忍者ブログ
熊本県の記事がまだ残っていますが、昨日は大分市の納涼花火大会を自宅の屋上から眺めたので先に載せます。


大分市納涼花火大会は午後8時から始まりますが、ちょうど一時間前に屋上へ上がってみると太陽が沈んだばかりでした。遠くに見えている山並みはおサルの高崎山、由布岳、鶴見岳などです。花火大会はこの方角から見れますが、花火の打ち上げ開始が待ち遠しいですね。




例年花火大会の時には花火を眺めながら一杯飲もうと、オードブルなどお酒の肴を用意しますが、いつも待ちきれなくて花火大会が始まる前には、きれいに無くなってしまうんですよね。今回も花火が始まる頃には料理も無くなって、すっかり酔っぱらっていました(笑)




午後8時になってドーン、ドーンと大きな音が聞こえて、花火大会が始まったので、さっそく屋上へ上がりました。




大分市納涼花火大会は、大分川の河川敷で行われているので、自宅からは少し離れていますが、数年前から首を痛めていて、長い時間上を向くのが辛いので、自宅からだとほぼ横向きで花火を眺められるので、長時間花火を眺めても首に負担が無くて楽です。




大分川の川面では仕掛け花火も打ち上げられていますが、自宅からだと周囲の建物に遮られて、下のほうが見えないのがちょっと残念です。




大分市納涼花火大会は、8月上旬に三日間行われる 『 大分七夕まつり 』 の最終日に、大分市の夏祭りのハイライトとして行われますが、このお祭りが終わると間もなくお盆がやって来て、酷暑も一段落するので、早く過ごしやすい気候になって欲しいですね。

 
 
ペット同伴旅行ランキングはこちらへ     車旅(国内)ランキングはこちらへ

        ↓↓↓                        ↓↓↓ 
 
     にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ                 にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
     にほんブログ村                 にほんブログ村







PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[08/31 nicoママ]
[07/29 ゆい]
[05/18 日出爺]
[05/17 日出爺]
[04/22 nicoママ]
アーカイブ
P R