忍者ブログ
    にほんブログ村ランキングに参加しています、ワンクリックにご協力をお願いします。             
   
                                       にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ     にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ


 最近、りゅう君の体調がイマイチなので遠出を控えて近くでお散歩です、

resize120692.jpg鹿児島旅行から帰った翌日にママからサマーカットにしてもらったんだけど、このところ朝晩寒い日が続いてるから風邪をひいたのか?どうもお腹の調子が悪いんだよねぇ、だからGWも遠出を控えて近くの神社にお出かけだよ、



resize120657.jpg今日の目的地はお家から車で15分ほどの大分市羽田ってところにある小さな神社だよ、



resize120476.jpgここは住宅街の中にある小さな神社なんだけど、立派な駐車場がありました、この神社は大分社って言うんだけど初めて聞く名前だよ、でも869年創建で元豊後国一の宮って書いてるからかなり由緒のある神社なんだろうね、



resize120478.jpgさぁ、これからこの小さな神社を見学だよ、駐車場は10台以上も停められるほど立派なんだけど、お散歩はすぐに終わりそうだね(笑)



resize120486.jpgこの神社の入口には2つの鳥居があります、



resize120483.jpg大きな鳥居の額には ”大分社” って刻まれていました、”大分”って大分県の大分の事なのかなぁ?


resize120529.jpgそしてその奥にある小さな鳥居の額には ”大分大明神” の文字がありました、



resize120492.jpgこれからママと一緒に境内へ入るよ、パパは先に入って神社の由緒について書いてある説明板を読んでいます、



resize120526.jpg中へ入ると正面に建物が見えます、あまり大きくないけどこの建物が本殿みたいだね、



resize120524.jpgそして僕の横にはこんなユニークな姿をした狛犬がありました、怖いような、ユーモラスなような顔をしてるけど、僕にはカエルにも見えるような気がするんだけど・・・、そう思うのは僕だけ?



resize120495.jpgパパが見ていたこの神社の由緒書きです、これを読むと御祭神は ”豊門別命” と” 大分君稚臣”って書いてるよ、大分君(おおいたくん)って面白い名前だね、それとここには大分社のほかに10もの神社?があるんだね、



resize120668.jpgその横には掲示板があって、今から1300年以上も前に天皇の位をめぐって争った壬申の乱の時に活躍した恵尺・稚臣って親子の事が書いた新聞記事も貼ってありました、この神社に祀られてる大分君って、この時に活躍した親子のうち息子の稚臣のほうなんだよ、



resize120669.jpg記事を読んでみると 大分君(おおいたくん)じゃなくて、『おおきたのきみ』って読むんだね、”おおいたくん”のほうが親しみがあっていいのにねぇ(笑)、ちなみに大分の名前の由来は景行天皇がここを訪れた時に田んぼが広がっていたのを見て ”多き田かな” って言った事から ”おおきた” が大分になったって説があるんだよ、でも景行天皇って第12代天皇で息子には日本武尊(ヤマトタケルノミコト)がいるから神話の時代の話だよね、



resize120504.jpg大分君・恵尺(えさか)と稚臣(わかみ)って親子はこの地方の豪族で共に壬申の乱の時に都で功績をあげて天皇から高い位を貰った人なんだって、そんな偉い人が祀られてるのが大分社なんだよ、



resize120506.jpg境内をお散歩してると小さなお社がいくつもありました、入口の説明文によると、こんなのが10あるみたいだね、



resize120514.jpg僕の大好きな竜王神社もあったよ、



resize120511.jpgそしてこんな狛犬もありました、いかにも古そうだね、手も足も無くなってるけど1300年前の創建当時のものなのかな?



resize120662.jpg境内には神楽殿の跡らしいものもありました、



resize120512.jpgそして神楽殿跡の裏手には大量の廃材がありました、神楽殿を解体した木材みたいだね、新しい神楽殿が出来たらパパと一緒にお神楽を見に行きたいね、



resize120462.jpg大分社の見学が終わったら、ここから歩いて10分ほどのところにある6世紀の古墳時代の遺跡がある滝尾百穴横穴古墳群へ行くよ、


                  ランキングに参加しています
       ブログ更新の励みになるのでワンクリックにご協力をお願いします。
               
                      ↓  ↓ ↓
                                    にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ      にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
                      にほんブログ村








PR
Comment
1
りゅうくん、お腹大丈夫???
お腹は、辛いからねぇ〜、周りにもねぇっ。
なんにしても、りゅうくん中心なので、仕方がありませんが、
高速は大渋滞だから、まっ、ゆっくりですね。

