忍者ブログ
   にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。  
                         にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ




泣き別れ峠からUターンして、りゅう君のお散歩場所を探して安心院の町へとやってきました、

resize59179.jpg安心院の町へ入ると、こんな感じでたくさんの家にコテ絵を見る事が出来ます、
 「コテ絵」 って漢字だと 「鏝絵」 って書くんだけど、近くにあった説明書きには ”ウナギ絵じゃないよ、コテ絵だよ” って載っていました(笑)



resize59182.jpgスッポン料理で有名な 『料亭・やまさ旅館』 が見えてきました、懐かしいなぁ、また泊まりたいなぁ、過去の記事は ワンコ同伴宿・ダイジェスト をクリックして見てね、でも今はワンコの宿泊はダメだって噂も・・・・
安心院はスッポンも有名だから、この記事のタイトルは
”コテ絵とワインとすっぽんの町・安心院” のほうが正解だったよね、



resize59186.jpg安心院の町中を抜けて、安心院ワイナリーへやってきました、ここなら広いから僕は思いっきりお散歩が出来るよ、



resize59197.jpgでも、ママはいきなりこんな斜面からお散歩を開始しました、りゅう君はちょっとヘッピリ腰になっています(笑)



resize59210.jpg斜面を降りたら、すぐに池のほとりに出ました、りゅう君は池を泳いでいる鳥に向かってさかんに吠えています、



resize59211.jpgりゅう君、鳥さんから笑われてるよ、



resize59191.jpgさらにお散歩を続けていると、こんな看板がありました、ここにも佐田京石の様な不思議な石があるみたいだね、ここでのお散歩が終わったら寄ってみようかな?



resize59223.jpgさっそく三女神社の駐車場へとやって来ました、ここは安心院ワイナリーのすぐ下の川の河川敷だよ、



resize59234.jpgさっそく三女神社にお参りをしようとしたら、すぐ近くの崖に不思議な洞穴がありました、



resize59235.jpg下市百穴って言って、7世紀頃の横穴古墳だそうだよ、でも穴の数をちょっと数えてみたけど100もあるのかなぁ? 僕の住んでる大分市内にも滝尾百穴ってのがあって、こっちは本当に100近い洞窟があるよ、興味のある人は調べてみてね、



resize59227.jpgここには下市磨崖仏ってのもあるらしく、説明文がありました、



resize59241.jpg説明文では11体の磨崖仏の名前が書いてあったけど、はっきりと分かるのは3~4体だけで、あとの磨崖仏は風化してあまりよく分からなかったよ、貴重な文化財は大切に保存したいもんだね、



resize59253.jpg下市磨崖仏と下市百穴を見たら、次は三女神社へのお参りだよ、駐車場は三女神社の道路を挟んだ反対側の河川敷にあるから、これから階段を上がって道路を渡らないとね、りゅう君は階段の登り始めに弾みをつけ損なってタイミングがずれたのか?必死で階段をよじ登っています(笑)



resize59255.jpg駐車場から三女神社へは国道を渡るんだけど、横断歩道は無いし、車はビュンビュン走ってるし、左右の確認をして渡らないと危ないよ、左はOKだからね、



resize59259.jpg右もこの車が通り過ぎたら渡れるよ、りゅう君は本当に左右の安全確認をしています、



resize59245.jpg国道を渡って三女神社の入口にやって来ました、三女神社って変わった名前だけど、天照大神の3人の娘を祀ってる神社なんだって、三女神社の本殿はこの先を登っていくんだけど、どれくらいの距離があるんだろうね、



resize59993.jpgいきなり長~い階段がありました、パパはもう先に行ってるよ、ちょっと待ってよぉ~、



resize59284.jpg急いで駆け上がってパパに追いつかなくっちゃ、



resize59989.jpgやっとパパに追いついたと思ったらまた長~い階段だよ、参道はあまり手入れされてないようで落ち葉がいっぱい積もっていました、いったいどこまで登ったら三女神社の本殿に着くの?



resize59997.jpgさらにしばらく坂を登ったら鳥居が見えてきました、本殿はもうすぐなのかな?



resize60000.jpgここを上がったらやっと三女神社の本殿だよ、三柱石もここにあるのかな?



resize60002.jpgやっと三女神社の境内までやって来ました、正面に見えてるのが本殿だろうね、



resize59295.jpg三柱石がどこにあるのか探したら、本殿の横のほうにそれらしき場所がありました、でも何本もの石があって、どれが三柱石なんだろうね?それにさっき寄った佐田京石と似てるよね、なにか関係があるのかな?



