忍者ブログ
にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。  
                   にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ




大分川の両岸の桜を見たら、次はもう一つの大分市の桜の名所、府内城址の見学だよ、

resize61234.jpgさぁ、この橋を渡って桜見物開始だよ、



resize61253.jpg橋を渡ったら、お堀と石垣が見えます、



resize60929.jpgここは府内城址だよ、府内藩は2万石ほどの小さな藩だけど、藩主は譜代大名の松平氏だよ、



resize61244.jpgおっと、いきなり2ワンに遭遇だよ、日本犬を見てりゅう君はちょっと興奮気味です、



resize60882.jpgここは弁天島公園と違って官庁街のど真ん中だから、花見の場所取りのシートがたくさん敷かれていました、奥に見えてるビルは大分県庁の建物のひとつだよ、



resize61260.jpgほとんどのシートには、こんな文字が書かれていました、



resize60903.jpg府内城址は小さな城跡だけど、街中にあって大分市を代表する桜の名所だよ、これは僕の感想じゃないからね、



resize60910.jpgお堀の向こうに見えてる建物は、大分市役所だよ、



resize60914.jpgここへ来るのは何年ぶりだろうね、おばあちゃん家に居る頃は時々お散歩でここまで来てたんだよ、



resize60933.jpg桜とお城ってとってもいい光景だよね、



resize60935.jpgりゅう君、何やってんの?焼肉の匂いでもするの?



resize60954.jpgお堀に垂れ下がった枝に咲いてる桜の花が絵になるよねぇ、



resize60884.jpgお堀には大きな鳥もいました、すぐ近くまで近寄っても逃げません、人に馴れてるんだね、



resize60946.jpgまたワンちゃんに会いました、相手のワンちゃんはとっても喜んでるけど、りゅう君は何故かシラっとした目で見ています(笑)



resize61355.jpgこれからあのお堀に架かってる渡り廊下を通って中へ行くよ、



resize61363.jpg廊下を渡り中のりゅう君です、



resize61369.jpg廊下を渡り終わったら、こんな説明文がありました、へぇ~



resize61379.jpgここは石垣の下だよ、お堀の水に手が届きそうだね、



resize61411.jpgこれから天守閣跡に登るよ、



resize61421.jpgなんだか山に登ってるみたいだね、



resize61418.jpgこの階段を登ったところが天守閣跡なんだけど、この階段はちょっと怖そうだよ、どうしょうかな?



resize61436.jpg結局、りゅう君はママに抱っこされて天守閣跡へ上がりました、



resize61423.jpg天守閣跡からの眺めです、さっき通って来た渡り廊下が下の方に見えています、



resize61426.jpgこうやって見ると、大分市も意外と都会なんだね(笑)
大分市のソメイヨシノはもう散り始めたから、もう来年まで見れないんだね、



                  ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。               
                        ↓  ↓ ↓
                                                          にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     
                       にほんブログ村





 
PR
Comment
1
車で5分で広い公園だし、府内城址も広くていいですね。
「15時までは~」は、なんかいいですね。
タダの場所取りだけでなく、少し、やさしさが見えます(笑)
りゅうくん、元気になって、ほんとうによかったです。
こちらも小倉城というところがありますが、桜の時期は人ばかりで、散歩どころではありませんねぇ~(汗)

そういえば…別府まではよくいきますが、大分市は数回しかいったことがないですねぇ~、安くてよいワンコ宿があればいいのですが…(笑)

RE.1
こんばんは、びびさん
昔はシートにこんな事を書いたりしてませんでしたよねぇ、
今ではほとんどのシートに名前や電話番号、開始時間まで書いてますよ(笑)
小倉城は府内城と違って有名で天守閣もありますからね、人出も凄い事でしょう、
大分市内でワンコOKのお宿、私も聞いた事がありませんねぇ(笑)

2
街中のオアシスですね
弁天島公園も府内城址も、桜スポットには出ませんが名所ですよね。満開盛りを通り越してのてんこ盛りという感じです。
ポップコーンの綿菓子がけですね。拍手喝采!
りゅう君も連日の桜にびっくりだったことでしょう。

やはりお城の建築には人柱が…生き埋め殺人ですよ。殿様は自分の娘でもお城を建てたかったでしょうか?

RE.2
こんばんは、トリテンさん
てんこ盛り、ポップコーンの綿菓子がけ、まさにその通りですね(笑)
府内城址は生活文化展の時に行く事はあっても、ブログをしてなかったら周囲の散歩なんてまずしないでしょうね、
大分市内に半世紀以上住んでいながら、ここの桜を実際に見たのは初めてですよ(笑)、

3
初めてです
城址公園前の197は時々通りますが天守閣から街を見るのは初めてです、この写真で。って言うかお城の中に入られるんですねぇ~、知らなかった・・・・(~_~;)

あの、お堀端での花見は近くに職場がある人たちにとっては歩いて行ける絶好の場所ですね。日曜日は賑わった事でしょう  

お友達を見て立ち上がってるりゅう君、ローラのしぐさにソックリですよ。


RE.3
おはようございます、ローラ・パパさん
いつでも中には入れますが、何も無いですよ、文化会館意外は広い空き地(駐車場)ですよ(笑)
一昨日のニュースで東京の花見場所の陣取り合戦を報道してましたが、
大分はまだまだのんびりって言うか人情がありますね、ほとんどのシートに連絡先や名前が書いてあって、〇〇時までは自由にお使い下さいって書いてましたよ、
都会でこんな事したら大変な事になるでしょうね(笑)
興奮したら立ち上がるのは、どこのワンコも同じなんですねぇ、

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
P R