ってきました。


resize32807.jpgお家をちょっと早目に出て、6時30分過ぎになったけど、やっと朝日がこんな位置です、夏に比べて随分と日の出が遅くなったもんだね。




resize33316.jpg中九州道に入って、電光表示の気温を見たら11℃でした、1ヶ月前までは猛暑だったのに確実に秋が深まってきてるよね。




resize32809.jpgお家を出て最初の休憩は 『道の駅・あさじ』 です、うしろにいるのはカッパの朝太郎くんだよ、久しぶりだね。





resize32812.jpgまだ朝の早い時間だから道の駅は開いてないのに、おじさんとおばさんが店内にいました、何をしてるんだろうとよく見たら、2人とも案山子でした。





resize32828.jpg今日のドライブもパパは相変わらず事前調査無しに出かけたので、高千穂までのルートはナビ任せだよ、でも国道57号線を竹田市街に入る前にナビが左に曲がれって言うから曲がったら、いきなりこんな道になっちゃったよ、狭くて離合も出来ないよぉ、





resize33327.jpgパパぁ、かなり狭い道だけどほんとうにこの道で大丈夫なの?





resize33333.jpgでも途中でこんな見事な景色が見れました、帰ってから調べたら竹田ダムと魚住の滝って言うんだって、パパぁ今度じっくりと見学してみようね、





resize33342.jpg狭い山道をしばらく走ってると、いきなり道路が広くなってこんなところに出ました、あれ何だか見たことのある風景だよ。





resize32817.jpg車を停めて降りてみると、日本の名水百選にも選ばれてる竹田湧水群のひとつ河宇田湧水でした、ここって国道57号線からすぐの場所だよ、何の為にわざわざ狭い山道を通って来たんだろうね、ママぁ早く名水を飲ませてよねペロ、ペロ、





resize33347.jpgパパはせっかくここに来たんだから、名水でも汲んで帰るかってことで、この塩ビのパイプを持ってきました、でもこれをどうするの?





resize33350.jpgパパはこの塩ビのパイプを水が湧いてるところに置きました、でもこれでどうにかなるの?





resize33352.jpgおぉ凄い、水が出てきたよ、これってサイフォンの原理だよね、よく考えてるよね。





resize32826.jpg河宇田湧水を出発してさらに宮崎県を目指します、この辺りは以前にも来てるからよく知ってる道だよ、このトンネルを通らずに左へ行けば、パパ達が以前食事に行った神の里交流センターの薬膳レストラン・緒環がある神原渓谷だよ、過去の記事は ここ をクリックして見てね





resize33370.jpgトンネルを抜けると円形分水への案内板がありました、なつかしいねぇ、ここへ行ったのは今年の春だったかな?詳しくは過去の記事の ここ をクリックして見てね、でも今日はこの道を真っ直ぐ進むんだけど、なんだか急に狭くなってるみたいだよ。





resize33372.jpgやっぱり急に道が狭くなっちゃたよ、





resize32766.jpgパパぁ高千穂までまだ30km以上もあるんだけどこんな道を延々と走るの?





resize32832.jpg狭い山道をしばらく走ってると熊本県高森町の看板が見えてきました、宮崎県高千穂町じゃないよ、パパぁほんとうにこの道で大丈夫なの?





resize32838.jpgさらに狭い山道を進むと宮崎県の看板が見えてきました、やっぱりこの道で間違いなかったんだね、





resize32839.jpgでも横にはこんな看板もありました、何だかとっても不安になっちゃうよね、





resize32863.jpgでも狭い道はここからほんのちょっと迄ですぐに2車線の道になって、こんな標識がありました、





resize32861.jpg三秀台といえば阿蘇、久住、祖母の秀峰が見えることから名前が付けられたところで日本山岳会の育ての親といわれるウエストンの碑があることで登山者には有名なところなんだよ。




resize32852.jpgこれがウエストン碑なんだね、パパも若い頃には山登りをしていて、ウエストン碑については聞いたことがあったんだけど、見るのは初めてなのでとっても感激してたよ。




resize32847.jpgこの日は天気は良かったんだけど、遠くにはもやがかかっていて残念ながら阿蘇、久住、祖母の秀峰はよく分からなかったんだよ。




resize32845.jpgこの人が日本山岳会の育ての親の宣教師ウォルター・ウエストンさんだよ、




resize33407.jpg三秀台の入口にはこんな看板がありました、へぇ~




resize33410.jpg三秀台を出発してしばらくすると、やっと集落のあるところに出ました、ここからは国道325号線を通って高千穂へ行けるんだね、ここまでは大分、熊本、宮崎の各県を跨ぐ県道8号線を通って来たけど、どうやらもう狭い道は無さそうだね。




resize33426.jpg国道325号線を高千穂方面に進んでいると、道路沿いのこんなところに電車がありました、




resize32878.jpgここはトンネルの駅って言うんだって、





resize33438.jpg鉄道工事が途中で中止になったトンネルを利用して、焼酎の貯蔵をしてるんだって、




resize33444.jpgトンネルの中に入ってみるとものすごい数の焼酎の樽がありました、パパはいい香りだねって言うし、ママは臭い、臭いって言うし味覚・臭覚は人それぞれだね。




resize33457.jpgトンネルの入口にはこんな説明板がありました、高森トンネルの出水事故で工事が中断になったんだって、これって高森湧水トンネルのことだよね、つまりここから熊本県の高森まで鉄道が繋がる予定だったんだね。





resize32877.jpgここには蒸気機関車もありました、もしも工事が順調に進んで鉄道が完成してたら今とは随分変わってただろうね。




resize33497.jpgトンネルの駅を出発したらすぐにこんな案内標識が見えてきました、ついに神話の里・高千穂に到着だよ。



                   ランキングに参加しています

       クリックしたらランキングに反映され、他のワンコ記事も見れます 

      ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
           
                         ↓  ↓ ↓

                                                  にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     

                      にほんブログ村





PR
Comment
Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
[08/22 びび]
[08/21 nicoママ]
[08/17 びび]
[08/10 びび]
[07/31 ろびんママ]
P R