忍者ブログ
今回は大分市佐賀関町の関崎海星館へ出かけました。
 

一ケ月ほど前にも関崎海星館へは豊後水道を南下する護衛艦の見物に出かけたばかりですが、今回は見頃を迎えた約4万本?のスイセンの鑑賞に出かけました。
 
 


 駐車場に車を停めたら、スイセンの花が咲いている半島の斜面へと歩いて行きますが、関崎海星館の玄関辺りまで来ると一気に視界が開けてきます。
  
 
  

この日は天気も良くて四国の佐田岬が間近に望め、足元には一足早く春の訪れを告げるスイセンの花がたくさん咲いていました。




この時はちょうど潮の流れが大きな時間帯だったようで、白波を立てて流れる潮流に逆らうようにして一隻の貨物船が大きなエンジン音を響かせて歩くようなゆっくりとしたスピードで豊後水道を北上していました。
 
 
 

これから花咲遊歩道を歩きながら半島の斜面に咲いているたくさんのスイセンの花を鑑賞です。
 
 


斜面に造られた花咲遊歩道に降りてみると、菜の花とスイセンが一緒に咲いて一足早く春がやって来たような感じです。画像だけを見ると春のポカポカ陽気のような感じがしますが、実際にはこの日は北風が強くてとっても寒い日だったんですよね(笑)
  
  
  

つい先日ここを訪れた時には、ちょっと気の早いスイセンが数輪だけ咲いていましたが、今はもうこんなにたくさんの花が咲いて今がまさに満開のようでした。先月の様子は 過去の記事 をクリックして下さいね。




関崎海星館のスイセンは2月上旬まで楽しむことができますが、ここは豊後水道に面した北風が強いところなので防寒対策だけはしっかりしたほうがいいでしょうね。
 
 
 

スイセンの花と関崎海星館の60cm反射望遠鏡を備えた天体観測施設です。
 
 
 

こちらは半島の斜面に咲くスイセンの花と双眼鏡も備えられた豊後水道、四国を望める室内展望施設です。
 
 
 

りゅう君ともここへは毎年のように訪れていましたが、スイセンが終わると次は吉野梅園の梅、四浦半島の河津桜とどんどん春が近づいて来ますね。
 
 
       
                     ランキングに参加しました。ポチっと協力をお願いします。
   
             にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
             にほんブログ村     にほんブログ村
   

     





PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[04/09 ろびんママ]
[04/07 ろびんママ]
[03/02 JA広島果実連 及川正明]
[02/24 メロンぱんな]
[02/21 NONAME]
[02/20 NONAME]
[02/18 ろびんママ]
[02/14 nicoママ]
[02/14 ルビたんママ]
[02/10 nicoママ]
アーカイブ
P R