狛犬ブログの方がいらっしゃいますが、いろいろな表情で
意外と面白いですね。

昨日まで、豊前うのしま?のお祭りだったらしいです。
知り合いの大学生が父親の実家で遊んで京都に帰る7日、京都まで帰りの電車賃がない…と泊まりました(大汗)
親にもらいなさいといいながら…!お小遣いを献上(笑)
ランは、吠えまくりで、今は会社となっています…(汗)

RE.1
こんにちは、びびさん
りゅう君の体調も昨日あたりからほぼ平常に戻ってきました、
どうもGWに合わせて体調を崩したようで、お出かけしたくなかったのかな?(笑)

りゅう君の下痢はいつ爆発するか分からない爆弾みたいなもので、お泊りも直前まで決められないのが辛いですね、

病院に行っても下痢の原因は肝臓の腫瘍が・・・、なんて言われて年齢的にも治療をためらってる状態です、

豊前市のお祭りって宇島祇園ですか?
大学生っていいですねぇ、怖いもの知らずですからね、でも社会人になるまでの一時ですけどね(笑)

ランちゃんもとんだ迷惑でしたね、でも今日からまだ穏やかなお嬢様生活に戻りますね(笑)

りゅう君の体調の件でご心配くださり、ありがとうございました。

2
無題
いつも楽しみに拝見しています。

りゅうくん体調大丈夫ですか?
今の季節、昼間はあつくて、朝晩はちょっと冷えますよね。
うちのワン二人(MD)も朝晩は鼻水たらしています。

りゅうくん、サマーカットとってもお似合いです。
かわいいーーーーー
りゅうママさんお上手ですね。

では りゅうくん、これからジメジメのいやな時期に入るので、身体には気をつけてくださいね。


RE.2
お久しぶりです、えみさん
今日は朝からいつもと変わらず元気いっぱいでした、

でも先月末から良くなったと思ったらまた悪くなるを繰り返しているので油断禁物です、りゅう君はもうお年寄りですから体中にガタがきてるみたいです、肝臓の腫瘍も手術するように医者からは言われてるんですが、年齢と手術のリスクを考えたら決断が出来ない状態です、
一昨年の春、昨年の夏、そして今年と段々下痢の症状が酷くなってるような気がするのがちょっと心配ですね、
でも今回はサマーカットにした翌日から悪くなったのでもしかしたら風邪かもしれませんね、今も家ではガタガタ震えているので真冬の服を着せてます、

ご心配くださり、ありがとうございます。

3
懐かしい!
一目で羽田神社とわかりました。
厄払い、孫の宮参り、七五三、など、なにかとお世話になった神社です。
昔は豊後一宮だったのが、柞原神社にその座を奪われて(?)衰退したようです。
藤の西寒田神社とも関係しているようで、
古くは西寒田大分大明神と名乗ったこともあるとか。

神楽殿が悲惨なことになっています。(~_~;)
たしか20年くらい前に新築したのに
雨ざらしでは長くもたないのでしょうね。
神楽も有名な団体があるので、近いうちに立て直すのでしょう。

りゅう君、とても元気そうですけどね~

RE.3
こんにちは、トリテンさん
そうです、羽田神社です、さすがトリテンさん(笑)

知り合いが片島に居るので近くを通ることはあるんですが、こんな由緒ある神社があるなんて全く知りませんでした、神社は小さかったけど駐車場は立派でしたよ(笑)

この日のりゅう君は久しぶりに元気一杯だったので滝尾百穴を見てから、この神社の御祭神の大分君稚臣の父の墓と言われてる古宮古墳にも行きましたよ、

りゅう君の下痢は一旦良くなったと思ったらまた悪くなるを繰り返しているので、この日はとっても調子が良くて自分からお出かけをせがみました、

症状が酷い時はパンパースをはかせてるんですが、夜中に5~6回取り替える事もあります、

幸い今回の下痢もようやく回復に向かってる?ようなので一安心です、

4
無題
大分社にご参拝ありがとう!
神楽殿は氏子の皆様の熱意で新築されました.(H26.4.20竣工)明治26年築の神楽殿が白アリにやられました。
全木造300角のケヤキの柱の立派な神楽殿です。施工は有限会社東和宏栄という宮大工さんに損得抜きに建てていただきました。お宮の由緒もさることながら、ここの神楽もなかなかです。浅草流を継承し現在市の選択無形民俗文化財にしていされています。元旦の年越し神楽に是非初詣してください

RE.4
はじめまして
ご訪問ありがとうございます、
詳しい説明までして頂きありがとうございます、
神楽殿は新築されたんですね、元旦の年越し神楽は是非行ってみたいですね。

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[12/02 ろびんママ]
[11/13 ろびんママ]
[11/05 NONAME]
[10/14 ろびんママ]
[10/11 nicoママ]
[10/08 ろびんママ]
[10/04 ゆず茶]
[10/04 くらら]
[09/27 ろびんママ]
[09/19 ゆず茶]
アーカイブ
P R