忍者ブログ
各地で桜が満開になっているので下関の記事がまだ残ってるけど桜の記事を先に載せます、


このところ暖かい日が続いて週末はお花見日和だと思っていたのに土曜日から雨になってお花見が出来ず、日曜日の夕方になっても空を眺めたらこんなに怪しいなんともいえない空模様でした、




いつもお散歩をする大分市平和市民公園も大分市内では有数の桜の名所なんだけど、今日は大分川河口へお花見散歩へお出かけしました、今いる場所は国東半島にある大分空港と大分市を結んでいた旧大分ホーバー基地です、




お散歩を始めたらさっそくワンちゃんに遭遇しました、でもこのワンちゃんはナナちゃんと言っていつもお散歩をしてる大分市平和市民公園で会うワンちゃんなのになんでここにいるんだろうね?




桜の開花状態がよく見えるようにこれから大分川の土手へ上がってみます、




土手の上から河口を見たらこんな光景が広がっています、そして河口の先は別府湾です、
 

 

大分川の上流側にも川沿いにはたくさんの桜の木があって、こんなにきれいに花を咲かせていました、




満開にはちょっと早いみたいだけど7~8分咲きってところかな?




今度は土手を降りて桜並木の中を歩いてみます、途中にはいくつも下へ降りる階段があるのにママはなぜかこんな草やぶの中を降りて行きます、




土手を降りてみると桜並木はこんなにきれいな桜のアーチになっていました、




やっぱり桜って上から見るよりも下から見たほうがきれいだね、




そしてこちらでは花嫁、花婿さんが写真撮影を行っていました、とってもきれいで絵になるよね、それに2人にとっては一生の思い出になるだろうね、




満開のソメイヨシノを見てると、いよいよ春本番って感じでワクワクしちゃうよね、




桜って寒い冬を耐えて春の訪れとともに一気に咲いて、満開になったらすぐに散ってしまうから日本人にはこの潔さが共感出来るんだろうね、




お花見散歩が終わって車を停めた近くの公園まで戻っていると、道路沿いの建物にこんな置物がありました、本物のチーターみたいだね、




偶然だと思うけど?りゅう君はこのチーターを見て警戒してほふく前進をしてるように見えます(笑)




公園の駐車場まで戻って来ると頭上にはソメイヨシノとは違ってとっても地味な桜が咲いていました、




この桜はオオシマザクラって言うそうです、ソメイヨシノの起源については諸説があるけども、このオオシマザクラとエドヒガンザクラを交配して作られたって説が有力だそうです、でもお隣の国ではソメイヨシノはわが国が起源だなんて全く根拠がないのに世界に向って主張しています、困ったお隣さんだね、
次は下関の記事の続きを載せますね。







PR
Comment
1
きれいな桜並木だねぇ〜、りゅうくん。
本当に息苦しい、気分ですよ。
こりゃあ、あと3年7ヶ月、持つかナァ〜。
頑張らないと…。

ほふく前進、なかなか、腰が入っていますよ、りゅうくん。
ナナちゃんとも仲好しなんだね。

RE.1
こんにちは、びびさん
私はあと3年11ヶ月です、
りゅう君じゃないけど、ほふく前進で這ってでも頑張りますよぉ~(笑)
でも定年になっても年金支給までが厳しいですねぇ、貯金の食い潰しになっちゃいますからね、でもここはひとつりゅうママに頑張ってもらわねば・・・、なんて口が裂けても言えませんからね(笑)

Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
忍者カウンター
最新CM
[09/19 ゆず茶]
[09/12 ろびんママ]
[09/09 ろびんママ]
[08/27 ろびんママ]
[08/22 びび]
[08/21 nicoママ]
[08/17 びび]
[08/10 びび]
[07/31 ろびんママ]
[07/29 びび]
P R