忍者ブログ
今回は津久見市の四浦半島で河津桜を見た帰りの記事です。


四浦半島の河津桜まつり の帰りは大分市の梅の名所 『吉野梅園』 へ寄りました。吉野梅園の梅まつりは2月17日から3月の10日まで開催されますが、この日は2月6日だったのであまり期待せずにここへ寄りましたが・・・




駐車場の横に植えられている梅の木にはたくさんの花が着いていました。3分咲ってところでしょうか?




そして梅園へと続く遊歩道の入口辺りに植えられている梅の木にはこんなに花が咲いてとってもきれいでした。




この日は河津桜を見ての帰りでしたが、これからの時季は河津桜、梅、菜の花など色んな花が咲き始めるので楽しみが多いですね。




遊歩道を先へ進んで行くと黄色い花が咲いていました。これは満月蝋梅という梅の種類だそうですが、他の梅よりも一足早く咲くそうです。黄色くて蝋細工のような艶のある花がとってもきれいですね。




ここから遊歩道は登りになりますが、斜面には白梅と紅梅が並んで咲いていました。




でもまだ蕾が多くて見頃はまだまだ先のようですね。




登り坂の遊歩道を歩いて臥龍梅の植えられているところまで来ましたが、臥龍梅は例年他の梅よりもちょっと遅れて咲くので、今はまだ全く花が咲いていませんでした。




吉野梅園の臥龍梅は樹齢800年といわれる老木ですが、幹がねじ曲がったものや、このように幹が三方に分かれて地面を這うように曲がったものもあります。この樹形が龍が地面に臥しているように見えることから 『臥龍梅』 と呼ばれるようになったそうで、見た目には枯れているように見えますが、幹の先のほうには元気な枝が出ていてしっかり花を咲かせるんですよね。
 



ペット同伴旅行ランキングはこちらへ     車旅(国内)ランキングはこちらへ

        ↓↓↓                        ↓↓↓ 
 
     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ                 にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
     にほんブログ村                 にほんブログ村
   

             





PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[04/09 ろびんママ]
[04/07 ろびんママ]
[03/02 JA広島果実連 及川正明]
[02/24 メロンぱんな]
[02/21 NONAME]
[02/20 NONAME]
[02/18 ろびんママ]
[02/14 nicoママ]
[02/14 ルビたんママ]
[02/10 nicoママ]
アーカイブ
P R