忍者ブログ
関崎海岸でのお散歩が終わったら、関崎海星館を目指します、

resize54778.jpgりゅう君は帰り道の途中の階段で立ち止まって、ママに何かを訴えています、



resize54779.jpgどうも、さっきの狭い板を渡したところを通りたくなくてママに抱っこをせがんでいるようでした(笑)



resize54823.jpgりゅう君の嫌がっていた場所を通り過ぎて降ろしてあげると、さっそく大喜びでかっ飛びです、



resize54849.jpg駐車場まで戻ってきました、来た時には1台だけ停まってた車も居なくなっていました、ほんとうにこんなにきれいなところなのに観光には全く力を入れてないよね、



resize54855.jpg関崎海星館の入口まで来ました、まだ10時にはなってないけど、道路に張られてたロープは無くなっていました、



resize54857.jpg駐車場に車を停めたら、さっそくお散歩開始だよ、ここには何度も来てるから過去の記事の ここ もクリックして見てね、



resize54865.jpg関崎海星館のこの建物の先へ行くと、九州と四国の間にある豊後水道が見えるよ、



resize55020.jpg海が見えてきました、ちょうど佐賀関から愛媛県の三崎港へ向かう国道九四フェリーが急流の中を進んでいました、この航路は海上国道197号線で、その先の陸地は愛媛県の佐田岬だよ、伊方町の風車もよく見えるよね、



resize54886.jpgさらに右のほうを見たら、こっちでは臼杵港を出発して愛媛県の八幡浜港へと向かう九四オレンジフェリーが走ってるのが見えました、



resize55051.jpg今度は左の別府湾のほうを眺めたら、大分市の臨海工業地帯の工場群がこんな近くに見えます、



resize54891.jpg関崎海星館の斜面には4万本のスイセンが植えられています、テレビでは今が見頃と言ってたけど、ちょっと遅いみたいだね、



resize54889.jpg今朝はちょっと早く起きたから、りゅう君はとっても眠そうです、



resize55015.jpg4万本のスイセンの花を横にしても、りゅう君は大アクビです、



resize54938.jpgそれでも長い下りの階段までやって来たら、りゅう君は一気に駆け降りました、



resize54907.jpg階段の途中にはフジバカマの植えられていた一角があります、今は刈り取られて何も無いけど、



resize54908.jpg看板だけはそのまま残っていました、驚異の渡り蝶アサギマダラの群舞する様子はここへ秋に来た時に見たから ここ をクリックしてみてね、



resize55005.jpgりゅう君もやっと目が覚めたみたいです、



resize55043.jpgスイセンの花ってアップで見るとこんな質素だけどきれいな花なんだね、



resize54902.jpgこんな看板もありました、スイセンが終わったら次はつばきの花だよね、



resize54994.jpgママぁ、ここには幸せの鐘もあるよ、



resize54996.jpgママが幸せを願ってさっそく鳴らしてみました、でもこの鐘小さな割にはすごく大きな音がして、ちょっとビックリしちゃったよ、



resize55057.jpg駐車場へ戻る途中でレストランを覗いてみたんだけど、まだ開店していませんでした、でもメニューを見たらお腹が空いちゃったよ、まだ朝ごはんを食べてないから早くお家へ帰ろうよぉ~



resize55068.jpg関崎海星館を後にしての帰り道で、こんな看板を発見しました、へぇ~そうなんだ、でもいかにも素人が手作りしたって感じで、なんだかあんまりきれいな字で書かれた看板じゃないよね、もっと観光に力を入れなくっちゃね、



resize55066.jpgすぐ横にはもうひとつこんな碑(?)がありました、坂本龍馬と勝海舟は九州のこの地に上陸して長崎まで歩いて行ったんだね、そういえば去年の3月に行った今市の石畳も、坂本龍馬と勝海舟が通ったって書いてたね、過去の記事は ここ をクリックして見てね、


 
resize55279.jpg帰り道の交差点にはこんな大きな看板があります、”列島がKISSする” って何だか素敵なキャッチフレーズだよね、豊予海峡には橋を架けて四国と繋ぐ壮大な計画があるんだよ、僕たちが生きてる間に実現するといいよね、



                   ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                        ↓  ↓ ↓
                                                          にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     
                      にほんブログ村





 
PR
Comment
1
りゅうくんの苦手なところがまた出てきましたね(笑)
しかし、景色のよいところですねぇ〜。
こういうところにはなにか建たないとそのままですよね。
寂れていくか?荒らされていくか?
しかし、ほんとうにお宿でもできれば、
人気の地になるんですかね?
あっ、NHKの大河になれば、万事OKかな(笑)

RE.1
こんにちは、びびさん
また、りゅう君の弱点を見られちゃいましたね(笑)
佐賀関は本当に海がきれいなところです、以前は海岸沿いの曲がりくねった
道でしたが、トンネルが出来て大分市の中心部からとても近くなりました、
九州から四国がこんな近くに見える場所は他に無いし、もっと観光に力を入
れないともったいないですよね、

2
無題
関崎や海星館は市報でも、毎月何かしらのイベントをしていますね。
朝9時前に関崎目指してなんて、寒くなかったですか?レストランも開店前とは、観光客も少ない時期だからでしょうね。
廃墟になったトイレも夏の海水浴客を期待したものでしょうか?本当にもっと宣伝が必要ですね。せっかくこんなにきれいな海や自然がいっぱいなのに、もったいないことです。

RE.2
おはようございます、トリテンさん
朝早くのお出かけは確かに寒かったです、
最近はりゅうママと休日が合わなくなったので、チャンスがあれば何時でも
出かけています(笑)
佐賀関の海は本当にきれいですよねぇ、若い頃はよく泳ぎに行ってました、
せっかく平成の大合併で大分市になったのだから関アジ、関サバだけじゃ
なくて観光に力を入れれば大分市の目玉観光地になると思うんですけどね、

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
P R