resize59302.jpgでも安心院ワイナリーにあった看板で見たあの不思議な石は見つけたよ、この石は天照大神の3人の娘が地上へ降臨する時に、高天原からこの石を投げて突き刺さった場所に鎮座せよと言って投げたらここに突き刺さったんだって、
ちなみに三女神とは 『田心姫』、『瑞津姫』、『市杵島姫』 の3人の神様なんだけど、何て読むんだろうね?



resize59300.jpgパパぁ、難しい話ばかりだから厭きちゃった、もう次に行こうよぉ~



resize60005.jpgりゅう君は先になってここを降りて行きます、あまり面白くなかったみたいですね、



dc0bd53d.jpeg下まで降りてきました、これから国道を渡るから、また左右の安全確認だよ、



resize59314.jpgこの階段を降りたら、もう車を停めたところだよ、



resize60014.jpgあぁ、疲れちゃった、お水を飲んだらここを出発して次は 『道の駅・いんない』 だよ、ここでパパとママはお昼ご飯を食べるんだって、



                  ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                        ↓  ↓ ↓
                                                          にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     
                       にほんブログ村




 


PR
Comment
1
いつも厳しい階段ガァ〜(笑)
りゅうくん、ほんとに元気!
私とランなら階段下からみて、そそくさと次の場所へ(笑)
いろんな所がありますね〜、大分ならではかなぁ?、と、したら
…こちらにも地元のいろいろな所を研究している人がいました。
こちらにもたくさんありました(笑)
やまさは行きたかったですね〜、電話したら、もうワンコは
やってないんですよ〜、う〜む寂しい(汗)
仕方がありませんが、ワンコ専用宿がどんどん高くなっているのは
嫌な傾向ですねぇ〜。
新宿→別府温泉 わんこの宿 ゆるり
ひぇ〜〜〜〜〜〜(笑)

RE.1
こんばんは、びびさん
この神社の参道は先のほうが見えないので、もう着くだろうとがんばって登ってしまいました(笑)
やまさ旅館は本当に残念ですねぇ、何かトラブルでもあったんでしょうかね?
以前泊まった時には、最近は通販のほうが忙しくて・・・とは言ってましたが、
わんこの宿・ゆるり は別府温泉の立地であの値段はちょっと高いですねぇ、
同じ〇万円出すなら久住・小笠原に泊まってみたいですね、

2
奥が深いですね
う~ん、神話の世界は難しいですね。
三女神、姦しそうです(笑)姦し娘ですね~。
このお三方は宗像大社の三女神で、全国にそれぞれ祀られていますが、世界遺産の厳島神社はいちきひめの名前から付けられたそうですよ。
以前、石には色々な魂が宿っているので、庭石などは簡単に山や河原から持ち帰ってはいけないと言われました。そう言われたら小石でも怖いですね。

滝尾百穴は30年近く住んだ家のすぐ近くです。ほんと200メートルの近さで、子供たちはここの小、中学校でした。

RE.2
こんばんは、トリテンさん
調べてみたら、三女神の神話は色んなところにあるんですねぇ、ここの説明文に書いてあった高天原から投げた石が・・・の部分は本当?・・・ですね(笑)
石には魂が宿ってるんですか?
ここだけの内緒の話ですが(笑)昨年、姫島へ行った時に天然記念物の黒曜石が道端の石ころの
ように、いたるところにあったのでついポケットに入れてしまい、今では冷蔵庫の上の片隅に鎮座しています、さっそく手を合わせておかないと(笑)

トリテンさんの記事、私とりゅう君が行ったのも3時前くらいです、はるか遠くに見えていたのでゴム長までは分かりませんでしたが、
久しぶりに行ってみるとあんなところに干潟が出来てるとは、大野川の河口も随分と様子が変わりましたね、
九州石油(今ではJX日鉱日石ですが)側に行ってたら、トリテンさんとカボスさんに会ってましたね、
残念なニアミスでしたね、

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[07/22 びび]
[07/19 びび]
[07/17 びび]
[07/08 ろびんママ]
[06/30 NONAME]
[06/30 ろびんママ]
[06/25 ろびんママ]
[06/24 nicoママ]
[06/24 トリテン]
[06/24 びび]
P R